鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

うつ病の恋人とは別れた方がいいの?

      2017/09/12

うつ病の恋人とは別れた方がいいの?

恋人がうつ病のとき、大好きだからこそ側にいて治るのを見守ってあげたいと思ったり、逆に側にいない方が良くなるのかも知れない、と考えたり。うつ病である本人さえもきっと簡単には答えが出せないのだと思いますが恋人がうつ病だった場合、別れた方がいいのかどうか?について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


彼氏がうつ病になりました

ある日突然彼から連絡がなくなり3日後に、
「このまま僕と付き合っていてもお前だけが辛い思いをするだろう、
当分は一人でいる期間が必要なんだと思う。別れる方がいいと思う。」

というメールが来ました。

私は彼が好きですが、負担にはなりたくないので、受け入れました。

でもやっぱりまだ好きです。そして彼に心を開いてほしいです・・・
しかしうつについては知識が乏しいです。
色々な方の経験を見てますが、メールを返すことさえも難しいとありました。
返信はいらないのですが、正直たまに連絡はしたいです。。。
でも、負担になったりしてしまったらと思うとやはりできません。

彼も私が嫌いで別れたのではなく私を気遣って別れようと言いました。
本当は、たまにでも会えるなら会いたいですし、また付き合えたら・・とまで考えてしまいます。

しかし、すぐに治るものではないという情報も見ました・・・

引用元-彼氏がうつ病になりました。私だけが辛くなるから別れようと言われました。 – … – Yahoo!知恵袋

うつ病の恋人と別れに悩む

少なくとも好きだったから恋人なわけで、別れる事を考えているとはいえ、彼氏、彼女のことが心配になるのは当然です。

まして、大事な人だからこそ、見放すことになってしまうのではないか、と罪悪感・自責の念を感じてしまうのも当然です。

もちろん、関係が修復されて、二人ともが幸せになれることがベストです。(理想です)ただ、恐らくそんな事は人に言われるまでもないと思います。それが難しいから別れようと考え中なのだと思います。

私はうつ病患者です。その上で申し上げます。

あなたの人生も大事にしてください。

好きな人、好きだった人の人生を支える・サポートすることも意義のあることだと思います。ですが、決して義務ではありません。

自分自身の幸せを求めることは決して悪いことではありません。罪悪感を感じる必要はありません。

ご自分にとって本当に別れた方が良いと考えるのであれば、悩む必要はないと思います。

引用元-うつ病の恋人(彼氏・彼女)と別れることを考えてる方へ

うつ病の恋人に疲れたら

時には患者の不安定さに振り回されて疲れてしまうこともあるものです。うつ病の人と付き合っていくと、どうしてこの人はうつ病になんてなってしまったのか、自分は一体どうやって接することが正解なのか、このままでうつ病は治るのか、といったように、周りにいる皆さんまで悩んでしまうことも増えてしまいますよね。

それだけ患者本人に対する思いが強く、どうにか救ってあげたいと感じている証拠でもあるのですが、支える側である皆さんが悩んでしまうと、今度は皆さんがうつ状態に陥ってしまう恐れも考えられます。

うつ病の家族や恋人に付き合っていたら、自分までうつ状態になってきてしまった、というケースは決して珍しくありません。

うつ病の患者を助けようと頑張るあまりに、うつ状態に陥ってしまうこともあるので、うつ病の人と付き合っていくことに疲れてしまったら、皆さんも休養を取ることをおすすめします。

何事に対しても患者のことを気にする必要はありませんし、患者を優先に行動しなくてもいいのです。うつ病の人を助けようとするだけではなく、まずは自分の心と身体を大事にしてあげてくださいね。

引用元-うつ病の人と付き合うことに疲れたら周りにいる人達も休養を取って | うつ病は自ら克服できる!皆が成功した治療法を紹介【ココロナビ】

別れるか付き合い続けるかの覚悟

うつ病の恋人との接し方で大事なのはずっと一緒にいる覚悟はあるか、別れる覚悟はあるか。あとはメールのやり取りに耐えられるかということになります。実際に彼氏側としてうつ病の自分、うつ病の恋人の彼女がいた自分からのアドバイスです。

