鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

気軽に飼うベタ ~飼育水槽は小型で大丈夫!

      2017/09/12

気軽に飼うベタ ~飼育水槽は小型で大丈夫!

美しい姿で最近人気の観賞魚「ベタ」。とても気性が荒い魚ですが以外にも初心者でも気軽に小型の水槽で飼えるんです。ベタの飼育のポイントまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


小型水槽で気軽に飼えるベタってどんな魚?

「熱帯魚」といえば日本ではグッピーやネオンテトラ、そして映画「ファインディング・ニモ」で一躍話題となったカクレクマノミなどが有名ですが、最近では「ベタ」という熱帯魚が注目を集めています。
小型で美しいベタはインテリア性が高く、多くの著名人から愛されており、また飼育者の半数は女性であるという調査結果も出ています。映画やCMの出演を果たすベタはこれからますます注目される観賞魚となるでしょう。

ベタは東南アジアのタイ王国原産の魚です。品種改良が進み、大きなヒレと美しい色彩から観賞魚として大変人気があります。ベタの習性として、オス同士は激しく戦うため、タイでは「闘魚」として扱われています。繁殖時以外はメスに対しても攻撃するので、1つの水槽では1匹しか飼えません。しかしその分、その1匹に愛情をかけて育てる人が多いようです。
また、別の個体の飼育容器や鏡を近づけ、ベタ自身の姿を見せることで、ヒレやエラを目一杯に広げて相手を威嚇する「フレアリング」を見ることもでき、その華やかにヒレを広げる美しい姿は見る者を魅了します。

引用元-Tetra 今話題の熱帯魚 インテリア水槽で楽しむ”ベタ”飼育 ::: スペクトラム ブランズ ジャパン株式会社(旧テトラ ジャパン株式会社)

ベタを飼育するのに適した小型水槽

個人的には20cmキューブくらいでいいのではないかと思います。
20cmキューブだと最大でも8Lしか水が入りませんが、ベタ1匹なら問題ないかと思います。
間違ってもこの水槽で混泳なんて考えないほうがいいです。
20cmキューブだと狭いのでできることが限られますが、ベタは酸欠に強いため単独飼育だとエアレーションなしでも飼育できます。
なので、実質、フィルターと底床が必要なくらいで、さほど器具に拘る必要はないでしょう。
ヒーターはあったほうがいいですが、温暖な地域ではなしでも飼育自体はできます。
ただ、やや病気になりやすくなるので注意が必要です。

引用元-ベタの飼育に適した水槽ってどれ? | グッピーや熱帯魚飼育なら|はじめてのアクアリウム

60cmとか45cmの水槽を普通の魚には勧めるのですが、この魚にはおすすめしません。
1匹のベタを飼育するのにこれらの水槽を使うと、どうしても寂しくなりますので混泳させたい気持ちになります。
犠牲者を出す前に、小さな水槽で諦めて単独飼育したほうがいいかと思います。

どうしても、ベタも飼いたいし他の魚も飼いたいという場合は水槽を分けるのがベストです。
しかし、それは手間だから嫌だという場合はサテライト(という小型の水槽)を大きな水槽に取り付けるのもいいかと思います。
ただし、サテライトを使う場合は本水槽に侵入しないように厳重にしておいてください。

引用元-ベタの飼育に適した水槽ってどれ? | グッピーや熱帯魚飼育なら|はじめてのアクアリウム

ベタの小型水槽の換水は「こなれた水」で

換水の仕方ですが、換水に使用する水は「こなれた水」がいいとされています。
では「こなれた水」とはどのような水のことをいうのでしょうか? これは水道から出した直後の水ではなく、換水する水をバケツなどにとり、塩素中和剤により塩素を抜き、そのままエアレーション(ぶくぶく)をして、1~2日程度寝かした水のことを言います。 (汲み置きした水とも言います。)  塩素中和剤を使用しない場合は、最低2日程度寝かせましょう。
ビン飼育の場合、換水量も少ないためペットボトルなどに汲み置きしておけばいいでしょう。 先に「エアレーション(ぶくぶく)をし」と書きましがこれは必携ではありません。 塩素抜きをした水を、寝かせておくだけでもだいぶ違うようです。 

