鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

手のむくみを解消するのはマッサージが一番?!

      2017/10/30

手のむくみを解消するのはマッサージが一番?!

普段何気なく経験している、手のむくみ。

今回はその原因と女性ならではの体のメカニズムについて調べてみました。

マッサージによる解消法も必見です。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


 

手のむくみの原因

【手のむくみのチェック法】

・分かりやすいのが、指輪です。
指輪のはまり具合が、いつもはすぐ入るのに
今日に限って、入りにくかったり、外しにくかったり
指に食い込んだりしていませんか?

・手袋がはめにくかったり、指が曲がりにくかったり
物を掴もうとしても、掴みにくかったりしていませんか?
こうした場合は、手がむくんでいる可能性があります。

引用元-−-ライブドア、ブログ ライフスタイル・暮らし

暑さとむくみの関係

むくみはどんな季節のときに症状が出やすいのかというと、実は「寒さのためにあまり出歩かない冬」よりも「水分をたくさん摂る夏」の方が多いのだそうです。
というのも、夏は先に書いたように麦茶やビールなどの飲み物をたくさん飲んだりするために体内の水分量をうまく調整しきれずにむくんでしまう他、夜にクーラーをガンガンかけたり、冷麦などの冷たい食事が増えてしまうために体が冷えてしまい、代謝が悪くなってその結果むくみが出てくるということもあるのだそうです。
夏は飲み物や水分たっぷりの涼しげな食事が美味しい季節ですが、手足のむくみが気になる時はちょっと飲み物をおさえるだけでも改善できることがあるので、試してみてくださいね。

引用元-−-むくみバスター

水分を摂取した場合、特にアルコールなどを摂取した場合は翌朝にむくむことが多々あります。普通、水分は腎臓でろ過され、尿として体の外へ排出されます。しかし、多量に水分を摂取してしまうと、腎臓の働きが追いつかなくなり、体に余分な水分が残ってしまうため、むくみの原因となるのです。また、同じ姿勢を続けていると、血流が悪くなり、リンパの流れも悪くなります。そして、老廃物が排出できなくなり、そらが体内に溜まり、結果としてむくみとなります。

引用元-−-指むくみサヨナラ!ゆびむくみ完全ガイド

 

このむくみは正常?異常?

もし、むくみが一晩寝て解消するようならば、それは一過性(一時的)のものです。また、起床後、1〜2時間くらいでむくみが消えるようなら病気の心配はないと思われます。病気以外でむくむということは、体内の水分コントロールがうまくできていないということです。
しかし、1週間経ってもむくみが消えない場合や尿量が減ったり血尿が合った場合は、何かの病気が疑われます。リンパ浮腫や腎臓の機能低下、心臓病など、さまざまな病気でむくみは起こってきます。そのような場合は、病院へ行き、お医者さんに診てもらうことをおススメいたします。むくみは、体からの何らかのメッセージです。場合によっては重大な病気の信号の場合さえあります。「なんだ。むくみか。」と思わずに、上記のような場合には、早めに専門機関にかかりましょう。

引用元-−-指むくみサヨナラ!ゆびむくみ完全ガイド

女性の特徴的な手のむくみ

生理が原因のむくみ

生理前や、生理中にむくむことはよくありますよね。生理中はむくみ以外にも、さまざまな症状が現れます。それはホルモンや自律神経(内臓や血管の働きを無意識にコントロールしてくれる大切な神経)のバランスが崩れることで血が滞り、血行が悪くなることも原因のひとつです。
そんなときでも最近では女性も仕事が忙しくストレスを抱えてしまうことも悩みの種ですね。まずは日々の疲れを取り除くことと、リラックスをして、規則正しいリズムの生活を取り戻すことを心がけましょう。

引用元-−-生理が原因のむくみ

女性ホルモンのバランスとむくみ

排卵後には妊娠に備えて子宮内膜を厚くしたりするプロゲステロン(黄体ホルモン)というホルモンが多くなります。この分泌量が一定に達すると、体にむくみが生じます。排卵日から一週間後には、通常むくみのために体重が1〜2kgも増えます。この場合の体重増加分はほとんど水分量で、体脂肪が増加しているわけではありませんが、生理前1週間のこの時期と生理中は、体がだるくなり、体重は増え、むくみが出やすく、イライラする時期です。ダイエットをがんばろうとしても、効果は上がりません。

