鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

バンドの楽器の配置には意味があるの?

      2017/09/12

バンドの楽器の配置には意味があるの?

自分がバンドをやっているという人でも、どうして自分がその位置に立っているのか? ということをすっかり理解している人って少ないのかも知れません。バンドをどう見せるかによっても、その配置は違ってくる場合もあるのでしょうが、実は楽器の配置にはそれなりの意味があったようです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


バンド 楽器毎の並び順(質問)

女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。
アタシはバンドを組んでいます。アタシがリード・ヴォーカルです。
ベースの子とアタシが女の子で、他はオトコの子で、全員同級生です。
中学1年の時からやっているので、けっこう演奏はさまになっています。

ところでもしステージに立つとしたら、
それぞれのメンバー、ギター、ベース、キーボードは、
どんな順番に並んだらよいのでしょうか?

リード・ヴォーカルのアタシが真ん中として、
ギター、ベース、キーボードは、どうやって並んだらよいのでしょうか?

引用元-女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。 – アタシはバンドを組… – Yahoo!知恵袋

バンド 楽器毎の並び順(回答)

客席からステージを見て、
前列の左(下手)からベース、ヴォーカル、ギターの順。
後ろの列、ベースの後ろにキーボード。
ヴォーカルの後ろにドラム。

これが一般的な立ち位置です。
ライブハウスやコンテスト/オーディションの
楽器配置もこのようになってます。

このカタチに慣れておくのがいいと思いますが
これじゃなきゃいけないわけではありません。

僕はベースが上手、ギターが下手(通常と逆)
になる配置が好きですが、タイバンするときや
コンテスト/オーディションでは
アンプを移動しなければなりません。

ベースが下手にいると、ネックが長いので
ヴォーカルに当たりそうになる。
上手にいると、ドラムのハイハットが聞きやすい。

などの理由で逆配置がすきなわけです。

引用元-女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。 – アタシはバンドを組… – Yahoo!知恵袋

もちろんどのように並んでいても構わないわけですが、昔からドラムは後方中心という場合が多く、
ベースはその右か左でドラム寄りというのが、リズム隊が中心にいるのでステージ上で演奏している
メンバーも客席で聴いている方も、安定して聴こえるという事があります。

引用元-女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。 – アタシはバンドを組… – Yahoo!知恵袋

で、ドラムは中心と言いましたが、他に位置が固定するのがキーボードですので、キーボードがいる
場合は客席からみて左という事が多いので、ドラムは若干右寄りにずらす場合もあります。
キーボードが左というのは、ソロプレイやメロを弾いたりでキーの高音域のある右側を客席に向けた
方が顔が見え易いからです。まぁキーボードは正面向こうが、客席からみて右においてソロを弾こう
が顔だけ客席向きゃいいんですが、ロック系以外では特にピアノを置く時には客席から見て左という
のが普通ですから、自然とキーボードは左になったんでしょう。

引用元-女子高校生です。バンドの並び方について教えてください。 – アタシはバンドを組… – Yahoo!知恵袋

配置決めのポイント

多くの場合、スタジオ側やライブハウス側などで大まかなところは決まっています。これは、機材の配線の問題、音響の問題などが理由です。

既に決まっている位置から少々変える分には余り苦労しませんが、大きく変えようとすると大規模な改修が必要となるかもしれません。従って、ある程度は決まっているところからスタートして、可能な範囲で位置を調整する事になります。

一方で、まだ機材の位置が決まっていない状況では、前もって固定された状況よりも融通が効く場合があります。具体例としては、多目的ホールでライブを行う際、機材組みを一から始める場合などです。

この場合でも、機材の配置を決める際には機材組みのプロか詳しい人に相談して決めましょう。素人が知識も無しに組めるものではありません。

ともかく、配置換えをしたい場合は、「勝手に」「いきなり」などの行動が一番混乱を招きます。各部署に相談し、合意を得てから話を進めましょう。

引用元-メンバー構成別に5種類!バンド演奏・各パートの立ち位置例 | nanapi [ナナピ]

昔からの楽器の配置が一番自然?

