鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

まだ付き合ってないけど気になるカレに毎日LINEしたい

      2017/09/12

まだ付き合ってないけど気になるカレに毎日LINEしたい

LINEが普及して男女の距離も随分と近くなった今日この頃。気になるカレとは毎日つながっていたいですよね。でもちょっと待ってください!あなたのその毎日LINE、ウザがられてるかも!付き合ってないけど気になるカレへのLINEアプローチ術、まとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


毎日LINEはOK?NG?

【毎日LINEはOK派の意見】

・好きな人には毎日連絡したくなるタイプなので、相手にも毎日してほしい
・LINEなら手軽なので別に1日1回くらい取るのは普通
・今までお付き合いをした人や親友とは毎日LINEをしていたので、毎日でも特に気にならない
・愛されている、大切にされていると感じられるから毎日してほしい
・1日1回でもLINEをくれると安心する

【毎日LINEはNG派の意見】

・手軽すぎて返信できなかったいい訳を作りにくいので毎日は迷惑
・もともと誰であろうと毎日連絡を取る習慣はないので負担に思ってしまう
・「既読」がついてしまい返信しないといけない雰囲気が嫌いなので毎日は無理
・週何回かの電話で充分。わざわざLINEをする必要性を感じない
・単純にLINEが苦手だから

OK派は、やはり好きな人とは当然毎日取るものでしょうという意見が多く
NG派は、単純に「既読」と相手に伝わってしまったり、手軽すぎるシステムが苦手という意見やもともと毎日連絡する必要はないという意見が多くみられました。

OK派とNG派では驚くほど温度差があり、もしOK派とNG派がお付き合いをするとなるとお互いが歩み寄る努力をしなければ、少し苦労をするかもしれませんね。

引用元-毎日LINEは迷惑って聞いてもいい?最適な頻度の測り方! | 恋する.net

付き合ってないけど毎日LINEしたいときの注意点

1.頻度をおさえる

彼とのLineラリーを楽しみたい気持ちはわかりますが、一日に何度も質問をしてみたり、それほど重要でないことを逐一報告するのは、彼から敬遠される大きな理由の一つとなります。

あなたにとっては片思いの相手との楽しく幸せな時間に違いはないでしょうが、彼にとってはまだあなたの存在は友達や知り合いの範囲内かもしれません。

興味のない異性に何度もメッセージを送られると、心理的に束縛されているように感じたり、返事をする事に負担を感じるようになりかねません。

付き合っている彼女からの高頻度のlineを嫌がる男性も多いので、まだ片思いでいるうちは、敢えて頻度をおさえるようにしましょう。

2.彼の行動を確認する内容はNG

好きな人のことは、どんな小さなことでも知っておきたいと思うのはおかしなことではありません。

ですが、

「今日何してたの?」
「返事遅かったけどどこか行ってたの?」

など、相手の日常をチェック・監視するような内容のメッセージを送ることは絶対にやめましょう。

彼にとって、彼女でもない女性から生活を詮索されることは決して気持ちの良いことではありません。

あれこれプライベートを根掘り葉掘り聞き出そうとすると「重い女」「うざい」と思われてしまうリスク大です。

3.聞き役メインで

「好きな人には自分のことをもっと知ってほしい!」

と、自分の日常を聞かれてもいないのに、どんどんlineで報告する女性もいますが、これも嫌われる要素のひとつなので避けましょう。

できれば、「元気?」「今日も暑かったね」くらいの日常会話からスタートし、彼が送ってくれたメッセージの内容を膨らませる方向で会話を楽しむのがベスト。

誰でも自分の話を真剣に楽しくきいてくれる相手には好感を持つものです。

引用元-片思いの彼と毎日LINEのやり取りがしたい!楽しく続けるための注意点とは? | 恋愛のトリセツ

付き合ってなくても男心をくすぐるLINE術

ありがとうの感謝LINE(メール)

いつも、優しくしてくれて「ありがとう」
今日は楽しかったです「ありがとう」
○○してくれて「ありがとう」
などです。

感謝の言葉を送ると喜んでくれますよ。

名前を入れるLINE(メール)

相手の男性の名前をメールに入れると喜んでくれます。
「○○さんはどう思いますか?」
「○○さん今日はお疲れ様でした!」
などです。

人は名前を呼ばれると嬉しいものです。

おやすみLINE(メール)

「特に用はないけど、おやすみなさい!」
というようなLINE(メール)を一言送ると喜んでくれます。
(少し仲良くなってから使ってください)

引用元-男性にモテる女性のLINE・メール術 | モテ女ネット

要注意!付き合ってないのに毎日連絡してくる男

相手の男の人から毎日マメにメールをくれると、「私ってそんなに愛されているのね」とうっかり勘違いをしてしまいやすいけれども『自分から一日に何通もメールをする男』というのはぶっちゃけ要注意人物
 
日本人でそんな男は存在しないとあきらめた方が男の人に騙される可能性がぐっとひくくなるわよ!!
ここ本当にポイントだと思う。自発的にしょっちゅうメールとか電話を一日何通もくれる男は「Hした途端連絡がとれなくなる」なんてことも
 
逆に、自分からマメに一日何通もメールをくれる男に比べると、自分から連絡はしてこないけれどもこちらがメールや電話をした場合はすぐに返事をくれるとか、会った時は優しいけれどもメールや電話が毎日彼からはこないタイプの方が付き合ってからもそのまま優しいという可能性が大きいけれども、付き合うまでにいたらない場合もあるので、彼が真剣にあなたのことを愛しているのか?ということを見極めることも大事だし、場合によっては自分から頑張って口説き落とすくらいでもよいかもしれない

引用元-付き合っても優しくしてくれるのか?付き合ったら冷たくなるか?見分ける方法 – エキサイトニュース

男の気持ち「毎日LINEは面倒!」

「要件がなければLINEしない」という男性のなかには、大した用事もないのに湯水のようにLINEに時間を費やしたくないと考える彼らにとっては、毎日毎日LINEでにゃんにゃん絡まれるだなんて迷惑以外の何物でもありません。

好きな彼とはいつも一緒にいたい、離れていてもつながっていたい!という気持ちも理解できますが…。特に、既に彼女の立ち位置にある女性ならばその辺をわきまえてあげるべきかも。譲るべき部分は譲り、LINE頻度は下げて対応するのがイイ女のすることです。

引用元-男が「LINEウザいめんどくさい」と思っている女のLINE10個 – モテージョ

まとめ

ちょっと相手の立場に立って考えたら、さほど難しくはないでしょう。時代が変わってもコミュニケーションツールが変わっても結局大切なのは思いやり。スマホの画面を怖い顔して見つめてる余裕のない女からは卒業しませんか?

twitterの反応


https://twitter.com/19970410y/status/709368174693625857
https://twitter.com/donpachi01/status/708707550087086080
https://twitter.com/karingoron/status/708645535272476673


https://twitter.com/hiyoripiyo0820/status/705952951613857792
https://twitter.com/runaytun/status/699938759924551680
https://twitter.com/penerope65/status/697465487744045056″

 - 人生 社会 恋愛

ページ
上部へ