鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

リウマチによる痛みの対処にはどのようなものがある?

      2017/09/12

リウマチによる痛みの対処にはどのようなものがある?

関節リウマチの患者数は推計の方法によっては100万人以上とも言われています。よって痛みの対処にも様々なものがあるようです。では具体的にどのようなものがあるのでしょうか。リウマチの対処法をまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

スポンサーリンク


リウマチによる痛みの対処法(一般的な内服薬)

メトトレキサート(商品名、リウマトレックスカプセル、メトレート錠、メトトレキサート錠)は、関節リウマチの治療ではもっともよく使用される内服薬です。また、成人スティル病やリウマチ性多発筋痛症などの膠原病や膠原病類縁疾患においてもステロイドに併用される形で、使用される場合があります。

引用元-メトトレキサートの服用の注意点|大阪大学 免疫アレルギー内科(大学院医学系研究科・医学部)

リウマチによる痛みの対処法(内服薬・その他)

非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)

炎症を起こすもとになるプロスタグランジンという物質ができるのを抑え、炎症による腫れや痛みをやわらげます。速効性はありますが、リウマチの進行を抑える効果は弱いため、抗リウマチ薬などと組み合わせて使われることが多いです。飲み薬の他に、坐薬も使用されます。

引用元-関節リウマチ 病気の基礎知識|アステラス製薬|なるほど病気ガイド

ステロイド

体内で作られている副腎皮質ステロイドホルモンという物質と類似の化学構造を持つ薬です。炎症を強く抑える働きがあり、痛み、腫れ、こわばりなどの症状に効果があります。

引用元-関節リウマチ 病気の基礎知識|アステラス製薬|なるほど病気ガイド

抗リウマチ薬(DMARDs)

免疫の異常に直接働き、炎症を抑える薬です。なかには、関節の破壊が進むのを止める作用を持つものもあります。

関節リウマチの症状が出始めてから、できるだけ早い時期にこのタイプの薬を飲み始めると、病気の進行を抑える効果が高いことが分かり、最近は、早い時期から積極的に使われるようになっています。

引用元-関節リウマチ 病気の基礎知識|アステラス製薬|なるほど病気ガイド

リウマチによる痛みの対処法(注射薬)

生物学的製剤 抗TNFアルファ薬 抗サイトカイン治療 など呼ばれます。

すでに特殊な治療ではなく、MTXとならびリウマチ治療の大きな2本柱になっています。全世界・日本で過去数年間の大きな実績により安全性が確立しています。難点としては治療費が高いことです。 (3割負担で月2-4万円)

それさえなければ、本当は全員に処方してあげたいくらい、安全でよく効く薬です。

引用元-リウマチの新しい注射薬 生物学的製剤 レミケード・エンブレル最新情報

リウマチによる痛みの対処法(塗り薬)

皮膚に塗って使うタイプの薬には、軟膏やクリーム、スプレ、ローションなどいろいろな製剤があります。
関節リウマチの塗り薬の主成分は非ステロイド抗炎症薬もしくはステロイド薬です。
液剤は、塗る範囲も広くて手間がかかりますが、今はゲルタイプの塗り薬もあります。
塗った後の使用感が全然違います。
 
水溶性の塗り薬は、患部の浅い部分でとどまりますので、
患部に近い部位の痛みを改善するのには適しています。ステロイド薬を主成分とする塗り薬は、
皮膚から吸収されたステロイドが、関節まで浸透して抗炎症作用で痛みや腫れを和らげてくれます。
指や手首などの小さい関節の炎症を抑えるのにはとても有効です。
但しあくまで対処療法なので関節リウマチそのもの自体を改善させることはできません。
 
外用薬は、吸収されても、塗った部分に薬が留まるので、
全身的な副作用は起きにくいですがアレルギー反応による副作用はそれには関係なく起こるので、
痛みやかぶれ、かゆみなどが現れた場合には、すぐ医師に相談しましょう。

引用元-関節リウマチの薬物療法

リウマチによる痛みの対処法(湿布薬)

