鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

DVでの離婚調停の方法と流れ

      2019/05/21

DVでの離婚調停の方法と流れ

DVによって離婚をしたい場合、離婚原因を考えると協議しての離婚は難しいかと思われます。その次の段階にあるのが離婚調停です。日本ではいきなり裁判にもちこむ事が不可能なので離婚調停の申し立てが必要となります。離婚調停の申し立てとDVについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


DVとは?

「ドメスティック・バイオレンス」とは英語の「domestic violence」をカタカナで表記したものです。略して「DV」と呼ばれることもあります。
「ドメスティック・バイオレンス」とは何を意味するかについて、明確な定義はありませんが、一般的には「配偶者や恋人など親密な関係にある、又はあった者から振るわれる暴力」という意味で使用されることが多いようです。
ただ、人によっては、親子間の暴力などまで含めた意味で使っている場合もあります。
内閣府では、人によって異なった意味に受け取られるおそれがある「ドメスティック・バイオレンス(DV)」という言葉は正式には使わず、「配偶者からの暴力」という言葉を使っています。

引用元-ドメスティック・バイオレンス(DV)とは | 内閣府男女共同参画局

ここでいう「暴力」の形はさまざまで、1.身体的、2.精神的、3.性的、4.経済的など、多面的な要素を含んでいます。

引用元-女性のためのDV相談室 by NPO法人 全国女性シェルターネット

離婚調停とは?

離婚調停は,夫婦間で離婚の話し合い(協議)ができないとき,進まないときに,裁判所に間に入ってもらって,離婚するかどうかや,その条件を話し合う手続きです。
離婚調停は,正式には,夫婦関係調整調停と言います。夫婦関係調整調停は,離婚しようという場合だけでなく,円満を目指す場合もありますが,夫婦関係調整調停の中で,離婚を望んで申立てるものを,一般に「離婚調停」と呼んでいます。
離婚調停を申立てた人のことを「申立人」,申立てられた人のことを「相手方」といいます。

引用元-離婚調停とは?-離婚調停の費用・場所・開催時間

DVの場合の離婚調停の流れ

DV(ドメスティック・バイオレンス)の場合の離婚調停の流れ

離婚原因の上位にもランクインするドメスティックバイオレンス、略してDVですが、パートナーの力や言葉・経済的な暴力に悩まされる女性は未だに増加の傾向を辿っています。
中には離婚したい余り、話合いもろくにせずに、逃げる様に離婚届けを提出し離婚を急ぐ方も見られますが、そういった場合の離婚にこそ、離婚調停を起こす必要があると言えます。
離婚調停での取り決めは、DVによる精神的被害への慰謝料や、接近禁止等の条件の照明を提示する事が出来るので、DV(ドメスティック・バイオレンス)に悩んでいる被害女性は、「絶対」離婚調停を行う様にした方が良いと言えます。

引用元-離婚調停の流れ DV(ドメスティック・バイオレンス)

DV(ドメスティック・バイオレンス)での離婚は、女性側が我慢してしまう事が多く、離婚に関しても消極的な方が殆どです。
離婚まで至る事が出来ても、パートナーが怖いという感情から、慰謝料や財産分与もろくに話合いが出来ないという女性も非常に多いです。

ですが、DV(ドメスティック・バイオレンス)は犯罪です。
暴力を受けた場合、相手には然るべき条件での離婚を要求する必要性があるのです。

パートナーのDV(ドメスティック・バイオレンス)で離婚が決まった場合、まずは離婚調停を申告します。
離婚裁判は、調停が不成立となった後でないと、申し立てる事は出来ないので気を付けて下さい。
また、離婚調停では、パートナーからのDV(ドメスティック・バイオレンス)となる証明があると非常に有利に運ぶ事が出来ます。

例えば、暴力を受けた日に行った病院での診断書、日常的な言葉の暴力を受けている場合は、会話を録音したデータ、そして日常を詳しく書き綴った日記等も役に立ちます。
離婚に関しての慰謝料や財産分与、親権等は、DV(ドメスティック・バイオレンス)での離婚が一番揉める原因とされています。
特に親権について揉める可能性がありますので、しっかりとDVの証明は用意しておきましょう。

引用元-離婚調停の流れ DV(ドメスティック・バイオレンス)

費用や進め方は?

