鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

良質な眠りのために!布団の湿気対策どうしてる?

      2017/09/12

良質な眠りのために!布団の湿気対策どうしてる?

良質な眠りのためには寝具を快適に整えることも大切です。毎日入る布団の湿気対策について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


布団はどうして湿気てしまうの?

人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくといわれています。
これは「平均的な成人の場合の数字」であり
汗っかきの方や 育ちざかりで新陳代謝真っ盛りのお子さん
また 梅雨 夏 などの季節によっては もっと多くの汗をかいています。

その汗はどこに行くのかというと
布団の上部に30%前後 床部分に70%前後が 湿気となって溜まっていきます。



引用元-布団はどうして湿気るの?対策方法は?カビの対処法は? | 助かった♪ 助かった♪

畳に直接、布団を敷いている方、

今では畳ベッドなどもあり、
ご利用されている方もいらっしゃいますね。

畳はとても吸湿性のよい素材ではありますが、

梅雨時期や高温多湿の場合には
畳、寝具にカビを作らせます。

引用元-布団のカビ対策に!フローリングや畳、ベットに敷く場合は? | なにそれ倶楽部

夏よりも冬が危険です!
夏の暑い季節の方が汗をたくさんかいて布団が湿る…
と思われがちですが、夏は昼間のうちに布団が勝手に乾いてくれるので、そこまでカビの危険は高くないと思います。
 
むしろ怖いのは冬です。
 
1.フローリングの床とフトンの間に結露が発生
2.冬は湿ったフトンが昼の間に乾き切らない
3.また夜の間に湿ってしまい1週間も経たずにカビ発生
 

引用元-フローリング(床)に布団を敷いた時のカビ対策【実証済み】

実は怖い!布団のカビや湿気が人体に及ぼす影響

寝室や布団にカビが生えたことはありませんか?
カビは食べ物を台無しにするだけではありません。人体にとって有害な物質を撒き散らすのです。
種類によっては、発ガン性やアレルギーを引き起こす物質を発生させるものもあり、放置していると大変危険です。
人生の25%以上は睡眠ですから、寝室や布団が汚染されていれば、
それだけ有害物質を体内に取り入れてしまう恐れが増えることにもなります。
特に、布団は睡眠時の呼吸に非常に近い位置にありますので、カビ対策はとても重要です。

引用元-布団のカビ対策が知りたい!

「布団の湿度が上がる」ことで、「睡眠の質が下がる」ということはありますでしょうか?
感覚として、湿った寝具で寝ることで不快さはあると思うのですが。

寝床内気候の相対湿度が70%を超えるとむれ感が強くなり、中途覚醒(睡眠中に起きてしまうこと)も増えて睡眠の質が悪化します。
寝室の相対湿度が高ければ、寝床内気候の相対湿度が高いために寝返りがあっても寝床内気候の相対湿度は解消されず、中途覚醒がおきやすくなり睡眠は質的に悪化します。
寝装具が湿っていれば、上記の状況を一層悪化させることになり、主観的、客観的にも睡眠の質を悪化させる原因となる可能性は高いと考えられます。

引用元-【梅雨のふとんケアに関する意識調査】湿気が気になる梅雨…「ふとんの湿気対策」で、驚きの調査結果が!?|レイコップ・ジャパン株式会社のプレスリリース

簡単にできる布団の湿気対策

床と布団の温度差により床面が露結してしまうからなのです。
ですから床に直接、またマットやカーペットなどの上に布団を敷く場合には、この温度差をなくすようにしなければなりません。

そのためには以下の方法を試してみるといいでしょう。

・敷布団の下に断熱シートを敷いて温度差をやわらげる
・すのこを使って空間をつくる
・敷布団ではなくブレスエアーなどの空気を通すマットで寝る

引用元-カビ・湿気対策~布団や押入れ、畳など家での対策は?炭や重曹は効果がある? | モモのいろいろ情報ナビ

フローリングに直接お布団を敷いている方は、起きたとき布団がぬれてしまうことも。布団の下にあらかじめ新聞紙やバスタオルを敷いておくと、湿気を吸い取ってくれます。もちろん、毎日取り替える必要がありますが、効果は抜群です。

引用元-みんなやってる?布団のカビ対策・心地よい眠りで梅雨を乗り切ろう! – Dr.Walletナビ

毎日の布団のお片づけどうしています?

