鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

「独身の女性は自分磨きに忙しい」趣味の充実!

      2017/09/12

「独身の女性は自分磨きに忙しい」趣味の充実!

趣味を持っている人は、ない人に比べて幸福感や充実感が高いと思うかを尋ねたところ、約7割が「高いと思う」と回答しており、特に女性の方が『趣味』が普段の生活に与える影響は大きいと考えているようです。

今回は、独身女性に向いている趣味について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

スポンサーリンク


独身女性は自己への投資額が高い|趣味50%

大日本印刷<7912>の「ライフスタイルに関する調査」だ。今年7月、DNP消費者価値観データベースモニターを対象に、全国20〜60代の男女9,787人に対しアンケートを実施。このうち20〜30代の未婚女性は自分のために消費を行う傾向が強く、理想のライフスタイル実現を追求していることが分かった。

「普段の生活の中で増やしたい時間」は何かについて尋ねると、「趣味にかける時間」と回答したのは「家族同居女性」で約20%だったのに対し、「単身女性」は約50%にものぼり、2倍以上の差が生じた。「勉強する時間」についても家族同居女性よりも単身女性の方が、回答率が高い。

以前の同調査でも、被服費や美容にかける支出意欲は単身女性の方が強いという結果が出ており、収入に占める生活費の割合が上昇するのに関係なく、一人暮らしの女性ほど自己充実のために投資する傾向があるようだ。

また、「料理をする頻度」は「ほぼ毎日」と答えた単身女性は37.9%となった。夕食メニューで簡便調理食材を使用した割合は「おかず」で23.0%にとどまり、仕事などで料理をする時間が限られているにも関わらず意外にも簡便調理食材の利用率は低い。

引用元-家族同居よりも単身の方が自己投資意欲が強い 独身女性の生活実態とは – エキサイトニュース

独身者で女性にオススメな趣味|茶道

大人になると、若い頃は見向きもしなかった古き良き日本の伝統文化の魅力に気付いてくることがあります。

大人女子としてはそんな日本の伝統文化に触れて、ありふれた日常から非日常的な体験をして、新しい自分磨きをしたいものです。

一人の時間を優雅に楽しむ方法として、茶道があります。

茶道と聞くと「足がしびれる」「着物が着れない」「お金がかかりそう」などのマイナスなイメージを浮かべる人も多いかと思います。

しかし甘いお菓子と一緒に飲むお抹茶は美味しく、心からリラックスできます。また普段着ているお洋服から着物を着るだけでもとても新鮮な気分になれます。

着物を着ることで姿勢も良くなると言うメリットもあります。また着物は、女性に多い冷えから守ってくれる効果もあります。

着物は、見た目にも大変美しいものです。気持ちも凛として、ステキな女性になれた気もします。

お茶点てはそれ程難しくはありません。習い続けていくとそのうち上手に美味しいお茶が点てられるようになります。

引用元-独身女性が一人で始められる趣味とは?趣味でプライベートを充実させてストレスフリーになろう | 独身女性の人生設計

独身者女性にオススメな趣味|一人旅

近年、一人で旅行する女性が増えています。特に30代〜40代の独身女性は金銭的にも余裕があるので、一人で異国へ旅立つ女性も多いようです。

こうした一人旅のメリットは自由気ままに過ごせたり、また自分と向き合い自分を変えるチャンスにもなると言うところです。

もし人生に躓いたり人生に迷ったなら、思い切って旅をしてみてはいかがでしょうか。

旅をすることで、自分にとって何が必要なのかが分かる事があります。

特に海外を一人で旅する場合は危険も多く不安も大きいですが、非日常を体験すると言う意味でも、また普段出会う事のない人にも出会える事が出来るという意味でも気持ちをリフレッシュすることができるかもしれません。

引用元-独身女性が一人で始められる趣味とは?趣味でプライベートを充実させてストレスフリーになろう | 独身女性の人生設計

独身女性は料理を趣味にして婚活に!

結婚を意識している男性が期待するのは、やっぱり『女性の手料理』。独身の男性たちは「女性はそもそも料理が得意」と信じています。共働きしてくれる妻を望みつつも、結婚したら“夜ごはんを作って待っていてくれる生活”が当然叶えられるものと思っています。「贅沢は言わないから、冷蔵庫にあるものでチャチャっと作ってくれればそれでいい」のだそうですが、“あるもので美味しく作る”事が上級レベルだと知らない人も多いのです。

「料理」は、定番を通り越して婚活にマストな条件。趣味の欄に堂々と「料理」と書けないようでは、恋愛は出来ても結婚では選ばれないかもしれません。実家暮らしの女性は、週末だけでも家族に料理を振る舞って腕を磨くことが婚活の第一歩です。

一方、「料理」に近いけれど、男性に好まれない女性の趣味は、「食べ歩き」です。飲食代がかかりそうというイメージだけでなく、料理をしなさそうな怠惰なイメージさえついてしまいます。それを回避するためには、「レストランで食べた美味しいものを家で再現するのにハマっています。」という演出を一味加えるのが大切です。

引用元-婚活はイメージが勝負!「男ウケする3大趣味」と「敬遠されるNGな趣味」 | 恋学 -大人の女性の恋活・婚活を応援する恋愛情報サイト

独身女性の出会いにオススメな趣味|フィットネスジム

出会いを求めて習い事を始めるついでに、キレイになれるものがあります。それが、フィットネスジムへの入会です。今まで身体を全く動かしてこなかった人にとっては、ハードルが高いように感じるかもしれませんが、アンチエイジングの視点から見れば、フィットネスジムでのトレーニングは長期的に見ても習慣化しておくべきです

また生活習慣病やメタボを気にして、フィットネスジムに通う男性も多くなりました。ジムに通う時間の余裕がある人すなわち仕事がきちんと時間内に終わる出来る人、または収入のある人なんていうイメージあり、実際健康に気をつける人は収入も多いなんていうデータもあるとの事。
出会いだけが目的ではなく、自分の健康管理のために通うのもよさそうです。エアロビや水泳は時間が決まっていますので、いつも参加している人と顔なじみになる機会も増えそうですね。

引用元-間違いなしの出会える習い事15選び方!自然な出会いを求めて | 美Plan

まとめ

いろいろな趣味がありますが、その影響が婚活にも役立っているようですね。

twitterの反応


https://twitter.com/hdktv/status/683147746694397952

 - 人生 職業

ページ
上部へ