鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

子供同士でのお金のトラブル!親としてどう対処する?

      2020/01/31

子供同士でのお金のトラブル!親としてどう対処する?

子供のお金のトラブルは随分とあり、悩んでいる親も多いようです。最近ではスマホのアプリ課金なども問題になっているようですが、親が一番悩むのは子供同士のお金のトラブルのようです。自分の子供を信じたい反面、迷惑をかけてしまっているのは我が子なのか?と親もなかなか大変です。子会は子供同士のお金のトラブル、親はどう対処したらいいのか?調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


子供のお金のトラブル(質問)

うちは中一の男の子ですが、小四の男の子(以下A)がうちの子(以下K)にお金を脅し取られたと親御さんが直接たずねてこられました
どう進めるべきか?どこに相談したらいいのか?アドバイス頂けたら幸いです

Aの主張
近所の公園でKに声をかけられ、脅され二度で合計31,000円をKに渡した
特に友達だった訳ではない
父親が自宅からお金がなくなっている事に気がつき、脅されて盗んだと初めて話した
親に問われ、公園に来ている友達からKの名前・自宅を聞き訪ねてきた
うちに来て親の前でKをみて違いないかと問われ「間違いない」と答えた

Kは完全否定。Aは見たことはあるが話もした事がないし互いに学校も知らない

「警察に行こう」と脅しても双方折れることはありません
しかし、いつ・どのように渡したなどは明確でなく証拠もありません
双方普段から大きな問題を起したもありません

ただ万一Kに非があるなら早く謝罪し、心のケアもしていかなければなりません
また、互いに第三者に脅されてという可能性もあるかと思います

学校にも相談するつもりですが、警察(少年課)に行くことも考えています
風評被害等も心配です

引用元-子供がトラブルで困っています うちは中一の男の子ですが、小四… – 人力検索はてな

子供のお金のトラブル(回答)

まずは学校の担任に相談することをお薦めします。

友人の経験談ですが、小学生と中学生で問題が発生した場合には担任が間に入って仲裁してくれてましたよ。
各担任が両者のいいぶんを聞き、それを担任同士が照らし合わせて矛盾点を探り、嘘をついている子がどちらなのか明らかにし、最終的には生徒と一緒に自宅来て謝罪という流れでした。
風評に関しては、その他の問題についてもですが学校側から外部に漏れることはないです。特に金銭トラブルに関してはかなり真剣に慎重に対応してくれます。それに今は夏休み期間中ですので、当事者が喋らないかぎりは外部に漏れにくいのでは。

こういう事件に遭遇した場合、親としては絶対に我が子を信じたいし、絶対にウチの子は悪くないと思ってるはずで、我が子を信じたい親同士が直接話してもまったく解決しません。
子どもも親の前ではいい子になろうとするので、親が問いただしても本当のことはなかなか喋りませんし。
もしその金が当事者以外の第三者に渡っていたとしたら、そのルートも解明するのは親だけでは不可能、学校の介入がないと難しいと思われます。
それに犯人だったにしろ巻き込まれただけにしろ、事件後のフォローを親だけ家庭だけでできますかね?
自分だったら担任にも協力してもらい、学校と家庭の両方から事後のケアをしていきますけどね。
向こうが犯人だった場合は「学校と家庭できちんと指導してください!」と丸投げできるから楽ですし。
こういう点からも警察よりも担任=学校に相談することをお薦めするのですが。

引用元-子供がトラブルで困っています うちは中一の男の子ですが、小四… – 人力検索はてな

子供に起こるお金のトラブル例

子供たちは時に重大なお金のトラブルに遭遇します。

それは、まだお金の使い方や大切さが身に沁みて理解できていないこと、また、自分の欲求をしっかりコントロールしたり他者の無茶な要求をはっきり断れないなど自律心が確立されていないこと、これらに原因があると思われます。

実際にこんなトラブルを耳にします。
・お年玉でもらったお金を「1年分のお小遣い」とされている家庭でのこと。1ヶ月も経たないうちに財布の中身は数円の小銭のみに。何に使ったのかと聞くとゲームセンターで強いカードをGETするために何度も何度も挑戦したそう。