ここでひとつ注意ですが、人間用の浄水器で塩素を抜いて換水に使用する場合、十分に注意してください。 ベタが好む水質は弱酸性の軟水なのですが、人間用の浄水器には、水質をアルカリ性にしたり、硬水にしたりするものがあります。 これをそのまま使用すると、ベタが調子を崩したり、死亡する恐れがあります。 市販のミネラルウォータ、海洋深層水などもベタ飼育には水質的に向かないものも多数販売されています。 このようなものを使用する場合十分注意して使用してください。  日本の水道水は地域で多少違いはありますが、中性の軟水だと思います。 よって基本的に水道水の塩素を中和した水で問題なく飼育できます。

引用元-ショーベタとは

ベタを水槽で飼うときの病気の対処

魚の病気の治療薬としては、やはりメチレンブルーが一般的ですね。ウチでは、ベタ用に「グリーンFリキッド」を常備しています。これをベタのいる水槽に数滴ずつたらして、規定量を守って投薬します。基本的には、飼育水全体が青み掛かる程度までですね。
なお、メチレンブルーを飼育水に入れると、塩分で水草が枯れてしまうので、必ず水草は取り除いてくださいね。
また粗塩をひとつまみ入れるのも効果的です。そしてエサはなるべく控えましょう。なぜかというと、あえてエサを断つことで、魚の消化器官を休めて、魚の免疫力を高める効果が期待できるからです。なお治療中エサをあげたい場合は、1日1粒で充分です。

そして、最も効果的なのが「水温を上げる」ことです。水温調整のできるヒーターを使って、水温を30℃以上にしましょう。ベタの治療中は30℃~32℃程度がベストだと思います。水温をあげる理由は、温度を上げることでベタの体の病原菌の繁殖を抑えるのが目的です。これはかなり効果があります。
多くの病原菌は水温26℃が最も快適らしく、それよりも高温にすることで繁殖を抑えます。なおベタには水温32℃でも快適な温度ですので、魚に悪影響はありません。

これらの3つの治療法をまとめますと、以下の通りになります。

1、メチレンブルー系の魚の治療薬を規定量、使用する。
2、あわせて粗塩をひとつまみ入れる。
3、エサを絶ち、水温を30℃まで上げる。4日程度はエサ無しが理想です。

調子を崩した、病気をしたベタにはこの方法で一週間、様子をみてください。
治療中にベタが元気を取り戻してきたら、徐々にエサをあげるようにしてください。
元気に泳ぎ回るようになったら、治療完了です。

引用元-ベタの病気 – 正しいベタの飼い方

ベタは上手に飼育すれば水槽内で繁殖も

ベタは特異な繁殖行動で知られ、バブルネストビルダーと呼ばれます。発情したオスが水面に泡巣を作り、産卵した卵を稚魚が遊泳するまでオスが保護します。
産卵はオスがメスに絡みつくようにして行われ、その様子は情熱的で神秘的なものです。産み落とされた卵をオスが咥えて泡巣まで運んで世話をする様子は非常に愛らしいものです。

繁殖のポイント
オスに十分な泡巣を作ってもらうために水流は極力弱めにしましょう。浮草や発泡スチロール片を入れておくと泡巣の土台になります。泡巣を作る様子がないときは水温を28℃程度まで上げてみるとよいでしょう。
メスは十分に成熟した個体を選びましょう。抱卵して腹部の膨らんだメス個体を使用し、オスの水槽に導入する前に袋に入れて浮かべ、十分にお見合いをさせて相性を確かめてください。導入後、オスに激しく追われるようなら隠れ家を十分に用意し、衰弱してしまうようなら再び別の水槽に分けてください。
稚魚のエサにはインフゾリアを用意しましょう。ベタの稚魚はグッピー等の稚魚に比べ小さく、初期飼料の難しい孵化後の1週間は“魔の1週間”とも呼ばれます。この時期を乗り切ったら沸かしたてのブラインシュリンプを与えましょう。出来る限り大きなメスを繁殖に使うと、卵や稚魚も大きくなるため稚魚の育成が楽になります。

引用元-ベタ特集 【水草・熱帯魚用品の通販専門店 チャーム】

まとめ

ワイングラスやおしゃれな瓶でも飼えるベタ。インテリアとしても美しいベタを家族にお迎えしてみませんか?

twitterの反応


https://twitter.com/ina042827/status/744737425444868100


https://twitter.com/ina042827/status/742573269891452928
https://twitter.com/HeldLove/status/740173722460393472

 - 動物 植物 ペット

ページ
上部へ