鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

明治時代のお金の価値って今と比べてどれくらい?

      2017/09/12

明治時代のお金の価値って今と比べてどれくらい?

舞台が昔の時代などのドラマなどを見ていると、その当時の現在のお金の価値の違いが知りたくなったりしませんか?

今回は明治時代のお金の価値について調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


明治5年の1円の価値は(質問)

明治5年の文章に、泥棒が旅籠で二人の商人からお金2千百円を盗んだという話が載っていました。
当時の1円はどれくらいの価値があったのでしょうか?

引用元-明治5年の1円の価値はどのくらい – 歴史 | 教えて!goo

明治5年の1円の価値は(回答)

1年ズレますが明治4年の
庶民的なそばの値段で換算してみました。

明治4年のかけそばの値段が5厘。
今、富士そばのかけが280円。
明治4年だったら1円で5厘のそばが200杯たべられるので、

1円の価値は、
280円×200=56000円

ということで1円は今の価値で、5万6千円

引用元-明治5年の1円の価値はどのくらい – 歴史 | 教えて!goo

>明治7年(1874年)の「巡査の初任給は4円」

で考えれば。
★この頃の「1円」は、現在の「4〜5万円」くらい。

ですから「二千百円」と成れば、現在の『8千万〜1億円』くらいの価値が有ったかも知れませんね。

引用元-明治5年の1円の価値はどのくらい – 歴史 | 教えて!goo

明治時代の「1円」の価値って?

単純に、明治30年頃の物価と、今の物価を比べると、今の物価は当時の3800倍ぐらいです。つまり明治時代の1円は、今の3800円ぐらいに相当することになります。

とはいえ、昔のお金と今のお金の価値を比べるのはなかなか難しいことです。人々の仕事の種類も生活のしかたも違いますし、生活に必要な品物も異なるからです。物価も賃金水準も年々変化しているので、明治時代でも前半と後半では違いがあります。

そのことを踏まえて、試算してみることにしましょう。
当時は、日本経済が発展しはじめたばかりで、物価に比べて賃金の水準は低く、いまよりも、職業によっての所得格差も大きかったようです。お給料が安ければ、それだけ1円の重みも違います。明治30年頃、小学校の教員やお巡りさんの初任給は月に8〜9円ぐらい。一人前の大工さんや工場のベテラン技術者で月20円ぐらいだったようです。
このことから考えると、庶民にとって当時の1円は、現在の2万円ぐらいの重みがあったのかもしれません。

引用元-明治時代の「1円」の価値ってどれぐらい?(1) | お金の歴史雑学コラム | man@bowまなぼう

明治時代のお金の価値はいくら?

■貨幣の重み
1円=現在の2万円
1銭=現在の200円

※100銭で1円となる

■明治30年頃のお給料
・小学校教員、お巡りさん 8〜9円
・一人前の大工 20円
・公務員 50円

■物の値段
・あんぱん 1銭
・カレーライス 5〜7銭
・ビール大瓶 19銭
・米10キロ 1円12銭
・自転車 250円
・グランドピアノ 750円
・自動車 5000円

引用元-天皇の料理番2話の感想とあらすじ!明治時代のお金の価値はいくら | 精選ナノ通信

過去の貨幣価値について

1. 過去の貨幣価値について
「昔の○円は現在の何円に相当するのか」「昔の外国の貨幣は日本円でいくらになるのか」というような過去の貨幣価値を調べる資料をご紹介します。過去の貨幣の価値を現在に換算することは、当時との価値基準の違いなどにより難しく、正確な値を出すことはできません。ただし、ここでご紹介するような物価指数(ある年の物価の大きさを基準とし、それに対しての上昇・下落の比率をみる指標)などを参照することでおおよその値を出すことは可能です。つまり貨幣価値を物価水準に置き換えて比較するもので、現在の物価水準が過去の何倍になるかを計算し、それを昔の価格に乗じて現在の価格を算出します。

引用元-過去の貨幣価値を調べる(明治以降) | 調べ方案内 | 国立国会図書館

2. 日本国内
物価指数には各種ありますが、企業物価指数(卸売物価指数)と消費者物価指数が基本的かつ戦前あるいは戦後直後から継続して作成されています。企業物価指数(卸売物価指数)は企業同士で取引される卸売段階の商品価格を、消費者物価指数は小売段階の商品とサービスの価格を、それぞれ対象とします。なお、江戸期については貨幣制度などが異なるため、基準となるものの物価(米、工賃など)を調べ、そこから換算する方法が挙げられます。例えば1両で買える米の量を計算し、現在の米相場と比較するとおおよその値が算出できます。

引用元-過去の貨幣価値を調べる(明治以降) | 調べ方案内 | 国立国会図書館

明治時代のお金を現在の価値に

「昔のお金、今いくら?」と題して、企業物価(企業間で取引される際の商品価格)および消費者物価(消費者が
購入する際の商品およびサービスの価格)の指数をもとに、明治・大正・昭和時代の1万円は今いくらなのかを
試算している。

それによれば、企業物価指数で試算した場合、明治40年の1万円は平成10年の1,088万円になるとのこと。

紹介されている計算式は次のとおり。
687.5(平成10年企業物価指数)÷0.632(明治40年企業物価指数)=1,088(倍)
10,000(円)×1,088(倍)=10,880,000(円)

引用元-明治時代のお金を現在の価値に換算していくらになるのか知りたい。(貨幣価値) | レファレンス協同データベース

まとめ

明治は変化の多い時代なだけに同じ時代でも価値が違うようです。

twitterの反応


https://twitter.com/sogaken369/status/620574410580234240


https://twitter.com/yukitsuna890/status/616627801223856129


https://twitter.com/asakoto705/status/586767153254174721


https://twitter.com/syupure/status/544707650483535872″

 - 仕事 経済

ページ
上部へ