適当なことを書きます。
僕の思い込みのレベルだ、と思って読んでください。
ということで、私の今までの経験で思ったことを書きますが、思い込んでいるだけかも知れないので、ま、ご参考程度に、って言う程度にどうぞ。

例えば、ヘッドフォンでCDを聞いてみてください。で、ハイハットの音量を確認してください。で、左右反対で聞いてみる。
左右逆にするとハイハットの音量が下がって全体のアレンジが変わったんちゃうの?ってくらい、バランスが変わったように感じませんか?
僕が数人に手伝ってもらってやった実験ではそれなりの結果が出ました。

どうやら、ほとんどの人が右の耳を中心に音を聞いているような気がするんですがどうでしょうか?

引用元-ミュージシャン向けPA講座

ドラム位置。
ドラムの位置はセンターに限ります。
最近、ドラムをセンターに置かないバンドが非常に増えていますが、見た目と音の定位感のバランスが非常に悪いです。

おそらくそれが原因かと睨んでいるんですが、ライブでドラムがセンターに無い場合、ヘッドフォンで聞いた感じではいい感じでも、ステージを見るとなんかへんな感じがします。(慣れていないだけかも?)

ドラムはセンターで、PAの方でもセンターで奥の真ん中でなっているような音作りをするのが自然です。もちろん、自然でない方がいいこともあるかと思いますので、その辺はいい感じに。

特にドラムの定位間を不自然にする、という目的が無い場合はセンターでどうぞ。

ベースの位置。
定番は下手(ステージに向かって左側)。ですな。
そのフレーズの役割にもよるんですが、いかにもベース、って音を出すなら絶対下手。
上手(ステージに向かって右側)にベースがくると、ベースが目立って他の楽器が埋もれてしまいます。
ベースが左にくることで、ベースの低音を感じながら、右側の人のメロディーを聞くという自然な形が生まれます。

引用元-ミュージシャン向けPA講座

その他の楽器は空いたところ、って感じかと思いますが、諸々バランスを重視するべきだと思いますが、あえて言うなら、ピアノっぽいキーボードは右。シンセっぽいキーボードは左、でしょうか。

(感じとしては、どうやら右側より左側の方が奥に感じるようです。2人並列で並ぶ場合は音を奥に置きたい楽器を左側においた方が良いです。)

ようするに、昔からある立ち位置の定番といっしょですね。
多分、歴史のある立ち位置がやっぱり理に適っているんだと思います。

引用元-ミュージシャン向けPA講座

バンドのパート配置 上手と下手

● 一般に、舞台中での偉いもの・重要なものは上手に配置する(by Wikipedia)。よってバンドのキーマンや花形は上手に配置する説
● ビートルズ起源説。ポールマッカートニーはレフティなので上手にいるとギターのネックとぶつかってしまう。よってポールを下手に配置。以後これがスタンダードになった説
● ドラムのハイタム(上手)→ロータム(下手)に合わせて楽器もギター(高音・上手)→ベース(低音・下手)に合わせた説
● ロータム音とベース音をまとめることでミックスしやすくする説(?よくわからん)
● ドラムとアイコンタクトがしやすい説

諸説あるようだけど、ビートルズの話がなるほどね〜と思った。

まあ別にどっちが上手でも下手でもいいかなって思ったんだけど、なんか腕相撲できめる流れになった。

引用元-バンドのパート配置について(上手(かみて)と下手(しもて)) – 犬ターネット

まとめ

音を楽しむ!のであれば余計に配置は重要になってきそうですね!

twitterの反応

https://twitter.com/treponeman/status/645299069942804480


https://twitter.com/LWA_2013/status/640166768862883840


https://twitter.com/namazuyamiu13/status/633983150150971392
https://twitter.com/Red_Tuxedo/status/626361011159732230


https://twitter.com/ni_bicity/status/599410579711758336″

 - 雑学

ページ
上部へ