鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

部活の顧問をやっても手当ては出ないって話は本当!?

      2017/09/12

部活の顧問をやっても手当ては出ないって話は本当!?

日中は勉強を教え、放課後や休日は子供たちの部活の顧問を務める教員達。そんな教員達への顧問手当ては払われないという話を聞きました。本当に手当てはないのか調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


部活の顧問って給料なし?(Q&A)

顧問は部活を指導しても給料は無いんですか?

この前うちの部活(中学)で顧問の先生がキレたときに
「強くなる気がないんなら休日に部活しても意味ないんでやめる。わざわざ朝早く来たって給料が増えるわけでもないし、これで清々する・・・」
みたいなことを言っていたんですが、部活の顧問をしても給料は増えないんですか?

引用元-顧問は部活を指導しても給料は無いんですか?この前うちの部活(… – Yahoo!知恵袋

ですね、教師には時間外勤務が認められていません。その代わりに教職調整額という、時間外勤務手当の代わりをもらっていますが、それは持ち帰りの仕事だったり、家庭訪問したり、旅行行事の生徒指導など、かならずある「時間外勤務」のための手当であって、部活動指導のための手当ではありません。だから、毎日の朝練習や放課後練習は、時間外に指導していれば無給です。その間、しなければならない仕事はやらずに指導につくと、やらないといけない仕事は後回しになるので、端から見るより負担はかなり大きいです。たとえば提出物の点検やテストの採点、通知表の成績つけや所見書きなどがある時期はかなりしんどいです。

引用元-顧問は部活を指導しても給料は無いんですか?この前うちの部活(… – Yahoo!知恵袋

部活の顧問のメリットは?(Q&A)

中学生(公立)の頃、所属していた部活動の教師(35歳位)の言葉ですが、「部活の顧問なんてやったって、俺には何のメリットもない。給料がもらえるわけでもないし、休日にわざわざ出てきてやってるんだ」と言われ続けたことを、いまだに思い出します。

当時の私は「教師にとっては、学校側から割り振られれば断れない、嫌な仕事のひとつなんだろうな…」くらいに聞き流していたのですが、実はきちんと手当などがあるらしいと耳にしました。

真偽のほどは、いかがなのでしょうか?

休日手当てや残業手当て、好成績を残した教師への特別待遇・賞与・出世などなど色々と考えられますが、いかがでしょうか。

また、それらがたとえ有ったとしても、教師にとってはやりたくない仕事なのでしょうか?(情熱を持って指導にあたっている先生方は別として)

さらには、小・中・高では違いはあるのでしょうか。

ご存知の点だけでも結構ですので、どうぞ宜しくお願い致します。

引用元-教師が部活動の顧問をやるメリットとは? – 中学校 解決済 | 教えて!goo

正直いって、やりたくないですね。昨日今日と部活動でしたが、4時間以下なので手当はなし。学校まで遠いのに、ガソリン代はなし。部活動顧問は断ろうと思えば、組合を縦に断れます。それでも出るのは、まぁ成り行き、優柔不断・・・でしょうか。職場の中にはまるっきり部活の負担がない人もいます。

この土日を返せ〜!といったところでしょうか。小学校ではその手の趣味のある種目の方はやっています。高校もそうです。でも、管理顧問の場合は、休日はお休みです。情熱をもってやっている顧問もいますが、自分が勝ちたい、優勝したい、そのための生徒。ですかね。そういう方もいる、ということです。

引用元-教師が部活動の顧問をやるメリットとは? – 中学校 解決済 | 教えて!goo

部活の顧問は必要か否か(Q&A)

土日の部活動はやめるべきか?

学校で学ぶ生徒にとって勉学と並んで大切な、学校生活を構成する要素である部活動。しかし近年、部活動の顧問を務める教師の負担の大きさが問題となっています。

文科省のHPでは中学校における部活動は「教育課程外」の活動とされていますが、学校によっては経験の有無にかかわらず半ば強制的に顧問を担当させられることがあるようです。

土日や年末年始などの休日に活動することももちろんあり、休日の手当は地域によっては最低賃金を下回る状況だったりするとのこと。この状況に現場の教師たちなどから問題提起があり、賛否両論あるようです。

そこで伺います。あなたは土日の部活動、やめるべきだと思いますか? 続けるべきだと思いますか? 理由もあわせて教えてください。

引用元-土日の部活動はやめるべきか? – 言わせろ!ナンバー – Number Web

教師も1人の労働者である以上、休日は必要な訳で、土日にも教師が出勤しなければいけない状況はあってはならない。「続けるべき」という人は、ご自身もご家族の方も休みなく365日仕事をしていらっしゃるのでしょうか?
そしてそれを正しいことだと思っていらっしゃるのでしょうか?

