鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

流産の手術とその入院に関する知識

      2018/04/03

流産の手術とその入院に関する知識

妊婦さんなら誰しも可能性がある流産。落ち込んでいる間もなく手術になることもしばしばです。そんな中、に気になる痛みや手術費用についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


流産とは

妊娠したにもかかわらず、妊娠の早い時期に赤ちゃんが死んでしまうことを流産と言います。定義としては、22週(赤ちゃんがお母さんのお腹の外では生きていけない週数)より前に妊娠が終わることをすべて「流産」といいます。妊娠12週未満の早い時期での流産が多く、流産全体の約80%を占めます。

[頻度]
妊娠の15%前後が流産に至るとの統計もあり、多くの女性が経験する疾患です。

引用元-流産・切迫流産:病気を知ろう:日本産科婦人科学会

稽留流産の手術の流れについて

稽留流産手術の簡単な流れ

稽留流産手術は、大きく分けて「子宮頚部の拡張と子宮内容掻爬」の2種類からなります。

手術器具を子宮内に入れるため、まず、子宮の入口を拡張し、子宮に残った胎児などを摘出します。

引用元-稽留流産手術の流れは?入院、日帰りの選択は? | 妊婦力

流産の手術の際に痛みはあるの??

流産手術を行う前に一番気になるのは「痛みはあるのか」という事ではないでしょうか。しかし流産の手術の痛みは個人差が大きいもの。とても痛かったという人もいれば、寝ている間に終わってしまった、という人もいます。流産の手術で「痛かった」という人は、次の状況の時に痛みを強く感じるようです。

■手術を受ける前に行う子宮口を拡張する処置
■手術本番

繰り返しますが、痛みが全くなかったという人もいます。神経質にならないようリラックスを心がけたいですね。

引用元-流産手術は不安 気になる手術の痛みや流れを知っておこう|cuta [キュータ]

流産の手術に掛かる費用は??

日本の医療では妊娠・出産に関わる費用は原則として自由診療になるという決まりがあります。自由診療というのは「健康保険の適用外となる診療行為」のことであり、全額自己負担となります。

自由診療については医療機関毎に自由に診療費を設定して良い事になっているので医療機関によって差が生じる事になるのですが、世間一般的には中絶の時の医療費がそのまま流産の治療費として流用されている場合が多いのでそれを前提として概算を出してみましょう。(ここでいう概算はあくまでも概算ですので必ず医療機関に確認するようにしてください)

上記の事を頭に入れて一般的な流産手術を初期妊娠期と中期妊娠期に分けた場合、初期妊娠期に流産手術を受けた場合には7万~10万円、中期妊娠期の場合は20万~50万円程度かかると言われています。

引用元-流産の手術にかかる費用はどのくらい? | 手術の総合情報サイト

流産の手術の入院費用と高額療養費制度

入院期間が長期にわたると入院費用も増えていきます。入院期間が長引いてしまう可能性はゼロではないので不安になるかもしれませんが、その場合には健康保険の高額療養費制度が適用されます。これは、1ヶ月の間で入院や長期の治療で医療費の上限を超えた場合に、その超えた分の医療費を税金でまかなってくれる制度です。これは健康保険に加入している方なら誰でも使える制度で、後々お金を返す必要もなければ、利用したからといって保険料が高くなるということはありません。医療費の上限額は、給付を受ける方の所得に左右されます。ただ、一般の方(月収53万円未満で、生活保護受給者ではない)なら、医療費がいくらかかっても約9万円程度におさまる計算になります

引用元-切迫流産の入院費用には保険適用される?手術や点滴の費用は? – こそだてハック

まとめ

お母さんにとってはとっても悲しい流産ですが、1日も早く前を向いてまた進める日が来るといいですね。

twitterの反応

 - 健康 美容

ページ
上部へ