鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

糖尿病かもの検査内容は?病院は何科に行くの?

      2017/09/12

糖尿病かもの検査内容は?病院は何科に行くの?

今や現代病の代表的な糖尿病。どんな病気でも早期発見が大事になります。でも病院の検査ってどんなことするのか心配になりますね。そんな糖尿病の検査や治療について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


糖尿病の前兆はわかる?

糖尿病の前兆としては自分で自覚症状で気づくよりも人から「やせたね」
「急に太ったね」
 
と言われて体型の変化で気づくことが多いのも糖尿病の特徴です。
 
その他のよくある糖尿病の前兆としては
排尿時の尿の変化や異常で気づく人がいます。
 
普通の人の尿は薄い黄色で食べ物で多少は色が
異なりますがほとんどは匂いが変わりません。
 
糖尿病で尿に糖分が混ざっている尿は色が白濁しているか
、水分の摂り過ぎで色がほとんどないのが特徴です。
 
一回の排尿量が急に増えたり脱水によりほとんど排尿が無いまま
残尿感で異常を感じる人もいます。
 
また、尿は泡立ち、匂いは甘いか以上に酸っぱい匂いがします。
排尿時の尿の異変で糖尿病による前兆が分かるのです。

引用元-糖尿病の前兆、症状、原因

糖尿病の初期症状チェックで早めの受診

1.異常なのどの渇きと排尿
血糖が高くなると脳は脱水症状であると判断し、水を飲み血糖値を下げるように指令を出します。そのため、激しいのどの渇きを感じるようになります。
それに伴い頻尿、多尿、多飲をもたらします。また、尿中にタンパク質が多く含まれているため、尿に泡が立ちやすくなります。
 
2.食事をとったのに空腹感を感じる
正常の人であれば、経口摂取したブドウ糖は体内に取り込まれます。しかし糖尿病になるとブドウ糖は吸収されにくくなり、
尿糖として摂取した栄養分が体外に出るため、カロリー不足になります。その結果、食事をとったにもかかわらず空腹感を感じるようになります。
 
3.食後数時間後にだるさや眠気を感じる
だるさや眠気は高血糖や低血糖の時に現れます。高血糖時のだるさは、インスリン不足で筋肉のエネルギー源であるブドウ糖が取り込めないことによるものです。

引用元-糖尿病の初期症状、見逃してませんか?危険なサインと重大な合併症とは | いしゃまち

病院で行う糖尿病検査の内容は?

空腹時血糖値検査

水分を除いて10時間以上絶食した状態で血糖値を測る検査方法です。一般的には、検査前日の21時以降から絶食し、翌日の朝に採血をして検査します。

ブドウ糖負荷後2時間値

75gのブドウ糖(またはそれに相当する糖質)を水に溶かした液体を飲み、30分後、1時間後、2時間後に採血をして血糖値を測る検査です。
診断には2時間後の血糖値(ブドウ糖負荷後2時間値)が用いられます。

随時血糖値

食事や検査時間に関係なく、測定する医師の判断により採血して検査する方法です。

引用元-病院で行う糖尿病の検査内容 | ヘルスケア大学

糖尿病の症状が気になったら何科で検査できるの?

気になる自覚症状がある場合には、かなり糖尿病が進行している可能性が高いです。基本的に糖尿病の検診をする場合には内科になりますが、糖尿病の専門医がいる内科に行くようにしましょう。

内科というのは呼吸器、循環器、内分泌、など非常に幅広いので、医師でも得意分野があります。一般的な内科でも血液検査と尿検査をすることは出来ますが、糖尿病と診断された場合には、専門医のいる病院に転院することになりますから、自覚症状がある場合には、最初から専門医のいる内科に行きましょう。

医師というのは医師国家試験に合格すれば、診療科目にかかわらず診察することができるのです。つまり医師であれば、内科医を誰でも名乗ることができるのです。

これが悪いというわけではないのですが、糖尿病というのは一生かけて治療していくものなので、糖尿病治療の知識や技術、経験が豊富な専門医のもとで治療するのが一番です。

引用元-糖尿病の検診をするなら何科の病院に行けばいいの? | 糖尿病の知識と予防

糖尿病の治療法には大きく分けて3つ

1.食事療法
2.運動療法
3.薬物療法

このうち、食事療法と運動療法は発症から早い時期に行いますが、ある程度進行してしまった場合は薬物療法が必要になることがあります。

まず一番大事なのは食事療法

糖尿病と診断されたら、医師や管理栄養士から1日の適正エネルギー量を指示されます。 これは、体重や、患者さんが日ごろどのくらい体を動かしているかによって算出されるものです。

算出されたエネルギー量と元に「糖尿病食事療法のための食品交換表」(文光堂)などを使って、食事を考えていきます。

次に大事なのが運動療法

ここでの運動療法は予防の時の運動とは異なり、医師の指導に従って運動メニューを作っていきます。
治療のための運動メニューは必ず医師の指示に従って、勝手に増やしたり減らしたりしないようにしましょう。
糖尿病の場合は急に激しい運動をすることも危険ですし、少なすぎても効果がないということになっていまします。

薬物治療はどんな人に必要なのか

薬物治療は飲み薬やインスリン注射がほとんどです。薬物治療は、1型糖尿病の方や、2型糖尿病患者さんで食事療法や運動療法で効果が現れない場合に行います。
どちらの場合も医師の指示を必ず守ることが重要です。

引用元-糖尿病の治療と予防ナビ.com

まとめ

病院に行く時間がない人には、お手軽な自宅でできる検査キットなどもいいかもしれませんね。

twitterの反応


https://twitter.com/lesucre1969/status/705583967571816449


https://twitter.com/sendonatu/status/688244954406105089″

 - 健康 

ページ
上部へ