鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

日本に軍隊があった時代の階級ってどんなものなの?

      2017/09/12

日本に軍隊があった時代の階級ってどんなものなの?

今はありませんが、むかし日本でもアメリカのように軍隊がありました。その当時、情報社会でもないのにどのような区分けで階級を決めたのでしょうか?階級とはどれだけの種類があるのかをまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


軍隊の階級をどう決めるの?(Q&A)

太平洋戦争が始まって、
男子は戦場に駆り出されるわけですが、
宣戦布告で開始された戦争で
どうやって日本軍の階級はわけているのですか?

二等兵・一等兵・上等兵・少佐・大佐など
同時に始まった戦争で
戦争未経験者がほとんどの中
どのように階級分けされるのでしょうか

戦争中に成績残すと昇格や降格などもあるのでしょうか?

宜しくお願いします。

引用元-太平洋戦争 日本軍の階級について – 歴史 解決済 | 教えて!goo

陸軍は下から二等兵、一等兵、上等兵、兵長、でここまでが兵それ以上伍長、軍曹、曹長、ここまでが下士官、それ以上が准士官で、准尉、それ以上が士官(将校)で少尉、中位、大尉、少佐、中佐、大佐、少将、中将、大将、元帥(正確には大将の中の特に優秀な人がもらう称号で正式な階級ではない) 海軍も下から、二等水兵、一等水兵、水兵長までが兵それ以上
二等兵長、一等兵長、上等兵長までが下士官でその上の兵曹長が准士官、それ以上は陸軍と同じです。ただ陸軍は大尉( たいい) 、大佐(たいさ)を、海軍では大尉(だいい)、大佐(だいさ)と言っていました。  士官学校は陸軍の士官要請学校で、幼年学校出身と、旧制中学校出身の2組がありました。 兵学校は海軍の士官要学校です。  どちらも士官要請という目的はおなじですが、その待遇は天と地といわれるくらいの差があります。

引用元-太平洋戦争 日本軍の階級について – 歴史 解決済 | 教えて!goo

軍隊の階級の大もとは何ですか?(Q&A)

軍隊の階級について

軍隊には大将・中将・少将、大佐・中佐・少佐、大尉・中尉・少尉等などありますが、これの元は左近衛大将・左近衛中将・左近衛少将
左衛門佐・左兵衛佐、左衛門大尉・左衛門少尉、左兵衛少尉等の朝廷の官職から来ているのでしょうか?

明治時代の川路大警視は兼ねて陸軍少将だったようですが・・・。

引用元-軍隊の階級について軍隊には大将・中将・少将、… – 日本史 | Yahoo!知恵袋

当てはめに無理があったものの代表例は将官の階級分けです。
日本の将官は大将中将少将と3段階に分かれますが、ヨーロッパの主流は4段階に分かれます。(もちろん例外あり)
上級大将・大将・中将・少将(ドイツ系)や大将・中将・少将・准将(フランス系)です。
ちなみに、この訳語も無理矢理で、ドイツ系の上級大将とフランス系の大将が同格だったりもします。(これも例外あり)
日本も4段階に分ければスマートだったのかもしれませんが、朝廷の官職を重視して3段階としたため、いろいろと面倒になりました。

引用元-軍隊の階級について軍隊には大将・中将・少将、… – 日本史 | Yahoo!知恵袋

日本は軍隊保有の国になれない

自衛隊の海外での武力行使を解禁する、ということは、自衛隊がいわゆる普通の軍隊になる、ということです。

欧州の先進民主主義国も「いわゆる普通の軍隊」をもっていますから、日本だってそうすればいい、欧州の民主主義国家同様の「軍隊のある普通の国」になるだけのことだ、という事が良く言われました。

しかし、日本は決して「軍隊のある普通の国」にはなれないでしょう。

憲法の神髄について考えるとき、その国の歴史を抜きに語ることは出来ません。
例えばドイツの憲法は人権条項などいくつかの条文は改正が禁止されてますが、これはナチにいいように憲法を無効化させられ、民主主義をズタボロにさせられた歴史に基づいています。
同じように、日本国憲法も歴史を抜きには語れません。

引用元-日本はいわゆる「軍隊のある普通の国」には未来永劫なれない (1/2)

究極の人権侵害は戦争だ。だから軍隊を持つことはキッパリやめて、戦争は放棄しよう、そのことを憲法で宣言しよう、それによって人権保障と民主主義を確立しよう。徹底的な平和主義こそ、何よりも大事な個人の人権尊重を保障する礎なのだ
これが日本の民主主義の出発点、原点であり、日本国憲法が背負う歴史です。「軍隊のある普通の国」であるヨーロッパ諸国とは異なる点ですね。

引用元-日本はいわゆる「軍隊のある普通の国」には未来永劫なれない (1/2)

日本の軍隊の階級

階級

元帥
軍隊の最高階級。この階級になると定年はありません。
最高の名誉階級で、アメリカ軍では定員5人と定められていますが、第二次大戦以降元帥は生まれていません。(湾岸戦争時に二名元帥に推されたそうですが、辞退したそうです。)
元帥になると高級副官(大佐)と専属副官(大尉)が付き、ドイツ軍などでは豪華な元帥杖を与えられる。旧日本軍では元帥と言う階級はどちらかと言うと大将が名誉として受ける称号のようなもので、元帥府大将と言って野球で言うなら殿堂入りみたいな扱いになるだけである。
旧日本軍では正三位(総理大臣は従二位)を与えられる。

大将
通常軍隊の最高階級。
大将の現役定限年齢(定年)は62歳。旧軍では65歳
旧日本軍では従三位を与えられる。また貴族階級では子爵相当である。

中将
中将の現役定限年齢(定年)は60歳。旧軍では62歳
旧日本軍では正四位を与えられる。また貴族階級では男爵相当である

引用元-階級表

日本の軍隊の分類まとめ

大将から少尉までを将校(しょうこう)、准尉(海軍は兵曹長)を准士官(じゅんしかん)、曹長から伍長まで(海軍は上等兵曹から二等兵曹)を下士官(かしかん)、兵長から二等兵まで(海軍では水兵長から二等水兵)を兵(へい)と言います。(正確には、全て陸軍、あるいは海軍が頭に付きます。例:陸軍歩兵大尉、海軍機関少佐)
将校は士官(しかん)とも言われますが、陸軍では特に大きな違いはありません。ただし、海軍では意味が異なるので注意が必要です。(将校や士官という区分の中にも、色々と種類があります)将校(後述の准士官、下士官を含め)は、今で言う国家公務員です。これを帝国官吏と言います。
将校には軍での階級の他、帝国官吏(文官武官とも)としての官位もあるのです。

将校は更にいくつかに分類されます。
一番上位にあるのが、将官(しょうかん)で、上から大将(たいしょう)、中将(ちゅうじょう)、少将(しょうしょう)です。いわゆる将軍(陸軍の場合)や提督(海軍の場合)と呼ばれるのはこの人たちです。
次が佐官(さかん)で、上から大佐(たいさ)、中佐(ちゅうさ)、少佐(しょうさ)。
そしてその次が尉官(いかん)で、上から大尉(たいい)、中尉(ちゅうい)、少尉(しょうい)です。
なお、海軍ではたとえば大尉を(だいい)と言うように大の発音が濁るそうです。

引用元-日本軍の基礎知識

まとめ

階級の種類がこんなにたくさんある事に気がつきました。この方々のお陰で今の日本はあるのかもしれませんね。

twitterの反応

 - 雑学

ページ
上部へ