鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

面接対策!高校入試に役立よう。入り方~対策方法

      2017/09/12

面接対策!高校入試に役立よう。入り方~対策方法

面接という響きは、どんな場面でも緊張してうまくできるか不安になりますね。本番に緊張で失敗しないためにも入り方からしっかりポイントを覚えて挑んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


入り方から着席までのマナーとポイント

扉がしっかり閉まったら面接官の方を向いてしっかりと一礼して下さい。そして、面接官の指示に従って用意されている席に向かいましょう。

急がず焦らず、落ち着いて普段の歩くスピードで歩いて下さい。背筋を伸ばしてきちんとした姿勢で歩く様に心がけて下さい。そして用意されているイスの左側にたって下さい。

そして、顎を引き、背筋を伸ばしてきちんとお辞儀をして下さい。手の位置は体の横につける様にしましょう。
(女子は前で手をそろえてお辞儀しても構いません)
指先までしっかり伸ばしてお辞儀をする様にして下さい。お辞儀は深すぎでも不自然ですし、浅すぎてもダメです。

学校の授業などで礼をするのと同じ感覚で背中を丸めず、腰から体を前に倒す感じでお辞儀をして下さい。

お辞儀のチェックポイントは6つ
□背筋をしっかり伸ばす
□アゴをひく
□腕を脇につける(女子は手を前でそろえても構いません。)
□指先をしっかり伸ばす
□腰から前に倒す
□目を下に向ける。

イスの所に到着して
絶対にやってはいけない事

イスの所まで来て面接官から声がかかる前に直ぐに着席することです。

面接官が
「どうぞお座り下さい」

などと着席を促してくれてから座る様にして下さい。

面接官が着席を促してくれた時に受験生は

「よろしくお願いします」
「失礼します」

などと一声かけてから座る様にして下さい。

着席する時ですが、イスは決まった位置から動かさない様にして下さい。
自分が移動をして座って下さい。

引用元-入室後-着席までのマナー

入室時の挨拶で決まる第一印象

人が、初めて出会う他人の第一印象を決めるのに1分も必要としません。ほとんどの人が相手との初対面時の第一印象をわずか数秒(3秒程度といわれています)で決めているといわれています。

そして、それからわずかな時間をかけてその人の人物像を固めていきます。

この第一印象の最も厄介なのは、1度持たれた第一印象と言うものを覆すのはとても難しいのです。

引用元-高校受験の面接で失敗しないための準備 | 高校受験に落ちた時のためのサイト | 高校受験に失敗、落ちた場合の選択肢

高校入試面接ってどんな質問をされるの?

面接でよくある質問を大まかに四つに分け、具体的にシミュレーションしていく。

①高校・学習に関する質問
②個人に関する質問
③中学生活に関する質問
④一般常識・時事問題に関する質問

面接とは優等生的な答えを暗記して述べればよいというものではない。質問される事柄について、事前によく考え,自分の意見をまとめておく事が、短い時間で確実に自分をアピールするのに役立つ。

引用元-高校入試・面接の攻略「なぜ この学校を選ぶのですか?」| 面接対策ビデオ |なぜ この学校を選ぶのですか?

ガイドによって入り方や退出方法が異なる(質問&回答)

面接での入退室のやり方が、学校とガイドではそれぞれ違うことに戸惑っています。
学校の方では
入室時「ドアをノックし「どうぞ」と言われたら開け、
その場で「失礼します」とおじぎをしてから敷居をまたいで入る」
退室時「ドアを開けたら一度振り返り「失礼しました」
と言っておじぎをする。そのままドアを閉め出ていく」
といった感じで練習を進めていたんですが
ガイドの方を見ると
入室時「ドアをノックし「どうぞ」と言われたら
「失礼します」とまず返事をする。それからドアを開け
入り、閉めた後におじぎをする」
退室時「ドアを開ける前に面接官に礼をし
それから退室する」
と書いてあります。
これはどちらが正しいんでしょうか?

引用元-高校受験 面接について – 高校 解決済 | 教えて!goo

高校の教員です。
もちろん実際に面接試験を行っています。
正直なところ、ドアの開け方・お辞儀の仕方の細かいところは採点に入ってません。失礼にならなければそれで十分です。
面接試験は通常ペーパー試験の後に行われます。ということは、既にその時の机間巡視で怪しい受験生にはチェックが入ります。
面接試験はその確認として、私は行います。行動もそうですが、派手なバッグや妙に真新しい上履きは目につきます。
女の子ならスカートの下にジャージが見えていてもマイナスですね。
面接試験の態度や受け答えよりも、それ以前にだいたいの判定は付いていると思ってください。
神経質にならず、余裕を持って臨んでください。さらに言うなら、うまくペラペラしゃべるよりも、緊張している方が印象はいいですよ。

引用元-高校受験 面接について – 高校 解決済 | 教えて!goo

高校受験の面接は部屋を出るまでは終わりじゃない!

高校受験の面接が終わるのは部屋を出て扉を閉めてからです。面接官に「終わりです」と言われてから席を立つようしてください。

勝手に終わったと思って、立ち上がってはいけません。静かに、あわてずにゆっくり立ち上がって下さい。

「ありがとうございました」の言葉とお辞儀も忘れずに。

最後まで大きな声でハキハキと感謝の気持ちを伝えましょう。
お辞儀をしたら、ドアに向かって歩きます。

ドアの前で、もう一度面接官の方に向いて軽く会釈をして、ドアを開ける様にして下さい。

ドアを静かに開けて「失礼します」と言って軽く頭を下げてから、ドアを閉めます。

これで高校受験の面接は終了です。

緊張する中で、もし手順を間違ってもあわててはいけません。一つ間違ってパニックになってしまっては、今までの練習も水の泡です。

そんな時ほど落ち着いて、自分が次に何をすればいいのかを思い出して下さい。

引用元-高校受験に失敗しない勉強法と面接の仕方 高校受験の面接の退出の仕方

まとめ

緊張するのは当然のことです、体の力を抜いてリラックスして挑めるようにしたいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/ns_kiing/status/304565433133047808
https://twitter.com/reiyakb/status/32408654405701632
https://twitter.com/Panpaka_Shinya/status/24806930518
https://twitter.com/rimi0315ar/status/707317258662445056


 - 雑学

ページ
上部へ