鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

賃貸住宅に住む前に「契約書」をしっかり把握し紛失しない

      2017/09/12

賃貸住宅に住む前に「契約書」をしっかり把握し紛失しない

物件の内容や契約条件について納得できたら、賃貸借契約を締結します。いったん契約を締結した後に一方的に解約を申し出ても、それが認められるとは限らず、違約金等が発生する可能性もありますので、 事前に契約内容を十分に確認することが重要です。そして賃貸契約書を紛失してはいけません。

今回は、賃貸住宅に住むための契約書とその紛失についてまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


賃貸契約書の書式は?

国土交通省が作成した「賃貸住宅標準契約書」または業界団体による雛形に沿って作成されており、その基本的な内容はだいぶ似通っているでしょう。また、市販されている簡易な書式が使用される場合もあります。

契約書に盛り込まなければならない事項として宅地建物取引業法に規定されているのは、「当事者の氏名と住所」「物件を特定するために必要な表示」「引渡しの時期」「賃料の額と支払い時期および支払い方法」の4項目であり、その他「定めがあるとき」に記載すべきものとして、「契約の解除に関する事項」「損害賠償額の予定または違約金に関する事項」「不可抗力による損害の負担に関する事項」「賃料以外の金銭の授受に関する事項」が挙げられています。
この法律は、不動産業者が契約の間に入る場合にのみ適用されますが、そうでない場合もこれに準じて賃貸借契約書が作成されることが多くなっています。ただし、特記事項や禁止事項などの定めは、物件によって大きく異なるときもあります。

引用元-賃貸借契約書について知っておきたいポイント | 住まいの基礎知識・ノウハウ【HOME’S】

賃貸契約書の要点を把握

分かりやすい文章で書かれている場合もありますが、中にはとても難解な言い回しの文章が並んでいる契約書もあります。何もかも理解しようとするのは大変ですが、少なくとも契約期間、家賃と共益費などの金額、退出するときにおける敷金の返金に関する取り決めについては、しっかりと確認するようにしましょう。特約事項や禁止事項などについても、不明な点を残したままにしないよう、十分な説明を受けることが大切です。

契約更新と解約時の取り扱いについても注意が必要です。更新料の有無は地域によって慣習などの違いもありますが、新賃料の何か月分が必要なのか、さらに更新の際に事務手数料などの負担が必要なのかをチェックします。また、解約するときには何か月前に予告をしなければいけないのか、退出の際の賃料は日割りなのか月割りなのかといったことも確認しましょう。なお、定期借家契約の場合には原則として契約の更新ができませんから、うっかり見落とすことがないようにしたいものです。
特約事項や禁止事項では、ペットの飼育や石油ストーブの使用などが問題になりやすい点です。1か月以上にわたって空室にするときにはあらかじめ大家の承諾を得なければならない、タバコを吸ってはならない、タバコによるクロスの変色は入居者の負担で張り替えなければならないなどといった内容が定められている場合もあります。

引用元-賃貸借契約書について知っておきたいポイント | 住まいの基礎知識・ノウハウ【HOME’S】

賃貸契約書を紛失した場合

賃貸契約書を紛失してしまいました
退去を考えているのですが、賃貸契約書を失くしてしまいました。再発行などしてもらえるのでしょうか?

引用元-賃貸契約書を紛失してしまいました -賃貸博士-

コピーであれば大家さんや仲介不動産屋に頼めばくれるでしょう。

ただしその際、手数料として幾らかを支払う必要がある場合もあります。注意が必要です。
原本自体を再度造り直す方法もありますが、あまりおススメできません。

再度保証人や印鑑証明など、契約の時に必要だった書類を一式揃え、大家さんにも押印してもらう必要があります。
非常に手間がかかる上、こちらも手数料(書類作成料)を徴収されることでしょう。

また、大家さんの中には面倒だということで応じてくれない場合もあります。

いずれにしても契約書とは非常に大事な書類です。失くさないように慎重に保管しましょう。

引用元-賃貸契約書を紛失してしまいました -賃貸博士-

賃貸契約書−原状回復の取り決めについて注意する点

国土交通省のガイドラインや東京都の賃貸住宅紛争防止条例では、契約書に特約を設けることまでは禁止していません。契約書に原状回復に関する特約がある場合には、借り主に不利な内容になっていないかを確認した上で、具体的に借り主が負担する範囲、おおよその金額などについて、納得いくまで説明を求めましょう。
不動産会社によっては、将来の負担に関して修繕その他の単価などを明示していることもありますが、その金額が妥当であるかどうかについては確認が必要です。

引用元-賃貸借契約を結ぶ〜不動産基礎知識:借りるときに知っておきたいこと 【不動産ジャパン】

賃貸契約書−東京都では特約を設けられる

特約とは、「当事者間の特別の合意・約束」、「特別の条件を付した約束」などを意味し、賃貸借契約の場合には、通常の原状回復義務を超えた負担を、特約として契約書に定めて、借主に課す場合などがあります。しかし、特約はすべて認められる訳ではありません。有効になる為には幾つかの要因が必要であるとされています。

引用元-原状回復とは?ガイドラインや義務など-賃貸博士-

賃借人に特別の負担を課す特約が有効と認められる為の要件

☆ 特約の必要性があり、かつ、暴利的でないなどの客観的、合理的理由が存在する事

☆ 賃借人が特約によって通常の原状回復義務を超えた修繕等の義務を負うことについて認識している事

☆ 賃借人が特約による義務負担の意思表示をしている事

引用元-原状回復とは?ガイドラインや義務など-賃貸博士-

まとめ

契約書の特約事項を設けられるのは、東京都の条例にもとづくものですが、トラブル回避のために貸主に特約を設定させる自由度をもたせたものです。東京都では、多くの賃貸契約があり、トラブルが多いことから独自に特約をつけられる条例を作ったのですね。

twitterの反応

https://twitter.com/neneji0216/status/611558120347701249


https://twitter.com/tkm940120/status/512462526169100288
https://twitter.com/neru_sagi/status/510692220706357248


 - 住居 diy 家電

ページ
上部へ