鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

タイヤ交換の方法を間違えるとボルトが折れる!?

      2017/09/12

タイヤ交換の方法を間違えるとボルトが折れる!?

夏用から冬用へ、冬用から夏用へ。季節が移り変わるたびにおなじみの作業がタイヤ交換です。専門の工場に頼んでもいいけどお金がかかるのはちょっと・・・という方の為に、タイヤ交換の方法と注意点をまとめてみました。間違ったやり方で交換するとボルトが破損してしまうかもしれませんよ。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


自分でやる、タイヤ交換の方法

ナットは左まわりで緩む
ジャッキアップの前にホイールナットを少し緩めておきます。ナットは左回り・反時計回りで緩んで外れるようになっています。間違って締めてしまうと最悪ネジが折れて修理代が高く付くので気をつけましょう。
またスタッドレスタイヤを購入する際社外ホイールも一緒に買う場合が多いと思いますが、ホイールナットの穴が標準のレンチだと狭すぎて作業できないことがあります。その場合はソケットを利用しましょう。

ジャッキUP
ジャッキアップします。標準のレンチと金具を合わせると上げ下げ可能になります。
指定部分に垂直に噛ましましょう

タイヤチェック!!
冬タイヤをホイールごと外すことができたら、夏タイヤを取り付ける前にタイヤの溝をチェックすることを忘れずに!!
タイヤの溝には石コロを初めとして、ガラス・釘・ネジといったものがハマっていることがあります。そのままにしておくとロードノイズの増加、最悪パンクに陥ることがありますので取り除ける場合は取り除きましょう。タイヤの傷も同時にチェックしておくとよりベター。

締めるには右まわり
タイヤを取り付ける場合はホイールナットを時計回り・右回りで締めることが可能です。4つのナットは十字に締めていきましょう。

最後に空気の注入!!
タイヤ交換が終了したら空気を入れることを忘れずに。

引用元-写真で教えるタイヤ交換・ナットの外し方 - ソニカ ウェブ スタイル 札幌 –

自分でタイヤ交換するときはボルトの破損に要注意!

ホイールナットを締め付けすぎると恐ろし事になります!おそろしや~です!
車のボルトというボルトは、規定トルクで締め付けてあります。
当店を含め、全てのお店がそれぞれの規定トルクで締めてるのか分かりませんが、走りに甚大な影響を及ぼす部分は必ず規定トルクで締め付けてあげるって事が望ましいと思います。
特にホイールナットは、タイヤを支えている重要な部品です。
一歩間違えれば、大事故につながる恐れもありますし、ボルトのネジ山を破損させてしまうと、ホイール1本分で工賃だけで10,000円以上かかる場合もあります。
4本なら・・・。
DIYでタイヤ交換をした方が、安くつくに決まってますが、ハブボルトを壊してしまえば、大きな損失に繋がる可能性があります。

引用元-ハブボルト交換方法!ボルト破損での交換やロングボルトにする方法を授けましょう! |

数千円のタイヤ工賃を浮かすため、又はメカ好きな方は工賃を浮かす為にご自身で作業をする事があると思います。
しかし、たかがタイヤ交換、されどタイヤ交換なのです。1本破損させるとボルト交換に1万以上かかる場合があります。仮にホイール4本ダメにしたらどうでしょうか?
DIYでタイヤ交換をされるなら、しっかりとした知識を持ないと後々高くつくばかりか、仕事に支障をきたしたり、走行中にタイヤが外れてしまうって事と隣り合わせだと思っておいて下さい。
簡単そうでいて難しいから、好奇心から自分で触ってみたい気持ちはわかりますが、タイヤは路面と接地している唯一のものです。安全を考えるなら整備工場でやってもらう方が実は安くすむんですよね^^

引用元-ハブボルト交換方法!ボルト破損での交換やロングボルトにする方法を授けましょう! |

タイヤ交換をしていたらボルトが折れた・・・走行できる?

