鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

日々の洗濯時にネットを効果的に使う方法

      2017/09/12

日々の洗濯時にネットを効果的に使う方法

洗濯は家庭によっては毎日、あるいは頻回に行う家事のひとつですね。ネットを使うことは何となく知っているけれど、実は効果的な使用方法を気にしないまま、適当に使っているかもしれませんね。

そこで、本当に効果的なネットの使い方を調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


洗濯ネットの効果を発揮させる正しい入れ方

洗濯ネットはそれを使用することで、衣類を洗濯時の擦れや引っかかりなどから守ることができます。
洗濯ネットに入れた方が良いものは、ニットなどの型崩れが心配な衣類やビーズなどの飾りが付いた衣類、他の衣類にからまりやすいストールやマフラーなど、生地が薄いブラウスやストッキング、色の濃い衣類などがあげられます。

ですが、デメリットと言える部分もあります。
やはりネットの中に入れているので、汚れがやや落ちにくくなったり、すすぎが十分にできない場合もあります。
汚れの状態や素材の状態を考慮して、ネット洗濯を行いましょう。

洗濯ネットへの正しい入れ方
①ホックやファスナーはとめておく。
 ネットに入れているとはいえ、他の衣類に引っかかる可能性があります。

②濃い色、プリント有り、ししゅうなどの飾り付き衣類は裏返す。
 裏返すことで色落ちを防いだり、飾りを守ります。

③衣類にあった大きさのネットを使う。
 小さすぎると汚れが十分に落ちませんし、大きすぎると中で動いてしまって、ネットの効果がいかせません。

④汚れの部分は外側にする。
 内側になってしまうと、汚れが落ちにくくなりますから、外側にしてちゃんと汚れを落とせるようにしましょう。

引用元-便利な洗濯の裏ワザ大公開! 衣類の洗濯ネットへの効果的な入れ方4つ

洗濯ネットに入れると逆効果なものもある!

洗濯ネットに入れたほうがよい衣類は以下のようなものです。

● 型崩れさせたくないもの
● 毛玉がついたら困るもの
● 長細い形で、ほかの洗濯物に巻きつくと困るもの(ホックがついているなど)
● 面ファスナー、マジックテープを使った衣類
● 起毛素材
● 洗濯表示に「ネット使用」と書かれているもの

✓ 下着類は基本的に入れたほうが良いでしょう。
✓ 毛羽立ちが気になる場合は、ネットの網目が細かいものを選びます。
逆に、洗濯ネットに入れないほうが良いものもあります。

● 汚れがひどいもの
● 丈夫な衣類

引用元-洗濯ネットを使った基本の洗濯方法 | nanapi [ナナピ]

洗濯時にネットを使うのはデリケートな衣類を守るため

一番は洗濯物をいためないこと。
他の洗濯物との摩擦が減り、絡みもなくなるので型崩れや他の衣類からの毛羽付着を防いでくれます。 例えばブラジャー等のランジェリー、ストッキングなどは 洗濯ネットに入れて洗う方がいいでしょう。

またシーツや毛布等のおおものもきちんとたたんで目の粗いネットに入れることで、洗濯槽内での偏りを防ぎ、たたまれた状態で脱水が終了するので干しやすくおすすめ。

気になるのは衣類をわざわざネットに入れることで、汚れ落ちが悪くなるということ。
確かに摩擦が減る分、汚れが多少落ちにくくなるデメリットはありますが、気になるなら、
目の粗いネットを使えばよいでしょう。

そもそも洗濯は衣類を傷める行為ですので、ガンガン洗える丈夫なものと、型崩れや色落ちを少しでも防ぎたいデリケートな衣類を一緒に洗濯するのなら、洗濯ネットを使うメリットの方が大きいと思います。

洗濯ネットには本当に数多くの種類が売られています。大きさも大物が入るサイズから、下着専用の小さいものまで、形は普通の長方形だけでなく、丸型、角型、筒型などなど。
特にボール型は洗濯物がネットの中で動いて汚れが落ちやすくなる効果があります。

ホームセンター等の売り場で多種多様な洗濯ネットを見るのもいいかも。
女性なら下着専用等は1枚あってもいいかな、と思えるものです。

引用元-洗濯ネットの効果的な使い方 | 上手な洗濯の仕方

洗濯ネットのスゴイ効果

絡まり防止だけじゃない洗濯ネットのスゴイ効果

摩擦による衣類のダメージ防止、からまり防止、糸くず付着防止などの効果がある洗濯ネット。軽く畳んでネットに入れれば、洗濯シワも防ぐことができます。

☑︎ ワイシャツの洗濯に適しているのは、目が粗く、角型で薄いの洗濯ネットです。

襟や袖口の汚れ、食べこぼしのシミがある場合は、「ワイドハイター EXパワー ガンコなシミ用」などの部分用の衣料用漂白剤をスプレーしてから、ボタンを留め、汚れている部分を外側にしてたたみ、洗濯ネット(角型で薄い)に入れます。

引用元-洗濯ネット「使う」「使わない」では大違い!アイロンがけがラクになるシャツにするコツ | マイカジスタイル

洗濯ネットの効果を考えた衣類を選択

洗濯ネットは、洗濯時のスレやもみ作用から衣類を守ることの他に…

①からまりなど衣類同士が引っ張り合う力を防ぐ
②ボタンや飾りを守る、ホックなどの引っかかりを防ぐ
③型崩れなどを防止する
④糸くずやゴミなどの付着を防ぐ
⑤色移りを防ぐ

などの効果がある便利な洗濯アイテムです。
主に、洗濯ネットに入れた方がよい衣類は以下の通りとなります。

■ ニットなどや型崩れしやすい衣類
■ ビーズなどの飾り付の衣類
■ ヒモ付の衣類など他の衣類と絡まる衣類
■ 生地が薄いブラウスやストッキングなど
■ 濃色の衣類

引用元-洗濯ネットの使い方/洗濯上手になる方法

まとめ

せっかく洗濯するなら、汚れを落としたいけれども、特にデリケートな衣類などは出来るだけ傷めないで長持ちさせることを、おろそかにしないことにも意識できました。正しくネットを使うことで、効果的な洗濯を可能にさせること、侮れないなと思いました。

twitterの反応


https://twitter.com/otuneko123/status/637196581905694721


https://twitter.com/1000graceChie/status/639461217522749440


https://twitter.com/Beauty_bot/status/640141854600642561″

 - 生活 暮らし

ページ
上部へ