鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

小学校でハンカチはポケットにしまうべき?

      2018/04/03

小学校でハンカチはポケットにしまうべき?

ハンカチを、ズボンのポケットにしまう方が使いやすいとは思います。

でも私の記憶を辿ると、あまり待ち歩いたことはないような…

今回は、小学生のハンカチ事情についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


 

ハンカチ検査(ママの声)

4年生の息子の学級では、毎日ハンカチ検査があります。

私個人は、薄手の25センチ角ハンカチが、四つ折りにしてポケットに入れた時に
かさ張らなくてGOODと思ってさがしています。
最近は、いかにも園児の!というキャラクターのハンカチばかりで、(男の子用なら戦隊ものかアニメ)(;=_=)
以前にサンリオに数点男の子用があったので行ってみたのですが、いまはほとんどがタオル地で、ポケットがふくらむんです。(使い心地は良さそうですが)
スポーツブランドで、ちょっと大人っぽいものは、薄手のものがありますが、40センチ角で、大きいのです。(四つ折りしてからまた半分に折ってポケットに入れる)

引用元-−-主婦ラボ 北海道版

必須アイテム(ママの声)

小学校はハンカチ・ちり紙は必須アイテム

兄ちゃんの小学校ではハンカチとちり紙はいつも持ち歩くようにといわれています。
クラスでは出席をとるときに「元気です、持ってます」と両手に持って見せるんですって!
私が子どものころもそうでした。保健係の友達にチェックされていた覚えがあります^^

引用元-−-小学生堂

ハンカチ持参についての質問(ママの声)

小学生のお子さんをお持ちの方ハンカチの持参にいい方法はないでしょうか?

小学生の子供をお持ちのママさんお知恵をかしてください♪

最近の子供の服は、デザイン重視でたっぷりとしたポケットがついてないものが結構多いですよね。
特に女の子はスカートなんかだとポケット自体ついていなかったり、ジーンズでも小さい飾り程度のポケットだったり、長めのトップスにショートパンツやレギンスをあわせたりで、ハンカチを入れるスペースがなかったり四つ折にしていれると団子のようにまるまってしまうような大きさだったり

引用元-−-Yahoo Japan 知恵袋

 

ハンカチ持参についての回答(ママの声)

今時ハンカチ、ティッシュをきちんと持たせようとなさるお母さんがいらした事に何だか感激すら覚えます^^。
下手をしたら母親が既にそういう事が出来ていませんもんね(汗)
「身だしなみ」大事な躾ですよね。

三年生のお嬢さんですから衣類に工夫をして強制的に持たせるのではなく、精神面から教えてあげてはどうでしょう?
「女の子なんだし、手を洗った後きちんと自分のハンカチで手を拭きなさい。衣服で拭いたりする事は行儀悪いよ。」と。
(私はわざと「女の子なんだから」を強調してます。)

後はお母さんが手本となる事ですかね。
持ち歩きたくなる様な可愛いハンカチを一緒に選んでみたり、いっそ一緒に手作りして裁縫も教えてしまうとか…^^。

今すぐは身につかなくても地道に声を掛け、様子を見守ってやればいつの日か自然と出来る様になるんじゃないでしょうか?
こういう事を教えるのは母親の役目でしょうしね。
最近はお店にはジェットタオルが設置されているのが普通なので、親から何も言われない子は誰かに「ハンカチくらいちゃんと持とうね。」と言われても「???」で意味が理解出来ないでしょう。

うちも娘なので、行儀、礼儀、身だしなみは今躾中です。
お互い頑張りましょう^^。

引用元-−-Yhoo Japan 知恵袋

『身だしなみ』と『おしゃれ』

ちなみに、『おしゃれ』は、服装や化粧を整えて良くみられたいと、

自分のためにすること。

ということは、、、
『おしゃれ』は、自分のため『身だしなみ』とは、人のためにする
ということです。

日頃の自分を思い出してください。
皆さんは、『おしゃれ』ではなく、『身だしなみ』に気を配れていますか?

