鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

コレステロール値が高い時、病院での治療とは?

      2018/10/15

コレステロール値が高い時、病院での治療とは?

健康診断の結果でコレステロール値が高く、再検査を受けてくださいという報告があったことはありませんか?そんな時、どんな病院を受診したらいいのでしょうか?病院での治療ではどんなことを?今回は病院で行うコレステロール値を下げる治療について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

スポンサーリンク


まずは基礎知識、コレステロールって何?

コレステロールは細胞膜の成分として、あるいはステロイドホルモン、性ホルモン、胆汁酸、ビタミンDの材料として生命維持に重要な役割を果たしています。

コレステロールには善玉といわれるHDLコレステロールと、悪玉といわれるLDLコレステロールがあります。
LDLは食物から取り入れられたり肝臓で合成されたコレステロールを、血液中を通って全身に運んで、細胞膜やホルモンの合成に使われます。 ところが、血液中のLDLが増えすぎると血管壁の傷ついたところなどに付着し、結果的に血管を細くして、動脈硬化の原因になってしまいます。
一方、HDLは血管に付着したコレステロールを取り去って肝臓に運ぶ働きをします。

引用元-コレステロール|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック

コレステロール値が高くなる原因は一体何?

コレステロール値を上げる原因はおもに次の3つがあります。
(1) 遺伝的素質がある。
(2) 食生活や生活習慣による。
(3) もととなる病気がある。
 
この中でもっとも一般的なのが、(2)の食生活や生活習慣によってコレステロール値が上がるケースです。具体的には次の通りです。
● 食べ過ぎ。
● 肥満(体に必要以上の脂肪がたまっている状態)。
● コレステロールや飽和脂肪酸を多く含んだ食品の摂り過ぎ。
● 食物繊維の摂取不足。
● 運動不足。

通常、わたしたちの体はコレステロールの全体量がちょうどよい量になるよう調節されていますが、食べ過ぎや肥満の人の肝臓ではコレステロールや中性脂肪をたくさん合成してしまいます。すると血中のVLDLやLDLが増加することになります。
また、コレステロールの高い人は、(1)の遺伝的素質と(2)の食生活や生活習慣の両方が原因になっていることも多くみられます。

引用元-コレステロール | コレステロール値を上げる原因は? : 原因・予防 – セルフドクターネット

コレステロール値が高いので病院を受診したい、何科がいいの?

何の病気の診断も受けていなくてただコレステロール値が高い場合は、もし総合内科か総合診療科が有る病院であればそちらで受診してもらい、検査の結果で疑われる病気に対応出来る診療科へ紹介してもらえると思いますので紹介してもらうか、そのまま総合内科及び総合診療科で治療してもらう事になるでしょう。
もし総合内科や総合診療科の無い病院であれは、とりあえず受付で症状を詳しく説明して血液検査を受ける事になると思われます。それでコレステロール値が高い場合は様々な可能性が考えられますが、1番可能性の高い疑いとしては高脂血症や糖尿病予備軍等の生活習慣病の可能性が高いと病院で判断されて、まずは消化器内科で脂肪肝が有るか無いか検査されて経過観察されてしばらく通院になるでしょう。その時に同時にコレステロールを下げる薬も処方されるかと思われますので、服用しながら通院しましょう。

引用元-コレステロール値を受診するには何科に行けば良いのか

コレステロール値が高い高脂血症、病院ではどんな治療を?

●食事療法

引用元-高脂血症の治療、病院は何科に行けばいい? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

・適切なエネルギーを摂り、肥満を解消し、標準体重を目指す。
・過剰な糖質の摂取やアルコールの飲み過ぎを控え、中性脂肪を増やさないようにする。
・週2回以上の休肝日を設けるようにする。
・コレステロールの多い食品( 卵黄、レバー、ベーコン、たらこ、明太子など)を控える。
・コレステロールの吸収を抑える働きのある植物繊維の多い食品 ( 豆類、野菜、きのこ、海藻類、イモ類など)を多く摂る。
・コレステロールや中性脂肪を低下させる作用のある大豆製品(大豆、納豆、豆腐)や青魚(いわし、さんま、さばなど)を多く摂る。
・酸化を防ぐ効果のあるビタミンA・C・Eを多く摂る。緑黄食野菜(ビタミンA)、野菜類 (ビタミンC)、植物油や種実類 (ビタミンE)

引用元-高脂血症の治療、病院は何科に行けばいい? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

●運動療法

引用元-高脂血症の治療、病院は何科に行けばいい? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

・運動を始める前に必ず医師に相談する。
・特に、高血圧、糖尿病など、心臓の悪い人などは自己判断で始めることは避けるようにして下さい。
脂肪を燃焼させるために、有酸素運動を行う。代表的な有酸素運動には、ウォーキング、速歩、水泳、サイクリングなどがあります。
・1回30分、週3回以上を3ヶ月ほど続けることから目標とする。

引用元-高脂血症の治療、病院は何科に行けばいい? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

食事療法と運動療法を3ヶ月から6ヶ月続けても治療の目標値に届かなかった場合には、薬物療法を用います。

引用元-高脂血症の治療、病院は何科に行けばいい? | 医師が教える人間ドックの評判とホントのところ

コレステロール値高い場合に病院で処方される薬とは?

高コレステロールは、脂質異常症と呼ばれる病気で、これに対応する薬も開発されています。種類によって働きも異なり、悪玉コレステロールを低下させるか、それと同時に善玉コレステロールを上昇させてくれます。
HMG-CoA還元酵素阻害薬、プロブコール、陰イオン交換樹脂、ニコチン酸誘導体、イコサペント酸エチル、フィブラート系薬などが高コレステロールのための薬となりますが、実は病院で治療が始まってもすぐにこれらの薬を処方されるわけではないのです。
まずはじめは食事療法を始め、数ヶ月経っても効果が現れない場合に、薬を用いることになります。高コレステロールにとって、薬はあくまでも補助に過ぎず、生活習慣を変えない限りはいつまでもつきまとう病気なのだといえます。
それに、薬には副作用のリスクがつきものですから、できれば飲みたくないものです。薬を飲むことによって有害物質が体にたまっていき、生活習慣病を悪化させてしまうようでは意味がありませんよね。まずは、薬に頼らず生活習慣を改善すること、これを第一に考えてください。

引用元-高コレステロールは薬で治る?

まとめ

コレステロール値が高いと診断された場合に一番重要なのは、生活習慣の改善のようですね。コレステロール値を下げる薬は比較的副作用が少ないと言われていますが、薬価が高く、治療には経済的負担が多いようです。日々の生活を見なおして、健康に過ごしたいものですね。

twitterの反応

https://twitter.com/taspochacogoma/status/725116410255413248


https://twitter.com/wanwancocoa419/status/697230701368717312

 - 健康 美容

ページ
上部へ