鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

つらい花粉症・・・どんな薬が効果あり?

      2017/09/12

つらい花粉症・・・どんな薬が効果あり?

毎年春先に悩まされる花粉症・・・。人によっては外出もままならないほどひどい症状が出ますよね。そこで今回は花粉症に効果がある薬の種類や具体的な薬の名前をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

スポンサーリンク


花粉症の薬の種類

<抗ヒスタミン薬>
花粉の刺激を受けると、気管支や鼻粘膜・皮膚などにある肥満細胞からヒスタミンなどの化学伝達物質が放出され、それが原因でくしゃみや鼻水などのアレルギー症状が現れます。
抗ヒスタミン薬は、このヒスタミンに直接作用する薬です。そのため、症状を素早く改善することができます。
従来の抗ヒスタミン薬(第1世代)では、副作用として眠気・口内の乾燥が起こるのが特徴でした。しかし、第2世代と呼ばれる抗ヒスタミン薬で、その副作用がかなり改善されました。
第2世代の抗ヒスタミン薬は、もともと医療用医薬品として病院で処方されていましたが、現在は市販薬に転用されています(市販されているものとは成分の配合量や対象年齢が異なります)。これが、テレビなどでよく耳にする「スイッチOTC薬」です。
第一世代の抗ヒスタミン薬で市販されているものにはプレコール持続性鼻炎カプセルLXやパブロン鼻炎錠S、第二世代にはアレグラFX(医療用医薬品名:アレグラ)・アレジオン10(医療用医薬品:アレジオン)・ストナリニZ(医療用医薬品名:ジルテック)などがあります。

<ケミカルメディエーター遊離抑制剤>
ヒスタミンの発生や放出を抑え、症状を軽くしたり遅らせたりするのがケミカルメディエーター遊離抑制薬です。副作用が少ないのが特徴で、症状が出る前から服用することで症状の出現を遅くする効果が期待できます。
市販のケミカルメディエーター遊離抑制剤としては、アレギサール鼻炎薬などがあります。

<抗ロイコトリエン薬>
ロイトコリエンは、鼻粘膜の浮腫を引き起こす化学伝達物質です。この働きを抑えることで、鼻づまりなどの症状に効果を発揮します。

<ステロイド薬>
ステロイド薬は炎症を鎮める・免疫を抑制する・アレルギー症状を抑えるといった作用を持ち、様々な疾患の治療に使われる薬です。花粉症の市販薬では、点鼻薬が販売されています。
ステロイド薬の使用では副作用が気になる方もいるかもしれませんが、ステロイド薬は正しく使用すれば副作用は少なく、効果の高い薬です。説明文書に書かれた用法・用量を守り、ステロイド薬を有効活用してください。
市販薬では、コンタック®鼻炎スプレー<季節性アレルギー専用>やナザールαAR<季節性アレルギー専用>があります。

引用元-アレグラ、アレジオン…市販薬を徹底比較!花粉症薬の種類って? | いしゃまち

通販で買えて効果のある花粉症の処方薬

アレグラは強すぎず、眠気が少ないスタンダードな花粉症の薬で、予防効果に優れています
アレグラは、花粉症の治療薬としてサノフィ社から発売されている抗ヒスタミン薬です。
一般的なアレルギー性鼻炎の薬としてお馴染みで、季節性の鼻炎にも通年性の鼻炎にも効果があります。薬の作用は弱いため、副作用(とくに眠気)も少ないことから、幅広く使われている花粉症の薬です。
ちなみにドラッグストアで売っているアレグラFXは、お医者さんのアレグラとは別物です。

引用元-花粉症の薬【処方薬の通販】アレグラ、ザイザル、クラリチン

ザイザルは即効性が高く、発症してしまった鼻炎症状を抑えるのに最適な花粉症の薬です
ザイザルは、グラクソ・スミスクライン社製の抗ヒスタミン薬です。
ザイザルの特徴は、効き目と副作用のバランスが良い花粉症薬という点です。効き目の強さはアレグラよりも強いので、アレグラでは効かない、ひどい鼻炎症状の緩和に用いられます。
強力な花粉症薬ジルテックの眠気作用を抑えた改良薬として開発されました。
すでに花粉症の症状が発症してしまっている場合に最適な花粉症の薬です。

引用元-花粉症の薬【処方薬の通販】アレグラ、ザイザル、クラリチン

クラリチンは眠気の作用がなく、効き目も長持ちな花粉症の薬です
クラリチンは、MSD社から発売されている花粉症、アレルギーによる鼻炎などの諸症状を改善する抗ヒスタミン薬です。
花粉症の薬の中で「もっとも眠くならない薬」がクラリチンです。効き目が持続する時間も長く、鼻炎を抑える効果にも優れています。
花粉症の薬で「眠さ」を心配する場合、クラリチンかアレグラのいずれかが処方されます。

引用元-花粉症の薬【処方薬の通販】アレグラ、ザイザル、クラリチン

ジルテックは最強クラスの効き目で、即効性の高い花粉症の薬です
ジルテックは、UCB社製の花粉症・アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患の症状を抑える抗ヒスタミン薬です。
ジルテックを飲むと、比較的すぐに効きはじめ、鼻炎を強力に抑える効果があります。
症状が重い花粉症・鼻炎患者に有効ですが、薬の作用が強いぶん、眠気の心配もあります。