引用元-−-Purity Kidsのブログ

低学年の子供たちには…

低学年・・・子供目線で話を聞かせる
小学校低学年は、幼稚園・保育園から小学校にあがり、集団生活からたくさんの事を吸収して成長する時期です。友達が出来ると、親の付き添い無しで子供たちだけで外や友達のうちで遊ぶもことが多くなります。

叱り方、注意の仕方
色々と考えるようになるので、頭ごなしに叱るばかりでは子供も反抗してくるでしょう、子供と同じ目線まで下がり、ゆっくり冷静に話をするのがポイントです。『人の話を聞く』という事も学校で学習してくるでしょうから、幼児期よりも話を聞かせることが有効だと思います。また、最近ではしつけでも叩く必要はないという考えが多くなっていますが、例えば、ふざけて話を聞かない、話を茶化すなどの場合、パチンと手でひっぱたいて目を覚まさせるのも私は良いと思います。

引用元-−-こどものしつけ

受験指導でも…

■ハンカチを使おうね
受験指導ではハンカチ・ちり紙を持ちましょうと言われます。ですから当然持ってはいるのです。でも男の子にありがちなのは、「持っていても使わない」です。それは普段使っていないから自然乾燥(笑)に任せてしまうのです。

せっかくハンカチを持っていても、いざトイレに行って戻る時に使わずに手が濡れたままだったというのは、ちょっと困ります。

お出かけの時には忘れずにハンカチを持ち、外でトイレに行ったならば自分のハンカチで拭かせるようにしましょう。

引用元-−-All about ビジネス・学習

移動式ポケット

「移動ポケット」
今や、定着したワードになっていますね。
もはや、園児や小学生には必需品なのかもしれません。

洋服にポケットがなくても(あっても小さい)、ハンカチとティッシュは身につけておきたい場合に
安全ピンやクリップ等で洋服に直接つけるポケットポーチのことです。
そのネーミングは、お洋服が変わっても、ポケットごと(移動できて)付け替えられる、
と言う意味合いのものだと思います。
クリップポケット、付けポケット、マイポケット・・・、言い方は人それぞれです。

移動ポケットという存在を以前から知っていましたが、おそらく・・・、
先輩ママが子供のために作ったものが、そのネーミングとともにサイト上や口コミで広まり、
(ふたの付いたポケット付きティッシュケースで折りたたんでひっくり返す方法が有名かと思います)
今では大手「フェリシモ」をはじめ、手芸店でもキットが販売され、
また、オークションやネットショップなどで作品が広められ、定着しっていったと推測しています。

引用元-−-手作りなら、思いのママ

ポケット革命 マイポケット

はじまりは生活雑貨大賞

かわいくて使いやすいと大人気のマイポッケシリーズ。そのはじまりは、お客さまからの「あったらいいな」をかたちにする生活雑貨大賞でした。第11回の生活雑貨大賞にお寄せいただいたプランでの中からこの商品が優秀賞に輝いたのです。

こどもがいる主婦のアイデアから

発案したのは大阪府の宮本さん。小学生のお子さんがポケットのない服を着ていたときに、ランドセルにハンカチを入れるのを見て、「使いたいときに使えないのでは?」と思ったことからプランを考え、応募に至ったのだそうです。

家族みんなで使える商品に進化

見事! 優秀賞に輝いたマイポッケ。商品となったものを見て宮本さんは「かわいい!」と大感激でした。最初はこども用でしたが、大人用もでき、さまざまなデザインバリエーションが生まれ、今では大人気シリーズとなりました。

引用元-−- Kraso[クラソ]

まとめ

子供のしつけは、永遠のテーマなんですね。『ハンカチをいつも持参しなさい。』と言い続けるよりも、その基本である、『何故ハンカチを持参するのか』というそもそもの理由を理解してもらうのが得策のようですね。
それと、移動式ポケットには、花丸ですよね。母の愛情が形になったという感じです。なんとも微笑ましいトピックでした。

引用元-−-

twitterの反応

https://twitter.com/sakuran3022/status/574460810619019266
https://twitter.com/Ha_ya_ya_ya_ya/status/573322521652555776
https://twitter.com/Sextile_jp/status/572965388843024384


https://twitter.com/risuco0102/status/458160187971342336

 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