鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

子宮頸がんの検査後の出血について

      2019/10/02

子宮頸がんの検査後の出血について

子宮がん検診でみられる出血は、必ずしも異常に即結びつくものではありませんので安心して良いそうです。子宮がん検診の出血は子宮頸がん検診、子宮体がん検診、どちらでも見られるもののようです。

今回は、子宮頸がんの検査と検査による出血について調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

スポンサーリンク


子宮頸がん検査での出血

子宮頸がん検診では子宮頸部の表面の細胞を、子宮体がん検診では子宮内膜の細胞を採取して細胞診を行いますが、どちらも専用の器具や綿棒で軽く細胞をこそげ取ることになりますので、出血する可能性があります。

また、子宮頸部の細胞は、専用のヘラや綿棒などで表面を軽くなでるようにして採取しますが、子宮内膜の細胞は専用の器具(ブラシ)を挿入して採取をするため、より出血が起こりやすいというのが実状です。
いずれにしても、子宮がん検診において出血自体は珍しいものではないという訳ですね。

ショーツにうっすらと残る出血や、おりものに血が混じるといった程度の出血であれば、過剰に心配する事はありません。

引用元-子宮がん検診後の出血 | 子宮がんのき・ほ・ん

子宮がんの検査|妊娠後の検査の出血

妊娠初期の初診時に子宮がん検診を行いますが、これは妊娠週数が進むと細胞診時に出血しやすくなるためです。

妊娠の週数が進むと、子宮の入り口周辺が肥大して柔らかくなっていくため、細胞診のような小さな刺激を受けても、周辺が出血しやすくなり、診断も困難となります。

また、細胞診後に出血量が異常に多かった場合や、数日〜数週間出血が止まらないといった場合には、検査を行った子宮頸部や子宮内膜に何かしらの異常が生じている可能性が高いため、検査結果のいかんによらず、医師の診察を受けることをお勧めします。

引用元-子宮がん検診後の出血 | 子宮がんのき・ほ・ん

子宮がんの検査を受ける意味

子宮癌には「子宮頸癌」と「子宮体癌」があります。
特に若い世代での子宮頸癌が増えていることからも、予防や早期発見について考え直されているのが実状です。

子宮癌に対する一番の対策は「定期的に検診を受けること」であり、検診によって早期発見することで比較的簡単な治療で済むことも分かっています。

引用元-子宮癌検診は怖くない! 内容と注意点を知ろう | キュアの癒し系ブログ

子宮頸がんの検査方法

●問診
問診票に、月経周期や直近の月経の様子、生理痛の有無や月経血の量、妊娠歴、閉経した年齢などを記載していきます。また、診察室で医師からの質問に答えます。

●視診
膣鏡を膣内に挿入し、子宮頸部を観察します。おりものの状態や炎症の有無を目で確認します。

●細胞診
ブラシやヘラなどで子宮頸部を優しくこすり、細胞を採取します。ほとんど痛みは無く、短時間ですみます。

引用元-子宮頸がん検診の検査方法|知っておきたいがん検診

子宮体がんの検査方法

子宮体がんは、子宮の内側を覆う内膜から発生するがんで、40代から増えてきます。子宮体がん検診は、細胞診(さいぼうしん)と経腟(けいちつ)超音波検査を組み合わせて行う検診が有効です。

なお、子宮体がんと子宮頸(けい)がんは発生する場所が違うので、子宮頸がん検診では子宮体がんの異常を見つけることはできません。自治体などで行う子宮がん検診は、おもに子宮頸がん検診です。リスクが高まる40歳後半からは、子宮頸がん検診といっしょに子宮体がんもチェックしてもらいましょう。

子宮体がんは、がんの進行が0期の段階から不正出血があらわれることが多いものです。不正出血があるときや、閉経したのに出血がみられたときは、すぐに体がん検診を受けてください。

検査の方法は?

経腟超音波検査では、子宮内膜の状態に異常がないかをみていきます。細胞診は、細い棒状のブラシを子宮内に挿入して子宮内膜細胞を採取し、顕微鏡で異常の有無を調べます。細胞診では、多少の痛みや出血をともなうことがあります。

引用元-子宮体がん検診 | よくわかる健康診断|+Wellness プラスウェルネス

子宮体がんとは?

子宮は妊娠した時に胎児を育てる部分と分娩の時に産道の一部となる部分に分けることができ、それぞれを子宮体部、子宮頸部といいます。子宮体部に発生するがんが子宮体がんで、最近我が国の成人女性に増えてきているがんのひとつです。

そのほとんどは、子宮体部の内側にあり卵巣から分泌される卵胞ホルモンの作用をうけて月経をおこす子宮内膜という組織から発生し、子宮内膜がんとも呼ばれています。

引用元-子宮体がん(子宮内膜がん):病気を知ろう:日本産科婦人科学会

まとめ

検査後の出血ですが、頸がんの検診は綿棒の様なもので子宮頸部を擦って細胞を採取するので、痛みも無く出血も有りませんが、体がんの場合、子宮の内膜から細胞を採取するので痛みや出血があるのです。人によって出血の量や長さ(日数)が違い、ごく少量の出血が数日の時もあれば、少量の出血から少しづつ量が増えて続く事もあります。出血の量が多くなった場合はすぐ病院にいった方がいいですね。

twitterの反応


https://twitter.com/ptm2525/status/665858670912106496


https://twitter.com/okameponti/status/662964591652040704

 - 健康・病気

ページ
上部へ