鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

インド女性の額のあれはファッション?

      2017/09/12

インド女性の額のあれはファッション?

インドの女性というと美しい顔立ちの印象がとても強いのですが、額には丸模様を描いたりやシールのような物をつけていますよね。インドの女性は、額のビンディをはじめネックレス、 ペンダント、 ピアス、 ブレスレット、 バングル、 リング、 アンクレット等アクセサリーの多種使いが印象深いですね。

今回は、インドの女性の額のビンディについてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


インド女性の額につけているあれって?

インドの女性が、額の真ん中につけているアレは「ビンディ」と言います。

ビンディには、いろいろなデザインがあり、シールになっていてシートで売っています。 鼻ピアスと同様、結婚しているインド女性で、ビンディをつけていない人はたぶんいないと思います。 ヒンドゥー教では、額は人間の中枢であり、神聖なる部分で体の中でも特別な場所だと考えていて、昔は額に赤い粉をつけていました。お寺に参拝に行った際にも付けたりします。

引用元-おでこの真ん中についてるアレはなんですか?

ビンディーとは?

ビンディー(ヒンディー語:)は、額に施す装飾。原則として既婚で、なおかつ夫が存命中のヒンドゥー教徒の女性がつけるものである。

引用元-Wikipedia

伝統的には硫化水銀を含む赤い顔料、スィンドゥールで小さな赤丸を描く。近年ではそれを模したシールに取って代わられている。さらに、もっと装飾的なシールやアクセサリーも多くなっている。
ビンディーを施す位置は、第6チャクラであるアージニャーで、眉間の少し上である。ビンディーはしばしば、仏の白毫、シヴァなどの第3の目などと混同されるが、これらが同じ位置にあるのは同じチャクラに基づいているからではあるものの、直接の関係は薄い。

引用元-Wikipedia

ビンディの位置はチャクラに関係

“チャクラ”とは、インドの伝承医学アーユルヴェーダにもとづく基本的な概念で、体内にある7つのエネルギーポイントのことを指す言葉なんですって。このチャクラが閉じてしまうと、エネルギーの流れがとどこおって、心身のバランスを崩してしまうそう。

引用元-「AVEDA(アヴェダ)」にてインドの伝承医学“チャクラ”を体験!! | 阪急阪神百貨店・ライフスタイルニュース

チャクラ(サンスクリット語: चक्र)は、サンスクリットで「車輪・円」を意味する語。

引用元-Wikipedia

ヒンドゥー教のヨーガでは、人体の頭部、胸部、腹部にあるとされ、輪または回転する車輪のように光っているように感じられると言う。数は6または7箇所と言われるが、それとは別に8箇所あるという説もあるなど、一定ではない。画像では光る蓮華で表現される。猿であったときの尻尾の名残の尾てい骨から発生する蛇を、チャクラを通じて頭から出すのが目的といった見解がある。

引用元-Wikipedia

なぜ、額にこのビンディーを付けるのか

なぜ、額にこのビンディーを付けるのか。もちろんおしゃれの意味もあるが、本当はもっと深い哲学があるという人もいる。

インド哲学は「額から気が出ている」と考えている。人間の身体には気が出る部分がいくつかあるのだが、額はその中でもとても重要なものであるとインド哲学は述べる。

悟りを開けば額から「第三の眼」が出現して、真実が見えるようになる、のだそうだ。

その気の出る部分を「チャクラ」と言うが、このチャクラを指し示すのがビンディーだったのである。

引用元-ビンディー。インド女性の額についている独特の「おしゃれ」

ビンディのいろいろ

現地のインド女性に聞くと、誰もが「これはシヴァの目だ」と断言しているので、インドでも諸説があるのではないかと思う。少なくとも、学術的にはともかく、私の知り合ってきたインド女性は頑なにそう信じている人が多かった。

インド人はいろんなものを信じているようだが、チャクラを信じているインド人も悟りを開けていないのだから、ビンディーも今では単なるおしゃれで終わっている。ひとことでビンディーと言っても、大きさも質もまちまちだ。

若い女性は小さくて細いものが好きなようだが、これも流行があって将来は変わるのかもしれない。だいたいのものはキラキラ光る装飾が施されており、一部にはイミテーションのガラス玉が埋め込まれていたりする。

シールはなかなか吸着力が強いが、基本的には使い捨てだ。インドではとても安いビンディーが市場のどこにでも売っていて、だいたい10円くらいの値段で10個ほどのビンディーが買える。

引用元-ビンディー。インド女性の額についている独特の「おしゃれ」

まとめ

また、インドの女性が纏うパンジャビドレスは、日本の洋服では考えられない鮮やかな色だったり柄だったりで文化の違いの面白さを改めて感じます。 またそれがとてもよく似合っているのですよね。

twitterの反応


https://twitter.com/coevkmo/status/661140166573056000


https://twitter.com/coevkmo/status/589795053196808192

 - ファッション・美容・ブランド

ページ
上部へ