鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

気になる胃と背中の痛み、いったい原因はなに?

      2017/09/12

気になる胃と背中の痛み、いったい原因はなに?

胃と背中の痛みには、

なにか原因があるのでしょうか?

今回は、胃と背中の痛みについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

スポンサーリンク


 

胃炎で背中が痛む?

背中の痛みを引き起こす可能性のある病気の一つに「胃炎(いえん)」があります。

引用元-−-背中の痛みの原因 〜 「胃炎」

背中の痛みの他に以下のような症状が見られる場合は胃炎が発症している可能性があります。
・腹部(胃のあたり)の痛み
・胸焼け、胸や胃のむかつき
・吐き気、嘔吐
・体がだるい、食欲不振、頭痛
・背中の左側の痛み

症状が重い時は激痛とともに吐血や下血の症状が見られます。また、食中毒が原因の場合は発熱したり下痢を伴ったりします。

引用元-−-背中の痛みの原因 〜 「胃炎」

胃炎とは

胃炎とは、胃に起きる炎症のことです。大きく「急性胃炎」と「慢性胃炎」があります。また、胃炎と同じ症状が出るのに炎症が見当たらない「神経性胃炎」もあります。
急性胃炎の原因には外因性のものと内因性のものがあります。外因性の原因は、食べ物や薬によるもので、「暴飲暴食」「過度の飲酒」「熱いもの、香辛料、漬物、コーヒーなどの刺激」「アスピリン、ステロイド剤、抗がん剤、強心剤などの薬」などがあります。
内因性の原因は他の感染症の合併症として生じるもので、肺炎、ジフテリア、肝臓の病気などから発生します。

慢性胃炎の主な原因は、ヘリコバクター・ピロリ菌の感染による胃粘膜の萎縮(いしゅく)と言われています。そこに遺伝的因子、胆汁の逆流、食生活、タバコ・アルコールなどの要因が重なって萎縮が進行させます。慢性胃炎の主な症状は胃もたれ感や不快感で、あまり強い痛みは伴いません。

普通の胃炎の症状が出ているのに、検査をしても炎症などの異常が特に見られない場合は「神経性胃炎」と診断されます。
神経性胃炎の原因はストレスなどの心理的要因が大きく関係していると言われます。仕事等でストレスが多く、その解消法を持たない人、不規則な食生活、睡眠不足の人などに多くみられます。

引用元-−-背中の痛みの原因 〜 「胃炎」

神経性胃炎

神経性胃腸炎、ストレス性胃腸炎とは、
内視鏡で検査しても異常が見つからないのに胃や腸に違和感や痛みなど症状がある病態です。

なぜこんなことがおこるのでしょうか?
ココロとカラダは繋がっています。
そしてストレスの影響を最も受ける臓器が「胃腸」であることを証明しています。

近年では、炎症が見つからないのに「胃炎(胃腸炎)」と呼ぶのはおかしいなどの理由から、機能性胃腸症(障害)機能性ディスペプシアなどと呼ばれています。

非常に多くの方が経験したことがあるこの神経性胃炎は、胃もたれなどが週に数回、みぞおちの症状や痛みが週に1回以上あれば、疑いがありと考えられています。
日本人の4人に1人、8人に1人とも言われている病気です。
誰しも強いストレス、慢性的なストレスを受ければ、このような病態になりえます。

引用元-−-ストレスによる胃腸炎・過敏症・潰瘍・食道炎・胃腸病専門相談

 

神経性胃炎・症状

神経性胃炎、ストレス性胃腸炎では、どのような症状があるのでしょう?

吐き気
ムカムカする
痛み
胸焼け
食欲不振
寝れない場合もあります
薬の効果があまりない
慢性化しやすい
酸っぱいものが上がってくる
食後のもたれ
すぐお腹がいっぱいになる
みぞおちの痛みや灼熱感
などです。これらの症状自体がストレスとなってしまいまう大変つらい症状です。

引用元-−-ストレスによる胃腸炎・過敏症・潰瘍・食道炎・胃腸病専門相談

神経性胃炎の原因

神経性胃腸炎の原因とは一体何なのでしょうか。

根本的な原因としては、やはり『ストレス』です。
ストレスが貯まると胃にくる、とはよく言いますよね。

引用元-−-コナトキ

そのくらい、心と胃は深い関係にあるのです。強いストレスを日常的に感じていると、神経性胃腸炎が慢性的なものになってしまうこともあるようです。
なぜストレスを感じると胃が痛むのかと言うと、強いストレスを感じると胃の働きをコントロールしている『自律神経』のバランスが乱れます。
その結果胃酸の分泌が過剰になったり、過剰に胃が収縮することにより腹痛が引き起こされたりするのです。
胃の運動機能が低下し、症か不良を起こすこともあります。これらはすべて『ストレス』が引き金となっているのです。

引用元-−-コナトキ

まとめ

思い当たる症状はありましたか?胃に炎症がないのに胃炎となるなんて、人間のからだは不思議ですね。神経性胃炎については放っておくと悪化するそうですので早めの対処を心がけましょう。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/imaten118/status/575907408553226241


https://twitter.com/simon_outside/status/325542769030492161″

 - 健康 

ページ
上部へ