鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

日本の文化の特徴は「私」より「公」「合理」より「非合理」

      2019/10/02

日本の文化の特徴は「私」より「公」「合理」より「非合理」

日本の精神面の文化は「神道」「武士道」「儒教」から受け継いだ特徴でしょうか。また、「書道」「茶道」「華道」等の伝統文化も今も様々な形で現代の日本人の中に残っています。

今回は、そんな日本の文化の特徴についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

スポンサーリンク


日本の文化の特徴って何?

外国人の友人に、「日本の文化ってどんな特徴があるの?他の文化との違いは?」というような質問をされたのですが、全然うまく答えられませんでした。。
みなさんなら、日本の文化の全体的な特徴や他の文化とどのような点で異なるかということを外国人に説明する場合、どのように説明しますか?

引用元-日本文化の特徴って??- その他(カルチャー) | 教えて!goo

座敷机一つ取り上げても、同じアジアで同じ黒檀・紫檀であったとしても、、細工やデザインが日本は繊細で、端正な主張しないけれど完成された落ち着きのある飽きのこない緻密な技術に裏打ちされたものが一般無名職人から作られているのを思います。

焼き物でも、衣類の着物・帯、お菓子でも。。

庭でも家でも外国では狭苦しい、暗くて陰気なはずの「町家」や「坪庭」が、落ち着いて、心地よく、哲学・思索的であったり、暑苦しい夏が不思議と涼しく、強い紫外線をすだれや軒、茂る落葉樹でうまく楽しんだり、自然の風がエアコンより空気が美味しかったり。。海外よりも、自然に準じた生活哲学を感じます。

これらの美学に、西欧では合理性の視点から言葉や計算で論理的に説明できるので、文書で残す、継承しやすいかも知れませんが、日本の美学は「感性」と「緻密な技術」による合理性?って感じがして、実際に作り上げられたものから受ける、又、真似?て同形式のものを作っていく。。という以外には難しいように感じます。

引用元-日本文化の特徴って??- その他(カルチャー) | 教えて!goo

日本の文化の特徴はどんなもの?

日本の文化の特徴とはどのようなものでしょうか?
私が考えるには、欧米の各々主張し積極的な社会に対して、日本の文化は謙遜的で受け身型の社会だと思います。

引用元-日本の文化の特徴とはどのようなものでしょうか? – 私が考えるに… – Yahoo!知恵袋

受け身の、控え目な、謙虚な態度、思い、行動、表現は、脳が休み、情緒で心が癒されます。だから日本の、茶道などのおもてなし文化は、素晴らしいです。脳が思考してる時は、人の心と自然の情緒との交流を、脳が遮断するので、心が、ストレスになります。脳の思考が、休むと、人と自然の情緒が交流して心が癒されます。情緒は人を癒し、育て、社会を調和に導きます。世界中で日本人だけが、思考行動パターンの基準が、情緒思考です。

外国は、ドイツ、アメリカでも、中国でも、朝鮮でも、論理思考で、自己表現です。理由は、世界中で日本語だけが、発音する時、情緒が発生するからです。この影響で、日本語を話して育った人は、情緒思考になりました。日本人だけの特殊な行動は、個人がなくて内と外の表現、謙譲、謙虚の美徳、場、空気を読んでの意志決定、物事の受け身的発想、自立より甘え、言葉より以心伝心、言葉の明確さより情緒的な曖昧な表現、生活や娯楽に間が多い、対立より中庸、人間関係での和の拘り、根回し、歩みより、仲人、リーダーは調整役、政治の二重権力構造、自然との融合の拘り、など、日本人だけの特殊な行動です。

これらの判断基準は、情緒です。日本人は、情緒が心の癒しなので、情緒が多くなる行動を選択します。他方、中国など外国は、論理思考なので、自己表現を選択します。

だから対立とストレスが発生します。また芸術も論理思考文化なので、脳を刺激して、脳で感動して、脳で理解します。他方、日本の伝統文化、和風文化は、情緒思考文化なので、脳を休めて、情緒に感動して、心で理解します。日本人は、伝統文化を体験して、情緒に目覚めましょう。

