鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

車と猫に関する対策あれこれ

      2017/09/12

車と猫に関する対策あれこれ

春先は気持ちよさそうに車の屋根やボンネットで寝そべっていたり、暑い時期は車の下に寝そべっていたり、寒くなるとエンジンルームに入り込んで眠り込んでしまっている場合もある猫。車と猫の関係、そして問題はずっと続いているような気がします。そこで車と猫に関する対策のあれこれを調べました。車を持っている方には読んで欲しい情報ばかりです♪

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

スポンサーリンク


車のエンジンルームと猫対策

ボンネットの上に足跡をつけられたり、爪でキズをつけられたり、屋根の上で気持ちよさそうに寝ていたり、車の下に潜り込んでいたりと、猫と車の攻防は、因縁が深いものです。

最も深刻なのは、「エンジンルームに猫が侵入する」事例です。

引用元-車のエンジンルームに侵入する猫対策とは| Goo-net(グーネット)

エンジンルームに猫がいる事に気づかず、エンジンを回してしまうと、どうなるのでしょうか?

まず、エンジン音に驚いた猫がパニックになります。
そのままベルトの回転部分に巻き込まれ、エンジンやタイヤに巻き込まれてしまったり、エンジンの熱で焼け死んでしまったりと、ドライバーにとっても、猫にとっても、ショッキングな事になってしまいます。

ほとんどが一瞬の出来事なので、気づいた時には手遅れ、という事が多いそうです。

ちなみにエンジンルームに入り込む猫の9割は、仔猫というデータもあります。警戒心が少ない仔猫は、「車は動くもの」という事を学習していないからかもしれません。

引用元-車のエンジンルームに侵入する猫対策とは| Goo-net(グーネット)

このような悲劇をなくすためにはどうしたらよいでしょうか?

まず考えられるのは、エンジンルーム、ひいては車に猫を近づけないことです。
シャッター付きの屋内駐車場に車を停めるのが効果的ですが、すべての車が対応できるわけではないのが、辛いところです。
例えば、猫の苦手なトゲトゲした「猫よけ」を置く、忌避剤をまくなど、基本的な猫よけ対策が挙げられますが、思ったほどの効果はありません。
最も有効な対策は「車のエンジンをかける前にボンネットをたたく」方法、もしくは「エンジンをかける前にホーンを鳴らす」方法です。
エンジンルームの中に入ってしまった猫は、ドライバーが車に乗ったことに気づかないことがあり、その結果エンジンに巻き込まれてしまうのです。
ですから、明確に音をたてることで、エンジンルームにいる猫に気づかせることが効果的です。
コンコンとボンネットをたたくだけで、警戒心の強い猫は逃げていきます。
簡単で単純なやり方ですが、ドライバーが常に猫を意識しないといけないので、毎日、猫を警戒し続ける必要があります。

駐車場周りに猫がいる、家の近所に猫が多い人は、ぜひ心がけてください。

引用元-車のエンジンルームに侵入する猫対策とは| Goo-net(グーネット)

車に乗る前に 猫バンバン

寒くなると街の猫たちがエンジンルームやタイヤの間に入ってしまうことがあります。
気づかずにエンジンをかけてしまった…そんな悲しい事故を防ぐのが、猫バンバン。
猫も人も安心して過ごせる社会のために、日産はこのアクションを応援していきます。

引用元-日産:#猫バンバンプロジェクト 猫も人も安心して過ごせる社会のために。

冬はクルマに乗る前に、ボンネットをバンバン。
そんな簡単なアクションで、猫たちの命を守ることができます。
毎日のドライブに、ちょっとした思いやりを。

引用元-日産:#猫バンバンプロジェクト 猫も人も安心して過ごせる社会のために。

車のボンネットに乗る猫への対策

ボンネットの上に乗られると爪跡が残り傷になってしまうということがありますし、どうかしたら車におしっこをかけられるという可能性があります。

そうなると困りものですので、事前に対策する必要があります。

よく言われるペットボトルに水を入れて並べるという方法ですが、最初はびっくりする猫もいるそうですが、ほとんどの場合すぐに慣れてしまい、何の効果もないどころか、ペットボトルがレンズ代わりになって発火してしまうということにもつながりかねないのでやめたほうが無難です。

調べてみると猫を寄せ付けない方法はいくつかあるようです。

引用元-野良猫が車のボンネットに乗る!!対策はどうしたらいいの? | 情報お役立ちネット

猫の嫌いなにおいのするものや、刺激臭のあるものを置いて猫を近寄らせなくするという方法ですが、
種類としては、

✓市販の忌避剤
✓香りの強いハーブ
✓木酢液
✓生ニンニク
✓とうがらし
✓ハッカ系のもの
などがあげられます。

この中で効果的と思われるものは、香りの強いハーブを置くか市販の忌避剤でしょうか。

引用元-野良猫が車のボンネットに乗る!!対策はどうしたらいいの? | 情報お役立ちネット

傷をつけられない対策に毛布!

猫が車の上に乗るのは仕方がない!
しかし、車への傷だけはどうしても守りたい。
そんな時は、毛布をボンネットに敷きましょう。
猫の爪から車を守ってくれます。
しかし、猫は暖かい場所が好きなのできちゃいますが、、追い払う時も毛布を引っ張ればいいので楽ちんです(^^♪

引用元-車のボンネットの上に猫が!傷をつけられない対策とは? | ドライブファクトリー

既に猫に傷を付けられてしまったのであればもおこれは仕方ない話!!
取り返しがつかないですからね。
では次にどのようにしてその傷を対処するのか、考えていきましょう。!

一番車のことを思って最適な方法は再コーティングに掛けることです。
恐らく猫の爪の傷だとそこまで深くなく、コーティングが剥げているだけだと思います。

今の車だと大半の車がコーティングをしているのでこの方法が一番効果的で車にもいい方法です。

気を付けることとしてコーティングをされている車の場合、猫の爪の傷がついている今の状態は、コーティングが剥げてしまっている状態です。

そこに、傷消しグッズを使えば使うほど、その周りのコーティングを取り除いてしまう事になるので塗装やコーティングが剥がれてしまい、車の艶や色が変わってきてしまいます。

もし、車にコーティングがされていないのであれば傷消しグッズを使うと猫の爪程度の傷であればとることが出来ます( *´艸`)

引用元-車のボンネットの上に猫が!傷をつけられない対策とは? | ドライブファクトリー

車嫌いな猫と一緒に移動するとき

「キャリーケースに熱がこもらないように工夫が必要」
クーラーによって車内の温度を管理することはもちろんですが、それだけでは熱中症対策としては不十分。
キャリーケースの中は熱がこもりやすいので、保冷剤などで冷やしたり、直射日光を避けられる日よけをつけたりしたほうがいいですね。
車移動に慣れていない猫は、心拍数や体温が上がってしまいがちなので、様子を見ながら適度に休憩をとるといいでしょう。

引用元-熱中症対策「車」 車嫌いな猫と一緒に移動するとき、クーラー以外にも気をつけた方がいいことは? | いぬのきもち・ねこのきもち

まとめ

毛布なんて、猫さんにも環境にも優しくていいですね〜♪

twitterの反応


https://twitter.com/lik2s/status/714452104249671680

 - 動物 植物 ペット

ページ
上部へ