ただし、能動的に「土日も部活をしたい」という意見が(教師にも生徒にも)あるのは事実なわけで、それならそれで(勝手に)やればいい。
「近所の空き地でやりたい人が集まって野球をする」の延長で、「使っていない土日の学校を使って部活の仲間が練習する」でいいのでは?
顧問がいなければ練習すらできない、なんて馬鹿馬鹿しい話で。

引用元-土日の部活動はやめるべきか? – 言わせろ!ナンバー – Number Web

顧問をしても手当てなし

部活の顧問がつらいワケ

さて、中学校・高校の教員が30日、40日、時には50日連続勤務になってしまうのはなぜでしょうか。それは部活動があるからです。この部活の存在が教員の仕事をブラック化させる一番の原因になっています。部活があるかぎり、教員の土日はありません。家族サービスもできなければ、自らのリフレッシュもできません。

しかも、部活動の指導に給料は支払われません。正確に言うと支払われるのですが、部活に対する時間外手当を平均すると、時給は250円ほどです。これはほぼ無給、と言ってもいいと思います。しかし、その間、生徒と接しているわけですので、かなりの緊張感を強いられます。

公立学校の教員は公務員ですから、労働基準法が厳格に適用されます。休憩ありの8時間労働ですね。基本、残業代は支払われません。法律にも(給特法第3条2)

教育職員については、時間外勤務手当及び休日勤務手当は、支給しない

と、がっつりと規定されています。裏を返せば、教員には上司であっても時間外の仕事は命じられません。「臨時又は緊急にやむを得ない必要」があるときのみ時間外勤務を命じられると決められています。その項目とは、「生徒の実習」「学校行事」「教職員会議」「非常災害などやむを得ない場合」の4項目です。

つまり、「休日や放課後の部活動は仕事ではなく、給料も支給されない」ということになります。

引用元-ボクが先生をやめたワケ: 部活の顧問がつらいワケ

部活の顧問は外部委託すべき

部活の顧問は外部指導員に任せるべきだ!!(できないなら部活を廃止すべき)

・教員には残業手当がない!!給与月額は4%上乗せされるが、1日8時間労働5日と仮定して、月あたり残業時間は10時間未満という計算になる。だが実際には残業が多い。つまり公務員のサービス残業。なんということでしょう

・いわば「みなし残業代」になるが、コレを民間企業でやれば速攻でブラック企業認定される。ブラック企業を取り締まるべき側の国家(あるいは地方自治体)がこんなブラックなシステムを運用するのはどう考えても疑う余地のない圧倒的なアウト。

・ただでさえ日本の教員は長時間労働だから、まず部活動の顧問を外部指導員に任せるか部活動そのものを廃止しなければならない。

・「子供のため」というマジカルワードで有耶無耶にされやすい教員の労働環境だが、今すぐ改革にとりかからなければならないだろう。

部活の顧問をやっても教員の場合は残業手当が出ない。教員もまた一人の人間だ!

部活は生徒の時間を拘束しますが、顧問として参加する教員の時間も拘束します。しかも、教員にはみなし残業代(月給の4%)だけ払ってあとはいくら残業しても追加手当一切無し。ただでさえ労働時間が長いのに。いくらなんでもこれはおかしい。民間企業だったら速攻でブラック企業認定されますよ。教員にも自分の生活があるのです。自らが健康で文化的な生活を送れてこそ質の高い授業ができるはずなのに、こんな労働条件で健康で文化的な生活をしろと言っても…これはひどい

引用元-学校の部活動は生徒にも過酷だが教員にも過酷である。部活の休みを増やして外部指導員を導入すべき。 | 自由とテクノロジーを愛す者のサイト

まとめ

どうやら手当てに対する規定がある様ですね。そう考えると放課後まで部活動に付き合ってくれる教員に感謝の気持ちが沸いてきました・・・。

twitterの反応


https://twitter.com/azumasr/status/706700559940583424

 - 仕事 経済

ページ
上部へ