申し立てる側でしたら、約2000円です。
1つの申し立てにつき、1200円分の収入印紙と、そのほかの切手代や書面代などが別途かかります。
1200円の収入印紙代以外の金額は地域によってさまざまなので、調停をする家庭裁判所に問い合わせてみましょう。

どちらにせよ、そんな大金はかかりません。
弁護士をつけるとなると話はべつですけどね。

引用元-【離婚調停】かかる費用はいくらなの?どうやって進められていくの?緊張する… – 私が離婚を決める理由

私自身の調停の申し立てに関する体験記としてはですね。
調停の申し立てと一緒に、裁判所側から用意されている準備書面みたいなのを一生懸命書いた覚えがあります。

記載内容は、夫婦がうまくいかなくなったのはいつ頃か、夫婦での協議はどの程度話し合うことができたかなどの項目がたくさんありました。
これも家庭裁判所によって違いはあるかと思いますので、参考程度にしていただけたらと思います。

あと、私は離婚調停しか申し立てていなかったのですが、それだけで婚姻費用も面会交流のこともこみこみで対応してくれました。
これも裁判所によって違うようで、離婚以外にも話し合いが必要な事項があれば、別途それについての調停を申し立てをしなければいけないところもあるようです。

引用元-【離婚調停】かかる費用はいくらなの?どうやって進められていくの?緊張する… – 私が離婚を決める理由

相手側と会うことはほぼありません。
とくにDVを離婚理由にされているかたは、裁判所のほうでかなり配慮してもらえるので、心配ないです。

しかしですね。
調停が成立or不成立を、調停がすべてにおいて終了した一番最後のときに裁判官が説明してくれるのですが、その場では同席させられることが多いようです。
私も同席させられました。
これも、配慮してくれる裁判所もあるようなので、絶対に会いたくない場合は、しっかり同席したくないことを裁判所側に伝えてみるといいです。

引用元-【離婚調停】かかる費用はいくらなの?どうやって進められていくの?緊張する… – 私が離婚を決める理由

DVの連鎖?

今日はちょっとDVについて考えてみました。

その話の前に、私自身の話をします。
私の母はバツ2です。
私は実父と幼い時に別れたので、実父の事を覚えていません。
義父は…酒乱でDVでした。

母は、小学生だった私を連れて何年も逃げ廻っていました。

義父がビールの空き瓶で母を殴り怪我をさせて入院させた事もありました。
小学生だった私には何も出来なくて…。

そんな義父と母は数年掛かってやっと離婚が出来ました。

そして、大人になった私…。
貧しいけど幸せな結婚をした…と思っていました。

でも、私が選んだ男はDVでした。

幸せな家庭を夢見ていた私が…またDVな男と出会ってしまいました。
自分で選んだ男。

そういう血筋なのか、因縁なのか…。

そもそも何故奴ら…DVなんかするのか。
特に、私が選んだ奴は殴る事を悪いとは思ってなかったようだし。

世の中のDVをしている奴ら。
何を考えて行動しているんだろう…。

引用元-2013年01月 : モラハラDV夫との離婚調停

DVしてしまう人の共通の感情とは

DVをしてしまう人には、ある共通の感情があります。それは

「他人から認められたい」
「自分は優秀なのに、世間や会社が自分を正当に評価していない」
「自分はもっと世間から評価されていいはずだ」

というような感情です。
そしてこのような感情があると、他人からバカにされたとき、大変に怒りを感じます。
誰でもそのような感情はあるじゃないかと思われるでしょうが、それは違います。

例えば、妻から何を言われようが、誰かが自分をバカにしようが、まったく腹が立たない人もいます。すべて笑ってやり過ごせます。
その人には、他人から認められたい、という感情がまったくないのです。
だから他人が自分の事をなんと言おうが、何も感じないのです。
そして他人が自分の事をなんと言おうがまったく何も感じない人は、世の中にはたくさんいます。

この「他人から認められたい」という感情のことを

「劣等感(れっとうかん)」

といいます。
そしてこの劣等感があると、人は他人からバカにされたとき、どうしても腹が立つのです。
自分は世間から正当に評価されていない、だからおもしろくない、という感情があるところに、自分に対して間違った評価、つまりバカにされる発言をされたとします。
するとその発言は、自分に対して間違った評価をすべて肯定しているように聞こえるのです。
だから自分をバカにする発言は、どうしても否定したくなります。
この否定したい感情が、怒りと暴力へつながるのです。

引用元-DV、暴力をしてしまった方へ | 離婚を回避して修復する手順を解説

まとめ

申し立ての時に不明な点や要望を全て伝えるとよさそうですね。

twitterの反応


https://twitter.com/naruse_mc/status/728095003965186049

 - 人生 社会

ページ
上部へ