鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

観葉植物の育て方:モンステラが枯れる原因を知りたい!

      2017/09/12

観葉植物の育て方:モンステラが枯れる原因を知りたい!

特徴的な葉の形でデザイン性が高いことで人気の観葉植物、モンステラ。乾燥に強い植物として知られていますが、時には枯れることもあるようです。今回は、モンステラの上手な育て方と枯れてしまう原因について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


人気の観葉植物、モンステラとは?

モンステラは、熱帯アメリカに生息するつる性(または半つる性)の植物で、20〜30種類あると言われています。葉は成長するにつれ、縁から切れ込みが入ったり穴があき、独特な面白い姿になります。乾燥には比較的強く、明るい室内でたまに水やりをするだけで、綺麗に育ちますので、モンステラは総じて観葉植物としては育てやすい品種の一つです。日光が入らない部屋でも、たくましく育ってくれる植物は良いですよね!

引用元-モンステラの育て方や植え替えについて|観葉植物

モンステラが枯れる・・・原因は水やりのしすぎ?

モンステラの育て方で最も大切ともいえるのが「水やり」の仕方ではないでしょうか。とはいえ難しいことはありません。ポイントはたったひとつ。

それは「土が乾いたら水を与える。乾いていなければ与えない。」ということ。

この基本さえ守っていればそうそう失敗することはないといいます。モンステラは熱帯雨林気候で原生している割に乾燥には強い植物です。何日か水やりをしなかったくらいでは枯れません。それよりも注意したいのがむしろ「水やりのしすぎ」です。土が常に湿っている状態では根が呼吸できず、いわゆる「根腐れ」を起こしてしまい枯れてしまいます。
「乾いたら水を与える。乾いてなければ与えない。」簡単なようですが、土の状態を見ないで習慣的に水やりをするような育て方をしている人には難しいようです。どうぞ水やりの際には常に土の状態に気を配ってください。

引用元-【モンステラの育て方完全ガイド】水やりや肥料・日頃のお手入れの「4つ」のポイントと注意点など徹底解説!|WELQ [ウェルク]

モンステラを綺麗に育てる:上手な水やりと肥料の与え方は?

水やり
土の表面が乾いたら鉢底から水が出てくるくらい水やりをしてあげます。夏は勢いよく生長する時期なので土が乾燥しやすく、冬は気温も下がり生長が緩やかになる時期なので吸水量が落ちます。
夏の方が水やりの頻度が高くなるので、定期的に指や割り箸で土の湿り具合を確認すると安心です。また、冬は土が乾燥していると思ってから1〜2日ほど時間を空けましょう。水のあげ過ぎによって根腐れを起こすので、少し乾燥気味にするのが長く育てるコツです。

引用元-モンステラの育て方と増やし方!植え替えや手入れの方法と時期は? – horti ?ホルティ?

肥料
5〜9月の期間に緩効性肥料を2ヶ月に1回ほど与え、冬は与えなくて大丈夫です。植え付けのときに肥料を混ぜておくと育ちが良くなりますよ。
室内で育てている場合は、少し臭いの気になる有機質肥料は避けて、化成肥料を利用するのがおすすめです。
固形肥料の場合は、鉢の大きさに合わせて土の上に置き肥をしましょう。また、固形肥料の代わりに、薄めた液体肥料を7〜10日間に1回与えるのも効果的です。

引用元-モンステラの育て方と増やし方!植え替えや手入れの方法と時期は? – horti ?ホルティ?

観葉植物モンステラ、置き場所や季節によって枯れる場合も

強い直射日光を嫌うので、夏は明るい日陰に置きましょう。冬はガラス越しの日光の当たる場所、春と秋はレースのカーテン越しのようなやわらかい日射しがちょうど良いです。暗い日陰ですと茎がひょろひょろに伸びて弱々しくなってしまいます。日射しが強いと葉が焼けて部分的に枯れます。
熱帯性の植物で、暑さには非常に強いのですが、寒いのは少し苦手です。冬でも5℃程度の気温が保てれば枯れることはありませんが、ベランダなどで育てている場合は室内に取り込みましょう。モンステラは葉っぱが大きい物が多いので、室内で育てているとどうしてもホコリがたまりやすくなります。気づいたときに時々水で濡らしたティッシュなどで葉の表面を軽く拭いてあげましょう。

引用元-モンステラの育て方|ヤサシイエンゲイ

モンステラ、綺麗に育てるためのお手入れのコツは?

こまめに葉や土の状態をチェックすることが大切。植物は新陳代謝のため、古い葉から黄色くなり、新芽を出して成長します。最も古い葉が黄色くなったら早めに切り取りましょう。新芽の成長が促進され、イキイキとしたモンステラを楽しめます。

葉は乾燥がひどい場合、葉の端から茶色に変色します。この場合も茶色の部分だけをカットすると良いでしょう。また、モンステラは光の向きに葉を向ける性質があります。同じ方向に置いておくと、偏った樹形になるので、たまには向きを変えてバランスよい樹形を意識しましょう。また、新芽は一番新しい葉の茎の真ん中の内側からとがった状態で出てきて自然に開きます。とってもやわらかい赤ちゃん葉なので、折れたり、破れたりしないように気をつけましょう。

引用元-モンステラの育て方 | 観葉植物の通信販売 | APEGO【アペーゴ】

植え替えの目安は2〜3年に1回、時期は5〜9月
モンテスラの育て方のポイントの一つ、大きさを維持すには、育てやすい大きさに合わせ、切り戻しや株分け、植え替えで大きさを維持します。また、下葉が落ちた株や、姿が乱れてきた株は思い切って株元近くまで切り戻し、5月上旬〜9月上旬に植え替えます。7〜9月の高温多湿期が生育が旺盛で、多少根などを傷めても早く回復するでしょう。植え替え周期は2〜3年に1回を目安に、根が鉢の底から出て根詰まりしたら植え替えます。

引用元-モンステラの植え替え/楽しい育て方の基礎知識

植え替えの方法
鉢底から根が出ている場合はカットします。鉢から抜いた株はまわりの土を一回りほど落とし、傷んだ根などを切り取ります。
一回り大きめの鉢を用意します。鉢底の穴をネットで塞ぎ、ボラ土や軽石などを2〜3cmほど敷き詰めます。その上に新しい土を薄く敷き、根回りを整理したモンステラを置きます。向きを整えたら隙間に土を入れていきます。根の隙間まで土が入るように鉢を軽く叩きながら行うのがポイントです。鉢の縁2〜3cmほどまで土を入れたら良いでしょう。

引用元-【モンステラの育て方完全ガイド】水やりや肥料・日頃のお手入れの「4つ」のポイントと注意点など徹底解説!|WELQ [ウェルク]

まとめ

最近は100円ショップなどでも小さな鉢で販売されているモンステラ。風水の運気アップアイテムとしても人気のようです。お手入れも簡単で丈夫な植物なので、是非インテリアに取り入れてみてくださいね。

twitterの反応

 - 動物 植物 ペット

ページ
上部へ