鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

ゴルフで女子が上達する方法が男性とは異なる理由は?!

      2017/09/12

ゴルフで女子が上達する方法が男性とは異なる理由は?!

ゴルフを始めてみたもののなかなか上達しない悩める女子が多いと聞きました。その場合、男性と同じ練習方法をしていて伸び悩んでいる場合も少なくないようです。そこでどんな練習をしたら良いのか参考になるような情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


ゴルフで女子が上達するために~体の柔らかさを活かして

ゴルフクラブを見ても男女でクラブの形が違います。スイング理論1つとっても男女では異なるそうですね。一般的に女性のゴルフ上達するためには、コントロール力を身につけることと、飛距離の出るフォームを習得するという実にシンプルな方法です。もっと簡単に言えば、あなたに合ったフォームが大切ということです。

この自分自身に合ったフォームを身につけることができれば、飛距離もコントロールも身についてきます。今あるゴルフ理論や練習方法は、男性をメインにしたものが多いです。しかし、それでは女性のゴルフは上達しません。ここで男性ゴルファーと女性ゴルファーのメリット・デメリットを比較してみます。

●女性ゴルファー
メリット:男性よりも身体が柔らかい!
デメリット:男性よりも筋力が少ない!

●男性ゴルファー
メリット:女性よりも筋力がある!
デメリット:女性よりも身体が硬い!

筋力が弱い女性ですが、実は男性よりも身体が柔らかいのがポイントといえます。そのため女性のゴルフ上達には、男性では得られないバネと回転力を活用することが大切になります。

誤解を恐れずにいえば、男性のフォームを真似しても飛距離アップやゴルフ上達は望めません。女性の身体の特徴を生かしたフォームを身につけることが上達の近道なのです。よくある男性のためのスイング理論を忘れ、女性に合ったフォームを身につければ、飛距離アップやスコアアップができるのです!

引用元-初心者必見!女性のゴルフが上達する練習方法のポイントとは! : 女性のゴルフ初心者・練習方法!女性のゴルフ上達は男性と違う!

女子が飛距離を伸ばすためのゴルフスイングとは?

女性が飛距離を伸ばせるゴルフスイングを、ドライバーを使って行うためには、次の5つの基本動作が重要となります!

● セットアップ(基本のアドレス姿勢)
● グリップ
● ダウンにスイング
● バックスイング
● フォロースイング

バックスイング、セットアップ、グリップを体に覚えさせることで、いがいとスイングは、難しくないのだと気づく人も多いようです!

女性は男性に比べて、筋力が弱い(人にもよりますが)ので、どうしても、飛距離を伸ばそうとすると、腕に力を入れて力任せに打ってしまうことが多くなり、気が焦ると、ここでドツボにはまり、ゴルフスイングのコツを、すっかり忘れてしまうなんてことも、起こったりしがちですが、基本的には、女性だけではなく、男性がゴルフをやるときも、スイングをする時のコツは、ドライバーをしっかりと握り、本人の骨格や筋力、そして体の柔軟性が、飛距離に大きく影響するのです。

女性がスイングを上手に行うコツは、他にもあり、両肩の回転を正しく行うことが、重要だといわれています。

ドライバーを持ち、ボールをしっかりと見続けることが重要といわれますが、そのとき、真上からきちんとボールが見えているかがポイントになります!

引用元-女子ゴルフ上達の秘訣

日本のゴルフ界の女子プロはバランスの良いスイングで飛距離十分に!!

日本の女子プロは世のアマチュアゴルファーにとって良いお手本となります。
決して女子プロが男子プロに劣るということではありません。

人間として男性・女性を比較した時、女性のほうがどうしても上背や筋肉量では男性に勝つことは難しいです。

もちろん女性でもアスリートであればはるかに男性を超える人もいますが、実際、日本の女子プロゴルファーは小柄で可愛らしい人が多いですよね?

