鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

牛乳を飲むことは牛の血液成分を飲むのといっしょ?!

      2019/10/02

牛乳を飲むことは牛の血液成分を飲むのといっしょ?!

牛乳は体に良いから毎日飲みましょう!と言われますが、牛乳は何からできているか知っていますか?もちろん牛のお乳ということは知っています。では、牛の血液成分を飲んでいるのでしょうか?私達に身近な牛乳について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

スポンサーリンク


牛乳は牛の血液と同じ成分?!

牛乳について調べ物をしていると「牛乳は牛の血液からできているんだよ」という話を良く目にします。中には「牛乳は牛の血液からできているので、牛乳を飲むのは牛の血を飲むようなものだよ」という、いやんと思ってしまうようなものまでありました。
確かに、乳腺細胞には栄養や水などが血管を経由し血液から供給されるわけですから、血液由来というのはおかしくもない表現ではあります。しかし、それは殊更強調される必要のある情報なのでしょうか?

引用元-牛乳は血液? – とらねこ日誌

牛乳が血液からできているとすれば、それを飲むということは血液を飲む事と同じ・・・、そこまで極端ではないにしろ、血液由来のものを飲むというのはイメージとしてはマイナスの印象を持つ人が多いように思います。

引用元-牛乳は血液? – とらねこ日誌

牛乳を飲んでいてふと思ったのですが、母乳の成分は血液と変わらないと聞きました。
つまり牛乳も牛の血液なんですか?

引用元-牛乳を飲んでいてふと思ったのですが、母乳の成分は血液と変わ… – Yahoo!知恵袋

牛のお乳の成分は血液だった!

牛の乳房に浮き出た筋やこぶ——これは牛の血管なのですが、実はこの血管を流れる血液こそが、私たちが普段何気なく飲んでいる牛乳の源なのです。
胃を経て消化吸収された栄養素は、血液によって全身へ運ばれます。その中でも乳房へ運ばれた血液は、血管を通じて乳房の中にある乳腺細胞というところに栄養を運びます。その乳腺細胞が、血液中の栄養素を取り込んでお乳の成分を作り出すのです。
牛乳1パック分のお乳をつくるのに必要な血液はなんと400〜500リットル。母牛は一日に20〜30リットル分のお乳を作り出す事から、単純計算すると、毎日約1万リットルもの血液を乳房に送り込んでいることになります。母牛はお乳をつくるために、こんなに頑張っているのです。
搾りたての牛乳の温かさは、母牛の体を流れる血液の温かさ——牛乳を飲むということは、子牛に対する命のいとなみの結果をいただくことだといえるのではないでしょうか。また、えさが血液になり、血液が牛乳になるということは、母牛の食べた物や健康状態が、お乳の味や質に直接影響を与える事を意味します。そのため酪農家はえさの与え方や種類、体調管理や環境について、まるでわが子のように一頭一頭ごとに細心の注意を払って世話をしているのです。

引用元-牛のお乳は、何でできている?|酪農・牛乳豆知識|モゥ〜っと牛乳|全農

牛乳の栄養バランスは?

 

牛乳のタンパク質は食品タンパク質の中でも、最もすぐれたもののひとつ。必須アミノ酸をバランスよく含み、消化吸収もされやすいのが特長です。タンパク質は筋肉や血、髪、皮膚、骨、あらゆる細胞を作るほか、ホルモンの生成や免疫機能にも深く関わっています。健やかな体の発育維持のためには、良質なタンパク質の摂取が大切です。
牛乳には毎日のエネルギー源となる、脂肪分や炭水化物も含まれています。乳脂肪は微細な脂肪球として存在しているので消化吸収がよく、効率のよいエネルギーになります。牛乳の炭水化物は乳糖といいます。カロリー源となるだけでなく、カルシウムの吸収を助けたり、腸内の善玉菌の働きを活発にする働きがあります。
また、牛乳にはビタミンA、ビタミンB2をはじめとする各種ビタミン(ビタミンCを除く)も含まれています。

引用元-牛乳の成分|牛乳研究室|雪印メグミルク株式会社

牛乳はダイエットの味方?!