・友達とゲームセンターに行って、気が大きくなって友達に何度も奢ってしまう。

・友達と出かけた先で、少額のジュースやゲームを奢って欲しいと頼まれ仕方なく奢っていると、いくら使ったのかわからなくなる。

・友達に多額のお金を持っていることを知られ、ゲームのプリペイドカードなどを買って欲しいと頼まれる

・携帯ゲームなどで親の知らないうちに課金を繰り返し、月の利用額が数万円になってしまう

この他にも様々なトラブルがありますが、単にお金だけのトラブルで止まらず、人間関係の問題、社会性の問題と発展していくものがほとんどです。

引用元-子供にお金のトラブルが発生!親はどう対処したらよい?  | 時事ネタ斬

お金の貸し借りは駄目と話す前に

お小遣いをお子さんに毎月渡している御家庭もあれば、おうちのお手伝いをした際にお小遣いを渡す御家庭もあると思います。
このお小遣いのお金。お子さんはどこからきているお金なのかを御存知ですか?
未就学児のお子さんでも「社長さんから…」などと答えるお子さんもいますから、子供はなんとなくは理解しているようです。

いつも何気なくもらえているお小遣いのお金。このお金は、お父さんやお母さんが毎日毎日一生懸命働いたことでもらえているお金だということをお子さんにぜひ教えましょう。
そして、学校のこと、習い事のこと、食事、欲しいものが買えることなど。あらゆる様々なことが毎日できるのは、お父さんやお母さんが働いているから成り立っているということをお子さんに伝えることが大切です。
このことをお子さんにきちんと話をしてから、なぜお友達同士でのお金の貸し借りは駄目なのかを話しましょう。
やみくもにお金の貸し借りは駄目とお子さんに伝えた場合、お子さんがお金の大切さを理解することはなかなか難しくなると思います。

引用元-子供同士のお金の貸し借りでトラブルにならないために親がすべきこと

お金の貸し借り

先日娘とお金の貸し借りについて話をしていました。
小学生になるとお小遣いをもらっている子も居たりして、お金に対するルールをある程度家で決めておかないといけません。
基本的に我が家では「子供はお金の貸し借りはしてはいけない」ことにしています。
お金の貸し借りは難しい面があって、大人でも揉めることが多いのに、子供がやり取りできるものではないと思います。
私が会計の仕事をしているからかも知れませんが私はお金に関してはシビアな考えを持っています。
揉めるからやり取りさせないのもありますが、子供のお金は子供のお金であって子供のお金ではありません。
だから小遣いと言えども親のいないところで勝手に子供同士でお金の貸し借りはしてはならないと子供には教えています。
お金の貸し借りが出来る権利は自分で稼ぐようになってからとも言っています。

引用元-お金の貸し借り: menchan

お金との付き合い方を教える

例えば、自分で買い物をさせ、レジで足りなくて泣いたとしても、そこでお金を出すのではなく、「いらないと言えば良いんだよ」などと教えるのも大切な金銭教育だという。
「また、子どもにお小遣いをあげる場合、よその子に奢ってしまうのは、過剰に渡しすぎている証拠です。もしほかのお母さんから『うちの子に奢ってくれたみたいだけど…』と言われたら、額を見直しましょう」

一方、友だちが奢ってくれたり、カードゲームのカードなどをくれたりすることもある。
「相手も喜んでほしくてくれたのでしょうが、そのときに『気持ちはうれしい。ありがとう』と言ったうえで、『でも、お母さんがダメだと言うから』と断ることを教えましょう」
友だちに奢ったり、モノをあげたりすることを、相手の子の親は知らないケースもある。念のため、一報入れたほうが無難だとか。
「子ども同士で話をさせ、解決させてから、親も電話で『ありがとう。でも、クセになると調子にのってしまうから』などと伝えましょう。ただし、やんわり伝えることが大切。『うちの教育方針で〜』などと言ったら、トラブルになりかねません。また、相手の親は『塾の前のごはん代だったのに…』ということもあります」

大人と同じで、子ども同士も、金銭感覚の違いはあるもの。
「お付き合いの部分は、お年玉でやらせる」「断り方や遊び方の工夫をさせる」ことも大切な社会経験なのだ。

引用元-お小遣いをめぐる友だちトラブルに注意 | 子どものお小遣いトラブルに注意! | ママの知りたいが集まるアンテナ「ママテナ」

まとめ

子供の問題を通して親が勉強させられているのかも知れませんね。

twitterの反応


https://twitter.com/CV33_L3/status/775697815792082944

 - 学問 教育 子育て

ページ
上部へ