かと言って腕が丸太のように太いわけでもありません。

女子プロゴルファーは腕力にものを言わせて飛距離を出すような選手よりも基本に忠実に、身体とクラブをバランスよく振ることでクラブの性能を

最大限に発揮するスイングをする人がとても多いです。
 
その証拠としては、ヘッドスピードは一般の男性アマチュアゴルファーとそれほど変わりません。

ですが、飛距離は確実に女子プロの方が飛びます。

例えば上田桃子選手はドライバーの平均飛距離は254ヤードで、最大飛距離は270ヤード前後です。

引用元-ゴルフスイングの参考にするなら女子プロ!男子プロは異常!! | 0からゴルフ!上達コツのコツ♪

ゴルフでは女子プロのクラブセッティングが良いお手本に!

上田桃子選手は身長は160cmしかありません。
一般男性の平均身長よりもかなり低いですよね?

他には宮里藍選手は157cm、横峯さくら選手は155cmです。それでも世の男性アマチュアゴルファーよりはるかに飛ばします!

アマチュアの多くは、特に男性は、手打ちで何とかしようとする人が多いというのが実際の所。

逆に小さな身体とクラブを使って男性に遜色ない飛距離を出している女子プロのスイングを参考にするということがいかに有効なことであるかということがわかるのではないでしょうか?

女子プロはクラブセッティングも良いお手本!

また、女子プロゴルファーは難しいクラブをあえて使っていない
という点でも非常に参考になります。

男子プロのようにロングアイアンを入れている選手は意外と少ないのです。

女子プロは難しいロングアイアンの代わりにショートウッドやユーティリティークラブを上手に使って無理なく簡単に飛距離を出しているのです(^^)

例えば上原彩子選手はアイアンを7番からしか入れないこともあります。
その代わりフェアウェイウッドを2本、ハイブリッド(ユーティリティー)を3本というセッティングです(^^)

上原選手が勝てないゴルファーなら信ぴょう性がないかもしれませんが、上原選手は女子ツアーで3勝の実績を持っていますし、現在はアメリカ女子ツアーにも積極的に参戦中です。

十分参考にすべき選手ですよね(^^)

引用元-ゴルフスイングの参考にするなら女子プロ!男子プロは異常!! | 0からゴルフ!上達コツのコツ♪

女子のゴルフ上達方法~体重移動と筋トレを!!

女性のゴルフ上達方法について

女性は中々飛距離が伸びず、多くの方が悩んでいます。

間違ったゴルフスイングの共通点は、女性のほとんどが体重移動が上手くいかず飛距離をロスするのです。
フルショットの場合は、体重移動をきちんと行ったときと出来なかったときでは、クラブヘッドの軌道自体が大きく変化し違いが顕著にでます。
 
女性の飛距離アップのための練習方法として、グリップとアドレスを変え体重移動を重点的に練習しましょう。
 
1.7番アイアンを持って両足を構えてアドレスをとります。(ボールがあると仮定します)
2.グリップの位置は左太ももの前の辺りにし、クラブヘッドは右足の前、もしくはやや右にします。
3.グリップをチェックしたのち、スイングします。まず右足を通常の位置に戻すようにし、(足を開くようにして)踏み込みながらバックスイングします。
 
しかし、ゴルフの目的は「飛ばす」だけではありません。
 
優れたショットが出来ることが重要なのです。ショットにはあまり力は必要ではありません。
しっかりボールを捉えると安定感のあるショットは打て、正確なショットが打てるようになると、身体に負担が懸りづらくなります。
 
そしてゴルフに必要な「筋肉」を鍛えましょう。
 
ゴルフでは上半身よりも下半身の筋肉と足腰の筋肉が重要ですので、下半身の筋肉を鍛えるトレーニングをしましょう。簡単なトレーニング方法として効果的なのは「ジョギング」です。
それと「ストレッチ」をし、スイングに必要な筋肉と関節の可動域を広げましょう。
スポンサードリンク

引用元-女性のゴルフ上達方法

まとめ

教わるにしても本やDVDを見るにしても、女性の体の柔らかさを活かせるような練習方法だと身につきそうですね。筋トレをしながら体重をうまく移動させたスイングができるようなイメージを持ってスコア100を切るのを目標にがんばりたいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/kakuyaru/status/699213020161912832″

 - 運動 ダイエット 趣味

ページ
上部へ