鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

高卒で公務員受験と大学進学

      2017/09/12

高卒で公務員受験と大学進学

最近は大学進学率も上がり、大学に進学するのも以前よりずっとカンタンになりました。しかし、公務員を目指すのであれば、高校卒公務員(初級公務員)が実はねらい目だそうなのですが、調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

スポンサーリンク


大学卒の方が公務員試験は高卒より有利?

合格を第一に考えるのであれば、高卒のほうが有利です。
同じ職種の試験では、大卒のほうが採用数が多いので、高卒より有利と思っている人が多いようです。
しかし、高卒で受験する場合、有力な競争相手は大学に進学して「いなくなってしまう」のに対して、大卒の試験では地元の国立大学や本州の難関私大卒業者と競争しなけばなりません。

引用元-大学進学と公務員受験 よくある質問 − koumuin.info

初級(一般職高卒)と上級(総合職)の違いは何?

初級(国家公務員では一般職(高卒)、警察官ではB区分)は高卒程度、 上級(国家公務員では一般職(大卒)/総合職、警察官ではA区分)は大卒程度を対象にしてます。
上級がいわゆる「幹部コース」になりますが、最近は募集区分に関係なく実力をもつ職員は昇進させるようにかわってきています。また、初級採用者でも採用後、選抜で「研修」を受講すると、大卒と同等の職階に就ける官庁もあります。
また給与も上級採用者の方が初任給は5段階(20号級)高く設定されているわけですが、実際は高卒者と大卒者で4歳差がありますので、同一年齢に達したときで比較すれば1段階(4号級)分の差しかありません。(もちろん、昇進の状況によっても変化しますが)

引用元-大学進学と公務員受験 よくある質問 − koumuin.info

大学卒でも、受験できる初級公務員はありますか

公務員試験は、受験先によって「受験資格」が異なるため、受験される人によって受験可能な試験も異なります。 受験資格は年齢のみを要件とすることが多く、学歴は不問とされていることがほとんどですが、

概ね17歳から20歳までの方は「地方初級」「国家一般職高卒程度」などの『高卒程度区分』

21歳から29歳までの方は「地方上級」「国家一般職大卒程度」などをはじめとする『大卒程度区分』

30代以降の方で職務経験年数を5年程度お持ちの方は『社会人経験者採用枠』

を受験されることが多いようです。

引用元-あなたが受験できる公務員試験は? | クレアール

国家公務員と地方公務員 大学名

2008年度の国家公務員・種の合格者は東大が417人で他大学を圧倒している。しかし、ここ数年、減少傾向にあるという。高収入が期待される外資系の金融機関やコンサルティング会社へ流れる学生が増加している。さらに、一連の不祥事などによって、公務員人気はやや陰りが見え始めているようだ。

東大に続き、京大(161人)、早大(101人)と続くが、順位の変動はあるものの、上位大学はお馴染みの顔ぶれが並ぶ。実際、各大学の就職課によれば、大きな変化は見られないという。

教員と地方自治体の一般職を除けば、私たちに最も身近な地方公務員は警察官と消防官である。ランキングを見ると国家公務員を多く出す国立大や、大手民間企業への就職率が高い有名私大の名は見られず、総じて、偏差値は高くないが、学生数が多い大学、地方出身者が多い中堅大学が名を連ねている。順位は異なるが、警察官・消防官ともトップ3は日大、国士舘大、東海大が占めた。

引用元-【公務員】 地方&国家公務員に強い85 「10大格差」大学・学部別全データ(4):PRESIDENT Online – プレジデント

高卒程度の公務員試験とは

公務員の最大の魅力はその仕事内容。民間企業ではやはり営利追求という観点から仕事を進めざるをえませんが、公務員の場合はいかに国民や住民のために貢献できるかを考えて仕事を進めることができます。また、長引く不況の中「安定性」の重要性を再認識された方は多いはず。その点、公務員の身分・待遇は法律で保障されており、安心して働くことができる仕事です。

公務員(高卒程度)の種類

国家公務員

一般職(高卒程度)
主として事務処理等の定型的な業務に従事します。採用区分は事務・技術・農業・農業土木・林業の5区分に分かれます。

専門職(高卒程度)
特定の行政分野に係る専門的な知識を必要とする業務に従事します。 試験の種類として、 刑務官、入国警備官、税務職員、海上保安大学校学生などがあります。

その他(特別職)
裁判所職員、衆議院事務局職員、参議院事務局職員などの職種があります。

地方公務員

事務系
本庁や出先機関において、庶務・経理・政策遂行などを担当します。行政事務・学校事務・警察事務などの区分が、多くの自治体で設けられています。

技術系
電気・機械・土木・建築などの専門知識を活かした職務に従事します。

警察官
採用は各都道府県単位で行われ、他の職種とは別に採用試験が実施されます。

消防官
採用は市町村単位で行われます。(東京消防庁は都単位)

地方公務員は年齢・学歴によって、上級(大卒)・初級(短卒・高卒)などに分かれ、各自治体ごとに試験が実施されます。

引用元-高卒程度の公務員試験とは|公務員(高卒)試験案内|公務員(高卒)|合格の決め手は生講義!東京アカデミー

まとめ

公務員と聞いて真っ先に思い浮かぶイメージは、収入が安定しているということではないでしょうか。大手企業でも倒産の危機がある現代で、多少の上下はあれど、毎年ほぼ決まった額の収入を得られる公務員は、安定しているといって良いでしょう。ボーナスがカットされるという可能性もないので、安心して生活が出来ます。但し、年収の額は公務員の種類によってまちまちです。また、ハイステータスな会社員の方が年収が高い場合もあります。しかし、安定の面では公務員のほうが勝ります。

twitterの反応

https://twitter.com/nagi_sketchbook/status/640349291106582528
https://twitter.com/HQ_0720_Oikawa/status/640154282877030400


https://twitter.com/hakutakurock/status/638546090745196545


https://twitter.com/ushimimilk/status/636011736575774720
https://twitter.com/ushimimilk/status/636011736575774720


 - ニュース 世相 社会

ページ
上部へ