引用元-うつ病の恋人との接し方は別れる覚悟とメールのルールが大事 | うつ病ブログ

うつ病になると治るのに早くて1〜3年、長かったらずっと精神疾患と付き合い続けなければいけません。恋人が病気になるのは辛いですよね。助けてあげたいですよね。でもそれが、愛情なのか同情なのかをしっかり区別しなければいけません。

もしも恋人の彼氏彼女がうつ病になったら、別れるか付き合い付き合い続けて結婚して相手を支え続ける覚悟が必要です。

自分は仕事でうつ病になって恋人に支えてもらっていたけれど、結果、別れを切り出されて別れました。

別れを切り出された時に仕事をやめて転職して、なんとか治しながら働くという気合だけで乗り切ろうット思っていた。何もこのタイミングじゃなけくても良かったのにと思ったけれど、確かにうつ病の人とずるずる付き合うとお互い、共倒れになります。だから別れました。ささっと別れました。

別れを切り出す方も当然辛いですよね。別れ話をした時に、かっていたうさぎに二人共相談してたみたいです。どうしたらいいんだろうね。ってうまくいかないねって。

その時に笑っちゃいましたよ。考えていたことは同じで、どっちも相手のために幸せになるために自分がどうすればいいのかって。

そかそか。その時にありがとうって思いました。辛い選択をさせてしまったことに。

もしも恋人がうつ病になったら、支えていけるかどうか本気で悩んでください。ダメなら別れるという選択肢を持つことが大事です。ずるずるいくことはお互いが傷ついてしまいます。

引用元-うつ病の恋人との接し方は別れる覚悟とメールのルールが大事 | うつ病ブログ

うつ病の彼氏との別れでの学び

恋愛…というか全ての人間関係をうまく築けない私が初めて比較的長く、
同棲するほどの付き合いをしたことがありました。

相手もまた心を病んだ親の下に育ち、不安定な心を持っていました。

私たちは同じ境遇に惹かれあい、安心して一緒にいたわけですが、
それも始めのうちだけで、心の病んだ者同士が二人だけの世界を
築こうとしても、共に堕落していくだけでした。

二人ともヘビースモーカーの上に食事は菓子パンとお菓子ばかり。

競い合うように心が沈んでいきました。
私を支えようと思いながら、強い嫉妬心と執着心で私を縛るパートナーと、
縛りから逃れるために身勝手な行動をくり返す私…。

結局私たちは愛し合っていたはずなのに、
傷つけ合うことになってしまいました。

暫くして別れることになったのですが、私自身は
別れてからうつの症状はだいぶ善くなりました。

今の私ならば、私を献身的に支えようとしてくれていた
そのパートナーに感謝し、愛を返すことができたかもしれませんが、
その時はどうしてもできませんでした。

“あんな人といたから私の心はどんどん病んだのだ”

とまで思っていました。

でも実際にはその人が私の心を悪化させたのではなく、
弱い心同士が引きあっただけでした。

心を病んだパートナーに対して、

“自分が治してあげよう”

と意気込んでしまいがちですが、実際うつ病をパートナーの力だけで
完治させることは不可能だと私は思います。

引用元-私がうつ病の彼氏との別れから学んだこと – 女性のための「うつ病」克服なび

まとめ

自分の心に向きあえばきっと最善の道が見つかると信じたいです。

twitterの反応

https://twitter.com/japan_neko222/status/646342824141524992
https://twitter.com/Chirin_dir/status/632264681189568512
https://twitter.com/kenji_lv/status/600254624545710080
https://twitter.com/flowerrabbit1/status/232538728181149696


https://twitter.com/neetakashi/status/644625681695899648


https://twitter.com/11mlo/status/639894910691377152″

 - 人生 社会 恋愛

ページ
上部へ