鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

背中の痛みが左側でやけにチクチクする?!

      2017/09/12

背中の痛みが左側でやけにチクチクする?!

背中の痛みが左側でチクチクする症状は

病気の予兆かもしれません。

考えられる病気を調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


背中の痛みが左側に感じる原因で多い病気は

背中の痛みが左側に感じる原因で多いのが胃潰瘍

背中の左側に痛みがある場合に可能性がある病気は?と聞かれた場合考えられる病気に、集中的に左側だけが痛いのなら、胃潰瘍が考えられます。
胃潰瘍の「潰瘍」とは、皮膚や粘膜がただれたり、崩れ落ちるという意味です。
胃から分泌されている胃酸と、胃酸から胃壁を守る粘液の分泌とのバランスが崩れてしまい、胃酸によって胃壁に穴を空けてしまいます。
胃潰瘍で腰痛になったという方がおられますが、膵臓(すいぞう)にまで炎症が及ぶと背中の痛みを感じる事が多いようです。

引用元-−-お困りページ!解決させようその悩み

どんな感じが胃潰瘍の症状なのか?

●吐血

■胃潰瘍の場合だと、胃酸によって黒くなった血を吐血します。
出血時には、血圧低下・脈拍が乱れる・冷や汗・激痛を伴うことがあるそうです。

●吐き気・嘔吐・食欲不振・体重減少

■胃潰瘍になり胃液が多く出すぎで胃粘膜とのバランスが崩れると、胸やけ、酸っぱいゲップなどが起こり、嘔吐、吐き気、食欲不振により体重が減少するなどの症状が出ることがあります。また、胸やけは胃液が食道に逆流して起こる症状で、胃液が多すぎる場合にみられます。

●口臭・酸っぱいゲップ・胸やけ

■胃潰瘍になると、胃酸過多によって起こる口臭、酸っぱいゲップ、胸やけなどの症状が見られることがあります。
また、口臭は胃潰瘍だけではなく、肝炎・慢性胃炎・胃下垂など、その他の病気でも起こります。

●下血

■胃潰瘍で便に血が混じる場合、どす黒い便が出ます。
出血性胃潰瘍は、潰瘍のできた場所の血管が破れるのが原因です。

この便を「タール便」と言いますが、下血の場合気づかないこともあり、貧血になってやっと胃潰瘍で吐血していると気付く場合も少なくありません。

下血は、胃癌や大腸ガンの症状でもありますし、大量に下血する場合、病院で検査をする必要があります。

●みぞおち辺りの腹痛

■胃潰瘍の自覚症状の90%は腹痛で、ほとんどが上腹部の「みぞおち」に痛みを感じます胃潰瘍は食後に痛み出し、あまり食事を取りすぎると長時間痛みが続き、
空腹時に腹痛が起こり食事をすると治まる場合は、十二指腸潰瘍の症状に多くみられます。

●背中の痛み

■胃潰瘍で腰痛になったという方がおられますが、膵臓(すいぞう)にまで炎症が及ぶと背中が痛むことがあります。

引用元-−-お困りページ!解決させようその悩み

チクチクする痛みは気をつけて

左側の肩甲骨や背中の痛みで、気を付けることって何だと思いますか?
左側の肩甲骨の裏側には何があるでしょうか?
心臓と肺です。
背骨の上の方(胸椎の1〜5 番)から心臓に向かって交感神経が出ています。
ちょうど肩甲骨と肩甲骨の間の高さです。
弁膜症や不整脈、動悸、先天性心疾患がある人は、慢性的に左側の肩甲骨の内縁(きわ)に、こりがある場合が多いです。
また、狭心症や心筋梗塞といった、発作性の心臓の病気の場合、胸の骨や左側の肩甲骨辺りに、するどい痛みが出ることがあります。
数日に一度、もしくは日に何回も胸の骨や、左側の肩甲骨あたりに鋭いチクチクとした痛みがある場合は、心臓の精密検査を受けることを強く勧めます。

引用元-−-貴方のツボにストライク!かず治療院のブログ

背中の左側が痛くなる原因は

① 背中の筋肉疲労の蓄積による痛み
長時間の事務作業やパソコン作業、調理などの下向きでの作業、スマートフォンや携帯ゲームなど首や背中が前に屈む姿勢になりやすいと背中周辺の筋肉が常に引っ張られて緊張し、その結果、仕事の内容や環境、普段からの癖が関連して左背中に局所的な疲れ溜まって痛みが出ることがあります。
背中の痛みの原因としては、これが一番多いです。

② 内臓疾患や機能低下による「関連痛」による痛み
内臓自体では基本的に体の表面のようにその部分に異常がるから痛みを感じるのではなく、皮膚のような局所的な痛みとは違い、一見関係ないような離れた部分に違和感、しびれ、つるような痛み、チクチクしたような鈍痛などを感じます。
これを「関連痛」といいます。
左の首から肩や背中にかけては肺や横隔膜が、首を少し前に曲げた時の背骨の一番出っ張った骨の部分周辺や左の背中から左脇にかけて心臓が、両方の肩甲骨と背骨の間の辺りだと胃が関連痛として代表的なものです。

引用元-−-廣井整体院

帯状疱疹もチクチクする痛み

帯状疱疹は、子供のとき水疱瘡にかかったことがある人であれば、誰でも発病する可能性のある病気です。帯状疱疹になると、一体どのような症状が出てくるのでしょうか?
おもな症状は、体に起こるチクチクした感じの痛み…。はじめに痛み出すのは、脇や背中が多いですね。その次の段階として、痛みのある部分が赤くなり、水ぶくれになっていきます。

引用元-−-帯状疱疹にご用心

背中の左側がチクチク痛むとき何科を受診すればいいか

背中の痛みが気になるということで受信をしていこうとする場合、どの診療科に足を運んだほうが良いのかということですが、特に大きな心当たりがない(運動や、無理な体の使い方をしていないなど)場合には、内科を受信しておくと良いでしょう。
大きな心当たりがないという場合で背中に痛みがあるということは、それだけ内蔵に原因がある可能性が高いと言えるでしょう。
内臓に関して原因がある場合、他の診療科では、その原因を特定することがなかなか難しくなってしまいがちです。
逆に無理な体の使い方をしてしまったり、筋肉を大きく使ってしまうようなことが合った場合には、整形外科など、骨や筋肉に関する診療科に足を運んでおくと良いでしょう。
診療科がどうしてもわからない場合には、大きな病院や総合病院へ足を運んでおくことをオススメします。
総合病院などであると、診療科が分からないという場合でも、適切な診療科を紹介してくれたり、しっかりと診察をしてくれる場合もあると言えるでしょう。

引用元-−-背中が痛い.com

まとめ

背中痛いという経験は誰もがあることですよね。心当たりがないのに痛むという時は症状が進まないうちに受診した方がいいかもしれません。

引用元-−-

twitterの反応

https://twitter.com/hamayan_777/status/612980178151575552


https://twitter.com/syonico_hanayo/status/612278369405632512″

 - 健康 

ページ
上部へ