引用元-花粉症の薬【処方薬の通販】アレグラ、ザイザル、クラリチン

花粉症、こんな人は市販薬に頼らず病院へ

①初めて花粉症にかかった人
まずは本当に花粉症なのか、何に反応しているのかを調べることが先決。一度医者にかかり、アレルギー検査などを行なって確認したほうがよい。

②2週間程度、市販薬を服用しても効果がない人
1~2週間薬を飲んでも効果がない場合は、その薬が自分に合わないということ。ツライ症状を緩和するためにも、自分に合う薬を処方してもらおう。

③花粉症の症状が重い人
市販薬はあくまでも症状が軽い人用。くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなど、複合的な症状がある重度の人は、処方薬でないと効果が出にくい。

引用元-花粉症に効果的なのは市販薬か?通院か? – ライブドアニュース

花粉症のとき処方される点眼薬、点鼻薬

花粉症用として最初に病院でもらえるのは抗アレルギー薬が多いです。点眼用(目薬)にインタール(クロモフェロン)、点鼻用に ノスランが良く使われますが、どちらも成分に抗アレルギー薬の「クロモグリク酸ナトリウム」を2%含んでいます。 その他にはザジテンなどの第二世代抗ヒスタミン薬、リボスチンなども使われますが、 こちらは抗ヒスタミン効果があるため、インタールやノスランなどに比べるとはっきりとした効果が感じられます。
症状のひどいときにはステロイド系点眼薬のフルメトロン0.02などが処方されますが、ステロイドとしては比較的弱いタイプです(それでも強力です)。 強いものとしてフルメトロン0.1、さらに強いリンデロンなどもありますが、これらは花粉症ではよほどひどくないと処方されないと思います。 点鼻薬では同じくステロイドのフルナーゼやシナクリンなどがありますが、これらも非常によく効きます。

引用元-花粉症の薬 処方薬

点眼薬(目薬)の注し方
点眼薬(目薬)の注し方ですが、容器の先端がまつげに触れないよう少し離して一滴だけ点眼します。うまく点眼できなかったときのみもう一滴点眼します。 点眼したらすぐにあまりまばたきをせずに目を閉じ、そのまま30秒くらい目をつむったままにします。 そうすることで点眼薬が浸透するだけでなく、点眼薬が鼻に流れるのを抑えることが出来ます。 その後、目の回りにあふれた点眼薬をティッシュなどで軽く押さえるようにして拭き取ります。

引用元-花粉症の薬 処方薬

点鼻薬の使い方
点鼻薬ですが、使用前によく鼻をかみ、軽く吸い込みながら容器を鼻に入れて噴射します。このとき、容器の向きはまっすぐにし、 鼻の中心にある鼻中隔(右と左の穴を隔てている部分)にはなるべく薬剤が直接当たらないようにします。 ノスラン等ではあまり問題なりませんが、フルナーゼなどのステロイド剤では鼻血が出やすくなったり、 鼻中隔穿孔といって穴があいてしまうことがあります。

引用元-花粉症の薬 処方薬

花粉症を治すには舌下免疫療法が効果あり!

免疫療法とは、病気の原因となるもの(アレルゲンと言います)を少ない量からゆっくり増やして体内にいれて治そうとする方法です。
例えば、スギ花粉症の場合には、体に安全な低量の医療用のスギ花粉抽出物を体内に入れ、安全性と反応を見ながらゆっくりと量を増やして、体質を徐々に変えていく治療です。
アレルギー性鼻炎では免疫療法という名前よりも「減感作療法」とか「脱感作療法」として知れ渡っているかもしれません。

引用元-スギ花粉症の舌下免疫療法とは?|ゆたクリニック − 津市修成町 耳鼻いんこう科・頭頸部外科・アレルギー科

免疫療法は現状では唯一の花粉症を治し得る治療法とされています。しかし、全員には効きません。おおよそですが、治療後の様子をうかがうと、治療を行った方の20%で花粉症が治癒し、30%以上でかなり楽になり花粉症薬の薬が激減した、20~30%で症状はあるが以前より楽と答えられます。残念ながら10~20%では治療効果がありません。全体をみますと80%以上の方に効果があります。皮下免疫療法のほうが舌下免疫療法より若干よい結果がでています。

引用元-スギ花粉症の舌下免疫療法とは?|ゆたクリニック − 津市修成町 耳鼻いんこう科・頭頸部外科・アレルギー科

シダトレンという名前のスギ花粉を抽出した薬が発売されました。舌下(舌の裏)にこの液を滴下します。舌下に保持したまま2分間そっとしておき、その後に飲み込みます。これを最初の2週間で量を増やしていき、3週目からは同じ量の薬を毎日舌下投与します。1回目の舌下投与は医療機関で行ないますが、以降は毎日自宅で行ないます。

引用元-スギ花粉症の舌下免疫療法とは?|ゆたクリニック − 津市修成町 耳鼻いんこう科・頭頸部外科・アレルギー科

まとめ

症状がひどい場合薬に頼るのは悪いことではありません。自分の体調と相談しながら最適な治療法をみつけて、つらい季節を乗り切りましょう。

twitterの反応

https://twitter.com/biyou_hitoaji/status/741469788979879937


https://twitter.com/yakema_tita/status/740081382672605186


https://twitter.com/biyou_hitoaji/status/739694773162807296


https://twitter.com/sukiyaki0310/status/739256348739653632

 - 健康 美容

ページ
上部へ