鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

イギリスの歴史がわかりやすい形で学ぶ!

      2017/09/12

イギリスの歴史がわかりやすい形で学ぶ!

複雑で簡単に説明できないイギリスの歴史。

なるべく簡単にわかりやすい形で学べるような

イギリスの歴史についての情報を集めてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

スポンサーリンク


イギリスの歴史を簡単に(質問)

イギリスの歴史を、簡単に教えてください!
中1です。

学校の課題で、調べたい国を調べて、紙にまとめるっていうのがあるんですけど。。
で、イギリスにして、イギリスの歴史をネットで調べても、知らない名前とかいっぱいあるし、なにより出来事が多すぎて・・・泣

なんとか、簡単に、分かりやすくまとめたいんです!

長時間調べた結果、こんな時間になりました・・・(;_;)

引用元-イギリスの歴史を、簡単に教えてください! – 中1です。学校の課題で、調べたい… – Yahoo!知恵袋

イギリスの歴史を簡単に(回答)

何でよりによってイギリスを選んでしまったのか。
イギリスの歴史は専門家でも説明が難しいんですよ。
まず「連合王国」の説明だけで紙面が埋まりますわ。
諦めて別の国を選ぶことをお勧めします。

イギリスの歴史をざっくり言うと
・古代…部族同士が争って争ってカオス
・古代後期…ローマ帝国の軍隊と戦争してズタボロ
・中世前期…北欧からの侵略でカオス
・中世後期…フランスと戦争しまくり
・近世前期…イングランドとスコットランドで争ったり宗教問題でカオス
・近世後期…ようやく落ち着いてきた。スペインぶん殴った。やっと大国の仲間入り
・近代…産業革命で大帝国化、ぶっちゃけバブル、世界中に戦争の種を撒き散らす
・現代…戦争やって戦争やって戦争やって没落、植民地もほとんど失う、ざまぁ
・最近…やっと経済が落ち着いてきた、ユーロ加盟しなくて良かった、跡取りも生まれたしホッとしたぜ

…とまあ、ほとんどがカオスです。
調べるのは良いですけどレポート用紙30枚でもまとまりゃしません。
どうしてもイギリスをやりたいなら時代を絞った方が良いです。
でも20世紀以降は戦争と陰謀のカオスなのでお奨めしません。
ちなみにエリザベス1世の時代はイギリスじゃなくて「イングランド」なのでご注意。

引用元-イギリスの歴史を、簡単に教えてください! – 中1です。学校の課題で、調べたい… – Yahoo!知恵袋

英国年表 事実上初の王誕生まで

新石器、青銅、鉄時代: BC 8300 〜 AD 42年頃
イギリス海峡によってイギリス(英国)が他のヨーロッパ大陸から切り離されるBC6500年頃まで、イギリス(英国)という国は存在していなかった。最初の開拓者たちはハンターの寄せ集まりで、一生の内のほとんどを食べ物を求めて移動する人々であった。 BC750年頃になってイギリス(英国)に鉄が入ってきて、頑丈な道具や武器などの精度の高いもの作りが始まった。

ローマ軍の侵入: AD 43 〜 1065年頃
AD43年にローマ軍がイギリス海峡を渡ってイギリス(英国)に侵入し、あっという間に地元民の抵抗勢力を打ち破った後、ロンドンを中心とした軍用道路を国中に建設した。10年の間にローマ軍はイングランドとウェールズの領土のほとんどを征服した。ローマ軍の影響は5世紀頃まで続いたが、その後 生き残ったブリトン人(地元民)たちはおおむね自らの生活を取り戻した。

アングロ系ノルマン人と中世: 1066 〜1347年頃
1066年にノルマンディー公のデューク・ウィリアムがイギリス(英国)に侵入し、イングランドのハロルド王−ヘイスティングの戦いの際に目を矢で打ち抜かれたという伝説の王− を負かしたのは有名な話である。ノルマンディー公ウィリアムはイングランドとスコットランドを征服し、階級制度や公用語をフランス語にするなどドラマチックな変革をした。1216年、ヘンリー3世が王として即位したが、彼は民衆の間で不人気だった。

中世後期: 1348 〜 1484年頃
ペスト(黒死病とも言う)が1348年ごろイギリス(英国)で猛威を振るい、ウェールズやスコットランドまで急速に広まって1350年の終わりまでに人口の3分の1が死んだ。病気は17世紀頃までしつこく発生しつづけ、国の経済バランスにまで影響をおよぼした。ペストをほぼ壊滅状態にするために、支配階級が議会制のもと法律制定することによって、まずは経済の安定回復を試みた。

チューダー家とスチュアート家: 1485 〜 1713年頃
1485ヘンリー・チューダーはリチャード3世を倒して君主となるためイングランドを侵略し、ヨーク家のエリザベス(エドワード6世の娘)と結婚した。 1603年にエリザベス女王1世が亡くなったが後継者を残さなかったので、スコットランドの国王であったジェームズ6世(スコットランドのメアリー女王の息子)が、英国王ジェームズ1世として事実上初の英国王となった。

引用元-About Britain | History of Britain

植民地歴史がわかりやすい国旗

日本人のもつイギリスのイメージといえば貴族、英語の母国、ダージリンティー、Gentlemanといったところか。しかしこの国の歴史と今日までの歩みは、決して平坦なものでも美しく輝いたものばかりではない。

この国の正式名称は 「グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国」といい、略して「連合王国」あるいは「イギリス」と呼ばれる。イングランドがポルトガル語のイングレースinglesとなり、その地名が日本語化して「イギリス」となり江戸時代から使用される。

■Union jack

イギリス国旗であるユニオン・ジャックは3つの十字の組み合わせで、この国(連合王国)の構成でもある。
イングランド聖ジョージの十字「白地に赤十字」、スコットランド聖アンドリューの十字「青地に白の剣十字」、アイルランド聖パトリックの十字「白地に赤の剣十字」、これらを組み合わせて現在のユニオンジャック「グレート・ブリテンおよび北アイルランド連合王国」国旗となった。

引用元-イギリスの歴史

イギリスの歴史がわかりやすい本

イギリスの歴史が2時間でわかる本 (KAWADE夢文庫) 文庫

引用元-Amazon.co.jp: イギリスの歴史が2時間でわかる本 (KAWADE夢文庫): 歴史の謎を探る会: 本

イギリス史入門としてオススメです。
イギリスからの視点・事情で世界史を眺めるのはおもしろかったです。

しかし、何か特定の出来事を知るには不十分だと思いました。良くも悪くもざっくりですし。
あくまでイギリスの視点を中心に語られているので、例えば七年戦争や第一次世界大戦の経緯に至るまでの説明はありません。

とはいえ、イギリス史として最低限の重要ポイントは突いてますし、
それにつながる過程の説明もあり、点と点とがつながる構成はとてもよかったです。
そこが本書の一番の魅力であり、イギリス史として歴史を広く扱ってるわりには意外と深い内容でした。
イギリス史として概略をつかむ分には十分な内容です。
文庫ですし、コスパとしては最高の出来だと思います。

引用元-Amazon.co.jp: イギリスの歴史が2時間でわかる本 (KAWADE夢文庫): 歴史の謎を探る会: 本

まとめ

歴史の流れをざっくり知ることで更に興味を深められそうです。

twitterの反応

https://twitter.com/0325emon/status/620433906647502848


https://twitter.com/naricocco/status/297269899192045568
https://twitter.com/kanmi_212/status/234088459776708608″

 - 学問 勉強 サイエンス

ページ
上部へ