●湿布薬

パップタイプの貼り薬で、基剤に水分を多く含み、それが患部を冷やします。薬効成分のサリチル酸メチルには、消炎・鎮痛作用があります。
湿布薬には冷湿布と温湿布があり、冷湿布には、冷刺激のあるメントールやハッカ油が含まれています。熱感の強い急性期のはれや痛みをやわらげるのに向きます。一方、温湿布には、血行をよくするトウガラシエキスやノニル酸ワニリルアミドなどが含まれます。慢性的な関節痛や、冷えて痛むときなどに向いています。入浴すると症状が改善するような時期は、温湿布が向いています。ただし、入浴前30分前後は貼らないようにします。

引用元-関節リウマチの薬物療法(外用薬・貼り薬や塗り薬)

リウマチによる痛みの対処法(入浴法)

STEP1

通常通り入浴します。ゆっくり体を温めて、リラックスして下さい。STEP1からSTEP2へは、時間が空いても問題ありません。一番大事なのは、「ゆっくり体を温めて、リラックス」することです。

STEP2

用意した洗面器に水とお湯(ちょっと熱めの方がいいです。熱過ぎると火傷しますので、自分が適温と感じるより少し熱め位でまずは試してみてください)を入れます。

洗面器の代わりにお鍋でも代用可です。お鍋の方が洗面器より耐熱ですので、お湯の温かさが長続きします。

STEP3

お湯と水の入った洗面器に手を交互に入れつつ、手を温めたり、冷やしたりしてください。特にお湯・水に「○○分入れておく」という決まりはありません。最後はお湯でしっかり手を温めて終了です。

お湯と冷たい水に交互に手をいれることで、血流の循環を良くし、最後はお湯で芯まで手を温めると、関節の痛みがかなりやわらぎます。

引用元-関節リウマチに対して「入浴法で」症状を改善する対処法 | nanapi [ナナピ]

リウマチによる痛みの対処法(鍼治療)

関節リウマチに対する鍼灸治療は、何を主眼として行われているのでしょうか。
まずツボでいえば、膝の下(内側の骨が大きく曲がって細くなった部分)にある陰陵泉(=いんりょうせん)です。
この陰陵泉を鍼灸治療することで、自律神経(=交感神経)の活動を抑制する効果があります。するとその場で浮腫がスッと消えていき、赤みや腫れも次第に引いていきます。

さらに陰陵泉の特徴として、副腎皮質ホルモン様作用が挙げられます。つまり…抗炎症作用・免疫抑制作用→炎症を抑える効果があるのです。
鍼灸治療の場合、様々なツボに鍼灸を行うことで患部に血液が集まってきます。つまり血液が集まることで、患部を修復しようとしているのです。さらに、脳内からは痛みを抑制する物質が放出され続けます。

鍼灸治療によって痛みが治まるにつれて、次第に身体全体の緊張感が緩んできます(=リラックス効果)。つまり自律神経(=副交感神経)が優位になってくるのです。そして副交感神経が働くことで、心臓・消化器官(内蔵)・血液環境等々がスムーズに機能し始めるのです。

鍼灸治療は、疾病の根本原因を根絶するわけではありません。そして、痛みや炎症を抑制するわけでもありません。あくまでも、関節リウマチ患者様自身が持っている「自然治癒力」を高めることで、関節リウマチの症状を改善する方向へ導くだけなのです。

引用元-関節リウマチと鍼灸治療-関節リウマチは早期治療が肝心です!関節リウマチの情報サイト

まとめ

服用薬、塗り薬、湿布、点滴と一般的なものからリハビリ、入浴法、鍼治療まで様々な方法がありましたが、やはり患者さん一人一人効き目の違いがあるのではないでしょうか。医師とよく相談して自分に合った対処法を見つけたいですね。

twitterの反応

https://twitter.com/vo_owo_ov/status/465272818750324737


https://twitter.com/KAORIxxxyz/status/572242356797218816″

 - 健康 

ページ
上部へ