鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

お腹の脂肪は柔らかい方が落ちやすい?

      2017/09/12

お腹の脂肪は柔らかい方が落ちやすい?

肥満に悩まれている方は多いと思います。特にお腹まわりの脂肪は落ちにくく、悩みの種ですね。柔らかいか硬いか、脂肪のつき方によっても落とし方が違うようです。お腹の脂肪の落とし方について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

重曹を置くだけでなぜ消臭できるの?計り知れない重曹パワー !

お掃除の定番アイテムの一つになっている重曹。テレビや雑誌、コ...

目がゴロゴロする時の対処方法!

ふとした瞬間に目がゴロゴロすることありませんか?目にゴミが入...

作るのが楽しい料理なら盛り上がりもUP!鉄板料理はコレ!

料理は女性がやるものという認識が薄れてきている昨今ですが、料...

ポリエステル素材の洗濯方法は?ドライクリーニングに出すべき?

ポリエステル素材の洗濯はどのようにされていますか?扱いやすく...

エビ水槽の掃除の仕方 !

エビに限らず、どんな生き物でも水槽で飼育している以上は水槽の...

「シワアイロン 顔用」とは?使い方やおすすめなどについて !

シワアイロンと聞いて一番に思い浮かぶのは衣服に使うアイロンか...

日帰り登山であったら便利なおすすめグッズをご紹介!

登山専門店をのぞいてみると様々なメーカーから登山につかえる便...

ブレーカーが頻繁に落ちるようになった!原因と対策は?

ついうっかり電気を使いすぎると落ちてしまうブレーカー。夜の暗...

余ったシチューやカレーの保存方法とリメイク料理!

小さな子供からお年寄りまで、幅広い年代層の人に人気のあるメニ...

男だって自分で作る楽しい料理!

最近は男性でも料理を作る方が増えてますよね。ある調査によると...

トイレ掃除はどこからすると効果的なのか?!

みなさんはトイレ掃除、どこから掃除していますか?実はトイレに...

観葉植物でおしゃれ部屋を作る! 初心者向けの種類と方法!

つい人を呼びたくなるような、自慢したいほどおしゃれな部屋って...

色々な作業に音楽を聴いて集中する方法!

作業ってなかなか長くできるものではないですよね。数十分・数時...

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

スポンサーリンク


お腹の脂肪のつき方と原因

1、手足は細く痩せ型でおなかだけがぽっこり
原因1:基礎代謝が減少し、普通に食事をしても脂肪が燃焼しきれない
原因2:姿勢の悪さからくるもの

2、下腹部がぽっこり
原因1:腹圧が低く、内臓を外から抑える力が弱まってしまうため
原因2:内臓脂肪からくるもの

3、お腹の脂肪がやわらかくつまめる
原因:皮下脂肪型、消費カロリーより摂取カロリーが上回る食べすぎタイプ

引用元-≫ 脂肪のつき方を知ってお腹痩せを達成しよう!美肌マニアの美容情報

脂肪が硬くなる原因

脂肪が硬くなる原因としては、まずリンパの流れの悪さがあげられます。リンパの流れが悪いと本来リンパから排出される不純物が体の中に溜まってしまいます。溜まった不純物は基本的に脂肪に付きやすいと言われていますので、脂肪に付着します。それが脂肪が硬くなる原因です。そのほかには、脂肪は何も動かすことをしないと徐々に硬くなっていく傾向にありますので、動かさない生活をしていると徐々に脂肪は硬くなってしまいます。

引用元-硬い脂肪には要注意!

お腹の脂肪を柔らかくするマッサージ

1.肩幅くらいに脚を開き、太ももの付け根(そけい部)に手を添えて、6回くらい擦ります。 お腹などには、リンパが集まっているので、循環を促してあげると◎!

2.上半身を少し右に傾け、左側のクビレからヘソ→そけい部というように上下に3回擦りましょう。

3.今度は反対側。左側に上半身を傾け、右側のクビレ→ヘソ→そけい部という流れで同じように3回擦ってください。

引用元-柔らか脂肪は燃焼効率アップ↑頑固な脂肪を落とすコツ!|トピックスファロー

柔らかいお腹の脂肪を減らすルール

摂取カロリーと消費カロリーのバランスを意識しましょう。

・ウォーキングやヨガなど手軽にできる運動を取り入れる
・夜9時以降は食べないなど基本的なダイエットルールを決め、守る
・腹筋を寝る前に10回ゆっくりと行う

引用元-≫ 脂肪のつき方を知ってお腹痩せを達成しよう!美肌マニアの美容情報

柔らかいお腹の脂肪を減らす運動方法

腹筋のような筋トレで(とくにお腹周りの)脂肪を取るのは難しいと思いますよ。

腹筋をしたところで、その周りの脂肪が燃焼するわけではなく、脂肪燃焼は体全体で起こりますから。

脂肪燃焼には有酸素運動がお勧めです。

時間をかけて汗を流すような運動(とくに足を使う運動)をたっぷり行うことです。

引用元-下っ腹と腰周りにすごくお肉がついてます。触ると柔らかいです。これって内臓… – Yahoo!知恵袋

まとめ

諸説ありますが、脂肪は柔らかくしてから落とす方が落ちやすい様です。マッサージや食事の管理をし、脂肪を柔らかくして、有酸素運動で効果的に脂肪を落としていきましょう。

twitterの反応


https://twitter.com/komaki274/status/700321320836333568


https://twitter.com/ofspring0424/status/662276896948809728
https://twitter.com/roseponpon/status/660068059776847872
https://twitter.com/ke_banana/status/636442979696185344
https://twitter.com/manann0629/status/635440912869359616


https://twitter.com/1230Daychan/status/630496899296923652

 - 運動 ダイエット 趣味

ページ
上部へ