食事前に牛乳を飲むと体脂肪が落ち、筋肉が増えるといった研究結果もあります。
牛乳を飲むことで血中のカルシウム量が増加すると、カルシウム調節ホルモン(副甲状腺ホルモン)が働き、脂肪細胞内のカルシウム濃度を低下させます。
これにより、脂肪の合成が抑えられ、分解が促進されるのではと考えられます。
また、牛乳に含まれるタンパク質や、色々な成長因子が、脂肪を盛んに燃焼させ、筋肉や骨の合成を助ける可能性もあるそうです
最近の調査結果では、牛乳を飲む人のほうが、飲まない人より体脂肪率が低いというデータがあります。

引用元-

牛乳を食前に200mlほど飲むことで、満腹感が得られ、食事の食べすぎを防ぐことができ、あとは、一般的なダイエット時の注意と同じで、間食を控え、3食きちんと食べる、ウォーキングなど適度な運動をする、こまめに体を動かす、毎朝体重を記録することは、ダイエットにおける大原則です。
牛乳で内臓脂肪を滅らし、筋肉を減らさないダイエットをぜひ実践してみてください。
牛乳のエネルギーは67kcal(100gあたり)です。
成人女性がコップ1杯飲んでも一日に必要なエネルギーの7%弱程度ですので、牛乳を飲んだから太るということにはならないでしょう。
牛乳の乳脂肪は消化吸収が良く、幼児・児童から高齢者、病気療養中の人にとっては大切な脂質摂取源となります。

引用元-

牧場で飲む牛乳がおいしい理由

乳牛の品種が違う場合
日本の牛の99%以上が、白黒ぶちのホルスタインです。観光牧場では、ホルスタインより小柄で、茶色のジャージーやガーンジー、ブラウンスイスなどを飼育しているところがあります。これらの牛はホルスタインより乳を出す量は少ないのですが、乳脂肪分や無脂乳固形分(たんぱく質・糖質・ビタミン・ミネラルなど)を多く含むので、濃厚な味わいになります。

ノンホモ牛乳の場合
市販されている牛乳のほとんどは、均質化(ホモジナイズ)をしています。均質機という機械で圧力をかけ、小さい穴を通すことにより、生乳の脂肪球を細かくし、成分を均一にして消化吸収を良くしています。一方、均質機を通していない牛乳をノンホモ牛乳といい、大きな脂肪球が浮いて、とろりとしたクリーム層を作ります。最初の一口で、このクリーム層が口に入り濃厚に感じますが、その下の層の牛乳は脂肪が少なくなっているのです。

環境が味覚に影響する場合
おいしい空気、青空のもと、深緑に囲まれて、気分が開放された中で飲む牛乳は、一層おいしく感じるはずです。のどが渇いていたらなおさらでしょう。  牧場で飲む牛乳は搾りたてだから違うのではと思っている人もいるかもしれません。牛乳は「乳および乳製品の成分規格等に関する省令」という法律により、細菌をはじめとするいろいろな検査をすることが義務付けられています。牧場で飲む牛乳も店で買う牛乳も、検査結果が出るまで時間がかかり、搾ってすぐに飲むことはできません。  夏休みは旅先でいろいろな牛乳に出会えるチャンス、飲み比べてみるのも楽しいでしょう。

引用元-牧場で飲む牛乳は、おいしいってホント? | おいしい活用法 |Jミルク

まとめ

牛乳は牛の血液成分でできています。だからこそ栄養価も高く、体にも良いのですね。

twitterの反応


https://twitter.com/momotamago812/status/733538020536680448


https://twitter.com/kamakio/status/704291357376909314

 - 生活 暮らし 食

ページ
上部へ