引用元-日本の文化の特徴とはどのようなものでしょうか? – 私が考えるに… – Yahoo!知恵袋

日本の伝統文化|書道、茶道、華道

日本の伝統文化の一つである書道は、「カリグラフィー」という飾り文字文化の一つに挙げられる東洋独自の美術であるともいえます。

その成り立ち

書道は、漢字使用圏である中国や日本のアジアを中心に発達した美術であるといえます。意思を伝達する手段として文字が誕生して発達する過程で重視されたのが「可読性」です。文字を読み書きできる人であれば、誰でも一目瞭然に内容を把握できるように文字を書くことは非常に重要なことであるといえます。つまり、書道は自然発生的に生まれた文化であるといえます。

引用元-【書道】 – 書道の偉人や入門〜立志〜飛翔 – 一度は身につけたい日本の伝統文化・芸能

茶道は、中国から伝わったお茶を日本独自の文化として研鑽し昇華した伝統文化です。イギリスのアフタヌーンティーが他愛のないおしゃべりを楽しむものであるなら、茶道は「もてなし」に全力を尽くすことを目的とするものとしています。

歴史

茶道は、8世紀の遣唐使によって日本にお茶が伝わってきたことに起源があるといわれています。この時日本に伝わったお茶は、中国で主流だった半発酵茶であったため茶道との直接の関係は薄いと考えられています。現在のような抹茶は10世紀に日本に伝来したもので、高価な中国製陶器でお茶を飲むことが大名などの上流階級層で流行したことが茶道の興りであったようです。

引用元-【茶道】 – おもてなしの道を極める茶道と作法 – 一度は身につけたい日本の伝統文化・芸能

日本の精神文化|神道

武光氏は神道について「自然を守り、良い人間関係を築くための戒め」だと述べる。そして、それは「道徳規範」として、今なお我々日本人に根付いているのだという。

引用元-日本人と神道 今、改めて見直すべき「和の心」 〈dot.〉|dot.ドット 朝日新聞出版

日本列島で国や社会が形成される中で、人々をまとめていく「仕組み」として神道は変遷を重ねてゆくことになる。そして、現在の日本でも、形式上では神道という信仰を通じて皇室を中心に一つにまとまっていることになっている。武光氏はそう説明する。

そんな神道でもっとも重んじられたのが、自然を大切にして人と人とが信じ合い支え合って生きる「和の心」。武光氏は、そんな「和の心」が、和歌、雅楽、能、茶道、華道、歌舞伎、俳句など日本の伝統文化を生み出してきたと語る。

引用元-日本人と神道 今、改めて見直すべき「和の心」 〈dot.〉|dot.ドット 朝日新聞出版

日本の精神文化|武士道

今、多くの人にとって武士道とは「古いもの」「武道を追求している人のもの」「右翼などの思想を持つ一部の人のもの」というイメージがあるようです。

武士道はGHQによる政策によって「国民を戦争に巻き込んだものの一部」として日本人の精神から消されてしまいました。

しかし、武士道の本質は自分を作り上げていくことにあります。他人や他国を不必要に傷つける思想ではありません。切腹などの行為も、今は迷惑以外の何ものでもありません。

そうではなく武士道の生き方や考え方を取り入れ、澄んだ心で仕事や日常生活のさまざまなことに取り組む姿勢が重要です。

それができたとき、例えば仕事などではどれほどの結果がでるでしょうか。おそらく何の心構えもなくやったときよりもはるかに大きな結果を得ることができるでしょう。

引用元-今に生きる武士道|武士道.COM

武士道とはきわめて簡単にまとめると“義”と“忠・孝”の意識と行動を伴った生き方といえます。

正道からはずれたこと、卑怯なことをしないという“義”の意識

主君や親を大切にし、これに従う“忠・孝”の意識

弱者をいたわる“仁”の意識

これらは、今を生きる私たちの心の中にもなごりが残っています。

引用元-今に生きる武士道|武士道.COM

まとめ

確かに日本古来からの「情緒」的な物の見方や「神道」「武士道」「儒教」の影響を今も残す日本人、これからもそんな文化を「日本人らしさ」として伝承しなくてはならないのではないかと思います。

twitterの反応


https://twitter.com/KeibAamateur/status/690391130291228672

 - 人生 職業

ページ
上部へ