鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

産後、上の子になぜかイライラしてしまうのはどうして?

      2017/09/12

産後、上の子になぜかイライラしてしまうのはどうして?

産後にどういうわけか

可愛かったはずの上の子にイライラしてばかり。

そしてそんな自分に自己嫌悪を感じ、

悩んでいるお母さんが多いようです。

どうして上の子にイライラしてしまうのか調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


上の子が可愛くない症候群

2人めが生まれて生活が始まると、下の子が泣き出したときに限って「ママー!みてー!ねぇママー!」と言いだす。下の子は泣き止まないわ、上の子はぐいぐい迫ってくるわで、ああもう、なんでこのタイミング? と何度運命を呪ったことか。下の子がなんとかようやく泣き止んで、ようやく眠りについたと思ったら「ママー!寝たんなら置いてよー!」と大きな声で話しかけられ、眠ったばかりの子が起きてしまい。

産後の疲れきった身体にのしかかる寝不足。それでも、下の子を抱えながら、苦しい身体をおして上の子を遊ばせに公園へ。上の子のときは子どものお昼寝タイムに一緒にお昼寝、なんてこともできたけど、二人同時に寝ててくれることなんてほとんどない。週末が休みのダンナも疲れて寝てるだけ。言葉も通じるようになり遊びの幅が広がって相手しやすくなった上の子の面倒は見てくれても、なかなか泣き止まない下の子の世話まではなかなか……。

そんな毎日の中で、上の子に対して必要以上にイライラしている自分に気づく。下の子には自然に笑顔で向きあってあやせるのに、上の子に対しては怒ってばかり。私ってなんて愛情不足なの? ママ失格だわ……。

と思ったときに冷静になって検索、ほらやっぱ同じように思ってる人たくさんいるじゃん、何とかなるって。と思える時代に生まれてよかったなとしみじみ思う。うん、私が悪いんじゃない、状況が悪いんだ。やり方次第でどうにでもなるよ、きっと。

引用元-−-十月十色

産後、上の子にイライラする

弟は可愛いのに、お姉ちゃんが可愛くない。
妹は愛せるのに、お兄ちゃんが愛せない。
実は、これってとても良く頂くご相談です。

でもこれには、そうなってしまう理由が有るんです。

引用元-−-子育て 悩みなら“幸せなお母さん”になる為の子育て

初めてのお子さん(この子が後にお姉ちゃん・お兄ちゃんになります)
が生まれた時、この子はお母さんにとっても初めての子なので、
とても神経を使って、可愛がってくださったはずです。

初めて子育てをするのですから、何から何まで手探りで、
病院にもよく通って、先生にもいろいろ相談して、
ミルクの飲み方や、体重の増え方、
沢山の事に気を使って育てられたはずです。

でも、どうでしょう?2人目のお子さんの時には、
それだけ神経を使うでしょうか?
多分、ほとんどのお母さんが、上の子で一度経験しているので、
2人目の子はかなりおおらかに接してこられらたと思うのです。

引用元-−-子育て 悩みなら“幸せなお母さん”になる為の子育て

2回目で有れば、大体勝手も分かるし
不安な気持ちはほとんど払しょくされています。

でも・・・上の子が成長して、新しい節目や、初体験を迎えるたびに、
お母さんも「お母さんとして」初体験をしていかねばならないのです。

2歳になって上の子にイヤイヤが始まります。
当然同時期に、ぐずり、癇癪、わがまま、甘え。
お母さんが「こうしてほしい」という気持ちを片っ端から踏みにじる。
2歳半になって始まるトイレトレーニング。
幼稚園に入って、初めて経験するお母さんとの別れ。
 
下の子のお世話をしながら、次々起きる『初体験』にとまどい、
そのたびに悩み、どうしらいいのか考え、
育児書などをお読みになって
どこかに回答がないか、お探しになります。

でも、それって、本当に疲れる作業なのですね。
そうでなくても忙しい、そうでなくても疲れているのに、
思い通りに行かない毎日に、ぐったりするほどの疲労感を感じます。
そうなった時、どうしても思ってしまうのです。

「下の子は順調なのに上の子はどうしてこんなに手がかかるんだろう?」
「この子(上の子)は、わざと私を困らせようとしているの?」って。

そして新たな初体験が起き、それに悩まされるたびに、
 「やっぱりこの子は可愛くない」という気持ちが起き、
その思いは積み重なってしまうんですね。

引用元-−-子育て 悩みなら“幸せなお母さん”になる為の子育て

上の子にイライラし自己嫌悪

その当時の子どもの状況と私の気持ちはこうでした

娘が2歳の時に下の子が生まれました。娘は特に手のかかる子ではないのですが、下の子をやっとの思いで寝かしつけた後にさわがれたりすると、ついイライラして何かと細かい事で上の子を叱りつけてしまいました。そんな自分がイヤで上の子に対して申し訳ない思いもあり、どうしたらよいか悩んでいました。

