鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

妊娠24週の赤ちゃんを出産!?早産の生存率と影響

      2017/09/12

妊娠24週の赤ちゃんを出産!?早産の生存率と影響

10カ月という長いようで短い妊娠期間をママはお腹の中で大事に赤ちゃんを育てることに慎重にもなりますね。どんなに慎重に生活をしてても様々な原因が重なり24週で生まれると早産となります。その場合赤ちゃんの生存率や影響はどうなるのか調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


妊娠24週の赤ちゃんの大きさと成長

妊娠24週目の胎児の体長は300~350ミリ、体重は550~1,000グラムほどになります。子宮内にはまだ余裕があり、脳が発達して体のコントロールができるようになることから、胎児は羊水の中で動きまわります。ときには激しい胎動を感じることもありますよ。胎児の皮膚の下では、毛細血管が作られ始め、肌がピンク色になっていき、このあと不透明になっていきます。

引用元-妊娠24週目!胎児やお腹の大きさ、体重、エコー写真は?逆子で大丈夫? – こそだてハック

● 毛細血管が皮膚下でつくられ始める
● 毛細血管の影響で、赤ちゃんがピンク色に見えるようになる
● 聴覚が発達し、お腹の外の音にも反応する
● 肺など臓器の中の血管が発達する
● 鼻の穴が開き始め、肺が発達する
● 脊椎の構造ができていく
● 脳が発達し、体の動きをコントロールできるようになる
● 胎脂が見られる

引用元-妊娠24週目!胎児やお腹の大きさ、体重、エコー写真は?逆子で大丈夫? – こそだてハック

24週での出産は早産になる

妊娠22~36週前でのお産を早産といいます。早産で生まれた赤ちゃんはなるべく命を助けられるように治療が施されますが、妊娠週数が早いほど赤ちゃんにとってはダメージが大きくなり、後に障害が出現する可能性も高くなります。妊娠24週頃の早産の場合、脳に障害を起こしたり、肺炎で在宅酸素療法を続けることになったりします。

そして4人に1人の割合で赤ちゃんが亡くなってしまうこともあるそうです。ですので、早産にならないようにしっかりと健診を受け、早産になりやすい状況の早期発見と予防が必要です。早産の原因は感染や体質で起こることが多く、また常位胎盤早期剥離や胎児機能不全などで子宮内では赤ちゃんが生きられない状態になってしまった時に人工的に早産せざるを得ない場合もあるそうです。

早産は全妊娠の5%程度起こると言われています。

引用元-【妊娠24週目】早産には要注意!!大きくなるお腹と上手に付き合おう!|welq [ウェルク]

低出生体重児で出産の赤ちゃんへの影響

早産によって産まれた胎児を「低出生体重児」と呼びます。

低出生体重児は大きさによりさらに呼び名が区別されていて、2500g未満(36週頃に出産)の胎児を「低出生体重児」、1500g未満(30週頃に出産)の胎児を「極低出生体重児」、さらに1000g未満(28週以前に出産)の胎児を「超低出生体重児」と呼びます。

1500g未満で産まれた胎児は、様々な機能がまだ未熟であるため、合併症を引き起こす可能性が高いです。産まれて数日間の間に、新生児仮死、呼吸窮迫症候群、低血糖などを引き起こすことがあります。また免疫力もとても弱く、感染症にもかかりやすくなります。

2000g以上あれば、現在の医学では通常の赤ちゃんと同じように育つことができるようです。

引用元-【赤ちゃんにどんな影響があるの?】早産のリスクを知ろう | MARCH(マーチ)

早産で生まれた赤ちゃんの生存率

早産のリスクの中でもっとも気になる問題は生存率ではないでしょうか。
ひとくくりに早産と言っても、その中でも何週で生まれてきたのかで、その後の生存率は大きく異なると言われています。

例えば、28週以上で生まれてくる赤ちゃんは95%の生存率と、通常の時期に生まれた赤ちゃんと比べてほとんど差がありません。さらに、24週から28週の間で生まれてくる場合も8割と比較的高い生存確率です。

しかし、それ未満の週数の場合には半数が亡くなってしまいます。このため、24週以前に生まれてくる赤ちゃんへのリスクは非常に高くなります。

引用元-低体重で生まれるよりも危険?早産のリスク4つ!週数によって生存確率は大きく変わる!? | からきゅれ

早産の予防法

早産を防ぐには、生活習慣を見直す3つのポイントがあります。一緒にみていきましょう。

■身体が冷える場所に長時間いない
■仕事中に適度な休憩を取る
■リラックスできる時間を持つ

急に生活環境や仕事環境を変えることが難しい場合は、このような日頃の心がけが予防に繋がります。

引用元-早産が起きてしまう原因と気になるその予防法 | メディシル

まとめ

妊娠は病気ではありませんが、身体への負担は赤ちゃんにも伝わってしまいます。ストレスなどためないよう心がけたいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/yuicimu55/status/696989839229497345


https://twitter.com/nakadai4311/status/565520616301002752″

 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