今回は表題の

〝タイヤ交換をしていたらボルトが折れてしまった”

という事例を紹介します。
タイヤの取り付けに関わるトラブルなので、心配だと思います。当然車屋で修理をすることになるのですが、車を動かしてよいのか判断が難しいところですよね。
厳密にいうと、ボルトが折れた車は車検に通らないので=公道を走れません
ただし、修理工場へ向かうのであれば、、まあ、、暗黙の部分があります。(あくまでも自己責任です)
応急的に走れるか?といえば走ります。
たとえばよくあるボルトが1本だけ折れた、という状況なら、ほかの箇所がしっかりと締まっていれば応急的に走ることはできます。4穴なら3箇所、5穴ホイールなら4か所効いてるわけです。あまりスピードを出さずに安全運転で走行する分には修理工場への道のりくらいは走るでしょう(もちろん、状況によるので必ず整備士に確認して指示に従ってください)

引用元-タイヤ交換してたらボルトが折れた!?修理費用は?【アルファード】

タイヤ交換の時にボルトをねじ切らない方法

強く閉めればいいってもんじゃないの???
ちなみに、私は全体重をかけて(足で乗っかって)ボルトを締めました。
実は、これがとても危険らしく、全部のボルト、ほぼ均一に一定の力で閉めなくてはならないらしいことを調べて気づいた。
全体重なんてとんでもない! 
走行中、ボルトが折れたり、タイヤが突然外れたり・・・。
それはそれはとても危険な状態であることを知りました。
タイヤが外れても、車の中に乗っている私たちは大丈夫。一番怖いのは、タイヤが外れてそれが第三者に直撃すること・・・。
記憶に新しい2004年3月に起きた三菱ふそうのタイヤの事故。これがまさにこれが原因。

引用元-間違っていたタイヤ交換。2つの過ち。あわや大事故に。:あしたの続き:So-netブログ

トルクレンジってやつです。
これはネジを締めているときに一定の強さ以上になると力が抜ける仕組みになっています。
タイヤのネジは100N・m(kgf・cm)という強さに設定して締めると良いそうです。。。(スバルディーラーの話)
ちなみに、全体中をかけていた私・・・。900N・m(kgf・cm)という力で締めていたから恐ろしい。。。
これで一定の力で締めて、しばらく走ったら(300kmぐらい)また締め直す。これで安定。。。

引用元-間違っていたタイヤ交換。2つの過ち。あわや大事故に。:あしたの続き:So-netブログ

タイヤ交換、特別な道具なしにボルトを折らないコツは?(Q&A)

昔は体重をおもいっきりかけて、外す時、腕の力ではびくともしないぐらい締めてたのですが、
どこかで締めすぎるとハブボルトが折れてしまう、というようなことを聞いて、最近は腕の力でだけで締めています。

締めすぎるとハブボルトが折れるし、締めが弱いと走っている時ナットが外れたりしたら怖いし…。
(ちなみに締めが弱くて走行中ナットが外れて大惨事…みないな事って実際にあるのでしょうか?)
一定の力で締め付けるトルクレンチ?なるものもあるのですが、高そうですし。

いい具合に締められるコツってないでしょうか?
自分でタイヤ交換されてる皆さんはどうされてますか?

引用元-自分でタイヤ交換する時のナットの締め加減について – 国産車 解決済 | 教えて!goo

締め具合の加減は、緩める時にも判ります。
適正トルクで締められたナットを緩めるときに手のひらが受けた”感触”を憶えて、その”感触”で締め込むようにしましょう。

引用元-自分でタイヤ交換する時のナットの締め加減について – 国産車 解決済 | 教えて!goo

あまり締めすぎずに
後から二回増し締めする習慣を持つのが良いと思います。

引用元-自分でタイヤ交換する時のナットの締め加減について – 国産車 解決済 | 教えて!goo

まとめ

費用を抑えようと自分で交換した結果がボルト破損で修理費がかさむ、なんて事態になったら笑えませんよ。不安があるようならプロに任せるのも賢い選択かもしれませんね。

twitterの反応


https://twitter.com/ju1e2ki/status/735634616078344192

 - 生活 暮らし 食

ページ
上部へ