起きてすぐに布団を押し入れにしまう方いらっしゃいませんか?

寝ている間に汗をかいているので、すぐにはしまわない方がいいですよ。

ラックの物干し台に布団を乗せて干しておくだけでもだいぶ違いますよ。

引用元-布団はすぐに押し入れにしまわない|片付けが簡単にできて夫婦仲・恋愛運がグングンよくなる!お掃除風水

湿気対策に!正しい布団の干し方

干す時間帯は、天気の良い日の10時~3時くらいが最適です。掛け布団は片面1時間ずつで計2時間、敷布団は汗をたくさん吸っているので、片面2時間ずつ、計4時間程度干すのが理想です。回数は週1回が望ましいのですが、2週間に1回でもいいでしょう。

干した布団は、布団叩きなどでパンパンと叩かないでください。羽毛や羊毛布団は側生地が傷んでしまいますし、綿の布団の場合も、中綿がちぎれてしまいます。

普段は陰干しをしますが、雑菌の繁殖を防ぐために、たまには天日干しをしましょう。その場合は、紫外線で側生地が傷まないように、カバーをかけたまま干します。

引用元-あなたのお布団は大丈夫?メンテ法教えます-布団の洗濯とリフォームで快適に:日経ウーマンオンライン【トレンド(ライフ)】

どれくらいの間隔で布団を干せばいいか?
についてです。

これは布団の素材によって少し変わってきます。

綿の場合、週に2回、3〜4時間程度、
化繊の場合、週に1回、1〜2時間程度、
羊毛の場合、月に2回、2時間程度(日陰で)
羽毛の場合、月に1回、夏は30分・冬は1時間程度(日陰で)
というのが目安です。

引用元-布団の干し方で効果的な時間とその頻度について

梅雨の晴れ間に、表裏30分ずつでも干せば十分ふっくらします。
しかし、天気はお休みの日にあわせて晴れてはくれません。
そこで室内で簡単に出来る除湿の方法があるんです。
いすや台の上に布団をかけ、風を通しやすくして湿気を蒸発させます。
さらに、エアコンを除湿にしたり、扇風機をかけたりするとより効果的です。
ベッドの方は、マットレスを立てかけるだけでも湿気を逃がしてくれるのでお試し下さい。

引用元-梅雨時の布団の干し方|菊川怜のワンポイント天気|真相報道バンキシャ!

知っておきたい布団のカビ対策

まず、小さいカビであれば取り除くことができます。

手順
1、掃除機で静かに吸い取る。
2、重曹水や中性洗剤を吹き付ける。
3、2~3分放置し、ブラシ等でこすりとる。
4、タオルでそっと拭き取る(濡れティッシュはダメ)
5、アルコールスプレー(消毒用エタノール)で残ったカビを殺菌。
6、最後は敷布団を天日干しして、完全に乾かす。

これで、小さいカビは取り除けます。

引用元-敷布団のカビ 取り除く方法は?体に影響は?防止策は? | 毎日笑顔で♪悩みもはじきとばそう!

カビが発生したときの対策としては、エチルアルコール(薬局等で購入可能)を含ませた布を直にあてる方法も。これで、カビを根からほぼ死滅させることができるそうなので、天日干しだけでは不安という人にオススメだ。

引用元-よりぐっすり眠るために……冬物布団のお手入れ方法を習得! | CHINTAI情報局

まとめ

湿気が原因でカビやダニが繁殖してしまっては、せっかくの睡眠時間に、気持ちよく眠ることができません。湿気対策も、布団の干し方も簡単にできる方法ばかりです。快適な睡眠のために、ぜひ実行してみて下さい。

twitterの反応


 - 生活 暮らし

ページ
上部へ