このようなやり方を取り入れたら、こんな効果がありました

自分の悩みをいろいろな人に相談しました。私の、上の子に対する気持ちや行動が私だけのものではなく誰にでもあるケースだと聞いたり、「そうやって思ってあげているだけで充分」などとはげましてもらったりしました。そのおかげで自分ばかり責めていた思いがずいぶん軽くなりました。私の気持ちが楽になると子どもにもやさしくできた気がします。しかし、またすぐイライラして強く叱ってしまい、また自分を見つめる・・・、最初はその繰り返しだったと思います。娘と二人で布団に入って、「お母さんは○○ちゃんが大好きだからね」とか「おこってばかりでごめんね」など、自分の思いを素直に伝えました。娘は2歳児のわりには言葉が早く、何でも理解してくれているようでした。今考えると、さすがに細部まで理解するのは難しかったかなと思いますが、私がそう言うと安心するらしく、すぐに眠ってしまいました。また、私とそんな話ができない日はなかなか寝なかったり、「お母さんは○○のこと好き?」などと聞いてきたりしました。

引用元-−-ベネッセ子育てインフォ

赤ちゃんが生まれたとき上の子は

赤ちゃんが生まれると、少なくとも1〜2ヶ月間、上の子さんの精神年齢は、ほぼ間違いなく暦年齢の半分くらいに退行しているようです。
表立っては赤ちゃんにやきもちを妬かない子でも、赤ちゃんに対し暴力的な振る舞いをしない子であっても、言いようのない寂しさとお母さんの気持ちが自分から離れるのではないかという不安でいっぱいなのです。

引用元-−-最強母乳外来《 過去記事図書館 》

客観的に見れば、暦年齢の半分の精神年齢に退行することは、毎日のあれこれに手が掛かって大変です。
でも、自分で自分の気持ちのコントロールが利かない状態を乗り越えていくためには、オトナが受け止めるしかないのです。
勿論お母さん一人では抱えきれないこともあるでしょうし、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃんなど家族全員で上の子さんがこの状態を乗り越えられるようにしていくために、手伝ってあげたらいいのです。

具体的に何をしてあげたらいいのか?
それは1にも2にもスキンシップです。

引用元-−-最強母乳外来《 過去記事図書館 》

スキンシップを地道に繰り返し続けていくことで、上の子さんは徐々にですが落ち着きを取り戻し、自分の立場を弁(わきま)え、やがてそれを乗り越えられるようになります。
これはお母さんとしてバージョンアップする際の試練でもあります。
上手く出来る筈と思い込むから失敗が許せなくなるし、早くなんとかならないかと焦るから怒鳴りたくなる。
でも、お母さんが焦っても上の子さんは早く乗り越えられるようになるわけじゃないのよね。
懐を深くして、上の子さんのパワーを信じて待ちましょう。

引用元-−-最強母乳外来《 過去記事図書館 》

産後のイライラを抑える魔法

シックスセカンズ (6秒の沈黙)です。6秒の沈黙で、怒りの感情をコントロールすることができます。シックスセカンズとは、カッとなったり、キレそうになったら6秒間黙るという手法です。怒りの感情をコントロールできない状態というのは、EQ4ブランチ(感情の識別・利用・理解・調整)が機能せず、停止した状態になっているのです。そこで、6秒の沈黙をすると、再びEQ4ブランチが働き始めます。シックスセカンズ、それは「こころを静める」トレーニングともいえます。

では、簡単に6秒間沈黙するにはどうするか。

カッ!ときたり、キレそうになったら6つの花の名前(6つの色や俳優さんの名前でもだいじょうぶです)を言ってください。 言い終わると6秒が経過しEQが再起動します。(注:心の中でつぶやいてくださいね。口に出すと変な人になっちゃいますから)

この手法は、心理学的にも証明をされています。 日本的に言うと「6秒間の間(ま)」をとるとでもいいますか、「間」をとることで、落ち着きが取り戻せるのです。 EQ理論的にいうと、6秒間の沈黙でEQが正常に働き、感情が調整され、怒りの感情をコントロールすることができるというものです。

引用元-−-アドバンテッジのEQソリューション

まとめ

一生懸命に子育てしているからこその悩みなのでしょうね。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/Chaboooc_37/status/176572410903007232


https://twitter.com/blueberry_RD/status/15163303737″

 - 子育て 子供 教育

ページ
上部へ