引用元-−-女性ホルモンのバランスとむくみ

更年期のむくみ

更年期の悩みとして約半数の女性が抱えているといわれています。主な症状としては情緒不安定、不眠、うつ、肩こり、冷え性、そしてむくみなどは、とくに暴飲暴食や、寝不足、過労などの原因が多いようです。
更年期になると女性のホルモンの分泌量が急激に減って、ホルモンのバランスの乱れからむくみなどの症状を引き起こすことがわかっています。人によって様々ですが、閉経前にはホルモンのひとつでエストロゲンというのが減少していきます。すると血液の流れが悪く、自律神経がコントロールしにくく心身ともに不安定になり様々な症状が現れてくるのです。

引用元-−-手の病気とむくみの関係

むくみにくい身体作り

まず、むくみやすい環境とはどのようなことでしょうか。食事面では塩分の濃いものが好きで、お酒も欠かさず毎日飲む人やいつもうつぶせで寝るタイプの人もむくみやすいといえます。塩分を多く取ると必然的に喉が渇きますので水分を多く取ってしまいます。体の中では塩分濃度が濃くなると一定の濃度に戻そうという機能が働きますので水分を体の中に溜め込もうと作用します。多量の塩分と水分の摂取はまさにむくみを増大させるコンビといえるでしょう。
お酒の場合は過度にとりすぎると腎臓に負担がかかり、代謝しきれない水分が体に溜まります。ですから、自分の体質に合った量を適量飲むようにしましょう。普段から薄味の料理を心がけ、お酒はひかえめに。水分を取る場合はナトリウムが少ないタイプのミネラルウォーターでカリウムやマグネシウムが多いものを選びましょう。
そして適度な運動も大切です。血液やリンパ液を循環させるポンプ機能は筋肉が担っています。筋肉を動かさないでいると機能低下になり、循環が滞りがちになりますのでむくみやすくなります。ですから適度に体を動かしましょう。いつもエレベーター、エスカレーターを利用してしまう人は階段を颯爽と上ってみるのもいいですよ。ふくらはぎの筋肉が刺激されてポンプ機能が働きます。同時にエクササイズにもなりますし、一石二鳥です。むくみにくい体作りは難しいことではありません。ほんの少しの心がけでいいのです。

引用元-−-むくみでお悩みですか?

マッサージで解消

マッサージの要領で体液(血液、リンパ液などの組織液)循環させることを心がけましょう。さらに腕や手の平に 滞った体液の循環を促すこと により 疲労物質の代謝を促進させることです。リンパは体の中で、浄化と免疫という大きな役割を持っていて、細部を活性化させてくれるので、脇の下や二の腕の内側にある腋窩(えきか)リンパ節は肩こりだけでなく手のむくみや、疲労回復にも役立つはずです。きっと免疫力もアップすることでしょう。

引用元-−-むくみ解消のすべて

手がむくむということは、手に余分な水分がたまっているということですから、まずは、手にある水分をリンパを通じて、体に流してやる必要があります。
そのためにまずやることは、手を上に上げ、グーパーを交互に繰り返す運動をしてみましょう。こうすることで、水分がリンパを通って流れやすくなります。
指を組んで手首をまわしたり、ブラブラするのも手のむくみに効果あり。コレもなるべく手を高い位置に持っていってやりましょう。
ツボとしては、親指と人差し指の付け根にあるツボ。このツボをゆっくりと時間を掛けて押してやるとてのむくみ解消に効果があります。
ぬるま湯につかり、手の爪のあたりを逆の指ではさんで刺激してやるのも手のむくみ解消に効果があるでしょう。
お風呂から出た後はストレッチ。手首を反らしたり逆に曲げたりする運動は効果ありです。
これらを組み合わせて上手に手のむくみを解消しましょう。

引用元-−-むくみ解消ナビ

まとめ

たかが手のむくみなどと、侮ってはいけませんね。こんなに色々なメカニズムがあったのですね。
これで、むくみの原因は解明できましたし、まずは、手っ取り早くマッサージをしてみましょう。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/project_juular/status/500940774477819905


https://twitter.com/crea2wordz/status/566570244315942912


https://twitter.com/joshiryo_age/status/564888162221031425

 - 健康・病気

ページ
上部へ