鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

マフラーとストール、その違いはどこ?

      2017/09/12

マフラーとストール、その違いはどこ?

寒い時期のオシャレにもいろいろありますが、女性にとっては首元を温めてくれる上に色柄や素材も豊富なマフラーやストールは欠かせないアイテムのひとつではないでしょうか?そんなマフラーやストール、必須アイテムでありながらその違いを知っている方は多くないような気がします。ということで今回はマフラーとストールの違いについて調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

スポンサーリンク


ストールとマフラーの違い

マフラーは襟巻で、ストールは肩掛け。
まず昔からなじみの深いマフラー(muffler)。言うまでもなくマフラーは首に巻くもので、形は長方形で長いものですよね。それに対して、ストール(stole)とは肩にかけるものなのです。形は正方形で、しかも大きい。一辺が100cm〜150cmくらいのサイズが多いようです。

サイズが小さいとスカーフになります。つまり、マフラーは襟巻きであるのに対して、ストールは肩掛け。確かに大判のストールを三角形に折って、肩掛けとして使っている女性はいます。でも、男性は女性のようにストールを肩掛けとしては使用しません。マフラーと同じような感覚で、襟巻きとして使用する人がほとんどでしょう。

引用元-ストールとマフラーの違いを教えてください。 – マフラーは襟巻… – Yahoo!知恵袋

マフラーとは?

マフラー(muffler)とは、防寒用の細長い長方形の襟巻きのこと。
防寒用のため、毛糸などを編んだ厚生地のものが多く、他に比べボリュームを出すには適しているが、かさばりやすい。
基本的には、寒い冬の時期にしか使用しない。
男女問わず使用される。

引用元-「マフラー」と「ストール」と「ショール」と「スカーフ」の違い | 違いがわかる事典

ストール、ショールの違いは?

ストール(stole)は、マフラーと同じように襟巻きとして使われることも多いため混同されるが、本来は肩掛けである。
マフラーよりも生地は薄く、幅が広くて長いものが多い。
ストールの生地は様々であるため、季節によって適した生地を選ぶことで、オールシーズン利用できる。
また、柄のあるデザインのものが多く、アクセントとしても使用できる。
主に女性が使用するものであったが、現在は男女問わず使用される。

ショール(shawl)とストールは、生地や見た目の違いは明確でなくなっているが、スートールよりも大判で厚手のものを「ショール」と呼ぶことが多い。
ストールは襟巻きとしても使われるが、ショールは巻いて使わず、三角形に折って肩に掛けたり、頭巾のように頭に被ったりする目的で使われる。
基本的に女性が使用するものである。

引用元-「マフラー」と「ストール」と「ショール」と「スカーフ」の違い | 違いがわかる事典

世界から見たマフラーの歴史

マフラーの起源については諸説ありますが、15世紀頃にヨーロッパで女性が顔の下部を覆った四角の白い布を「マフラー」と呼んでいたことに起因するという説が一般的です。その後17世紀に、「マフラー」から「クラバット」といわれる今の「ネクタイ」の原型になったものが誕生しました。

フランス革命の時代には、「マフラー」は黒い布で顎から首を巻き付けるといった、現在のスタイルに近いものになりました。この頃から、カシミヤ製のショールや動物の毛皮の襟巻きが防寒具として普及し始めました。19世紀になるとショールが一般人にも普及し始め、レース等の装飾性の強いものが人気でした。

もともとは、女性の顔を覆うための布であった「マフラー」。今では「マフラー」の利用目的は、防寒であるのに対し、昔は「戦場での目印」や「包帯」などの様々な用途で使用されてきました。最終的には現在のように「防寒具」として、世界中の人々に年齢や性別を問わず愛用されています。

引用元-知られざる!?マフラーの歴史 | メンズ・レディースのマフラー人気ランキング | ピントル

ストールとマフラー歴史的な違い

ストールはファッション的な要素が強い?

「ストール」の発祥は、古代ローマの女性用の着衣「ストラ」が発祥という説と、中性のカトリック聖職者が首からかけていた帯状の衣類「ストラ」が発祥であるという説があります。このように諸説ありますが、共通している点は「防寒性」を重視したものではないという点です。宗教的な意味合いも含まれていますが、基本的には「装飾」の意味合いが強い衣類といえます。

マフラーは防寒具としての要素が強い?

「マフラー」の起源についても諸説はありますが、15世紀頃にヨーロッパで女性が顔の下部を覆った四角形の白い布を「マフラー」と呼んでいたことに起因するという説が一般的です。これは、「防寒」の意味合いが強く、現在においても利用目的のほとんどは「防寒」です。このように、「マフラー」は「装飾」としてよりも「防寒」としての役割が強い衣類です。

引用元-マフラーとストールの違い:様々な襟巻きの種類 | メンズ・レディースのマフラー人気ランキング | ピントル

まとめ

明確な違いはあってないということなのでしょうか?^^;

twitterの反応


https://twitter.com/ninico_u/status/682915705151332352


https://twitter.com/Lo5s_fujirinta/status/678224476035674112


https://twitter.com/ratorya/status/672999702938300417″

 - ファッション・美容・ブランド

ページ
上部へ