鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

白血球が少ない、それって体質なの?

      2017/09/12

白血球が少ない、それって体質なの?

健康診断の血液検査で白血球が少なくて『要精密検査』と診断されて

再検査に出かけた先の医師からは「体質でしょう」と言われた場合、どう対応したらよいのでしょう?白血球が少ない体質なんてあるのでしょうか?病気になってしまうのでしょうか?

白血球が基準値より少ないとはどういうことなのか調べてみました!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

スポンサーリンク


白血球とは?

・白血球とは?

白血球は、血液に含まれる細胞成分の1つです。
外部から体内に細菌や異物が侵入すると、それらを自分の中に取り込み、殺菌したり処理する働きがあります。
形態的に分類すると、好中球、リンパ球、単球、好酸球、好塩基球の5種類があります。
それぞれ外敵から身体を守るのにとても大切です。

白血球の種類と役割
好中球  外から侵入してきた細菌や真菌を酵素や活性酸素により消化、殺菌
リンパ球  細菌や異物を判断し、攻撃する
単球  外から侵入した異物を食べる
好酸球  細菌を殺す。アレルギーに関わる
好塩基球  寄生虫などの大きな対象に対して傷害性もつ。アレルギーに関わる

引用元-藤元メディカルシステム – 先端医療講座 – 白血球とは?

基準値

*白血球数 :
男性 3000〜9100 /μl
女性 3000〜8700 /μl

*白血球百分率 :
好中球  45〜66%
リンパ球 25〜45%
単球    2〜10%
好酸球   0〜7%
好塩基球  0〜2%
白血球数は、年齢や時間帯(朝と夜)、激しい運動、入浴、ストレス、喫煙などによって多少の変動があります。

引用元-藤元メディカルシステム – 先端医療講座 – 白血球とは?

白血球の少ない体質の方(質問)

50歳代の主婦です。
ここ3−4年血液検査で健康テエックしているのですが、当初から白血球の数が平均以下です。
少し高めのコレストロールの方ばかり気に掛けて 白血球の少なめは差ほど注意もしていなかったのですが、最近気になりだしています。
医者が言うには「これは病気というよりタイプだから、何かをしたら数値が上がるというものはなく、ただ鎮痛剤 消炎剤のような薬をあまり飲まないように。数値が下がるから」とのこと。

知り合いの元医者に聞いても「かぜをひきやすいとか、特に抵抗力が落ちたというのでなければ別に心配いらないのでは?」言うのですが、毎年私は風邪をひくとすぐ気管支炎になり、消炎剤を飲まなくては治りません。
今年はもう2回もかぜをひいてしまいとうとう消炎剤を1週間も飲まなくてはなりませんでした。
だんだん抵抗力が落ちているんだなーと思います。

同じようなタイプの方、毎日の生活の中でどんなことに気を付け、何か良いことしていますか?
参考になる事や注意したら良い事などありましたら、ぜひお知らせください。

引用元-白血球の少なめな方 どう健康管理していますか? : 心や体の悩み : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

白血球の少ない体質の方(回答)

私も白血球が低く、風邪ひくとリンパ節炎や
気管支炎になり、時には肺炎で入院しました。
血液内科、膠原病科で時々検査をしていますが、原因は分かりません。
今、体調が落ちついているのは
働くのをやめて、専業主婦になり、以下の事を守っています。

・なるべく外出しない(買い物は宅配や通販)
・雨の日には外出しない・風邪をひいている人には会わない
・体調がちょっとでも悪い時はひたすら寝る
・鎮痛剤などあらゆる薬をなるべく飲まない
・副流煙を吸わない
・外出時はマスク
・体調が良い時だけウォーキング
・ストレスをためない(人間関係で無理するのをやめました)
・冷やさない
・部屋の換気をかなりマメに

まだまだありますが、もちろん手洗いなどは基本で。

引用元-白血球の少なめな方 どう健康管理していますか? : 心や体の悩み : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

一般的な話として、正常範囲というのは95%の人が示す値の範囲であって、それより少し外れたからといって必ずしも異常とは限りません。病的に白血球が減少しているなら、風邪や気管支炎程度ではすみません。病的な白血球減少でなければ、特に気をつけなければならない事は何もありません。

ただ、私はあなたを診察したわけでも、実際の検査値を見ているわけでもないので、やはり、主治医に聞くべきでしょう。

健康や病気についてこのような場所で何か情報を得ようとするのは間違いですよ。人間の体は一人一人違い、状況も異なるので、個人の体験談はあまり役にたちません。時に有害ですらあります。また、実際に会って話を聞き、診察をし、検査をしない限り、確実な事は何も言えません。限られた情報を基に何かアドバイスをするというのは本当に危険な事なんですよ。

引用元-白血球の少なめな方 どう健康管理していますか? : 心や体の悩み : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

血液検査で白血球が少ない!

免疫を担当しているものなので白血球が少ない場合には病気にかかりやすい状態になっていると考えられます。
白血球の数が正常範囲内よりも体質的に少ない人もいます。これは健康状態でも少ないので免疫を高める食事などで病気に気をつけていれば問題ありません。

また、病気や風邪とは関係なくそのときの体調などでも減ったりすることもあります。身体がストレスを感じていると白血球が少なくなったり
そのため何度か検査してみて経過を見る必要があります。一時的に下がっていただけなんてことも少なくありません。

それとウイルスや細菌に感染していると白血球がそれらと戦うために一時的に減少していることもあります。

血液検査をした場合にそのほかの項目も検査していると思うので総合的に見て判断すべきだと思います。

引用元-血液検査で白血球が少ない!減少する原因と病気は?症状は?? | 雑学、気になる話題を集めました

白血球総数自体が生活と繋がっている

菅原:先生の本の中にもがんであっても、他の病気でもリンパ球と顆粒球のバランスをしっかり見ることでがんであってもなくても、自分の健康状態のどの水準にいるのかがよくわかるから、たとえ、抗ガン剤やるにしてもリンパ球がこれ以下だったら絶対だめみたいな線があるんだよという話が出てきたんですが。

安保:顆粒球とリンパ球の分類に入る前に白血球総数自体が私たちの生活とつながってるんですね。

菅原:白血球というのはつまり、リンパ球と顆粒球の合計の数字ですか。

安保:はい。だいたい、健康な人は1マイクロリットルあたりの白血球数は5000くらいなんですね。男性では6000の人もいたり、7000の人もいたり。女性では、4000とか3000とかすごく少ない人もいてね、これが一日の使用するエネルギーに正比例していくんですね。

菅原:個人差もあると。生まれつき、総数が少ない人はその中で暮らしていると。体質改善に目覚めて、ある日突然、白血球数が3000の女性がジョギングとかはじめて、一年くらいたってフルマラソンとかやるようになると、徐々に上がっていくということもあるわけですよね。

安保:はい。結局、私たちは活発に活動すると守る細胞が必要になるんで増やすという感じですね。おしとやかに生きると守る細胞は少なくて済むわけですから、そういう調節が働いてね、忙しくしている人が白血球総数が多くなって落ち着いた生き方をしている人は少なくなるっていう法則があるんですね。

たとえば、ある女性が「白血球数が3000とか2800とかしかないから、病気になるんじゃないか・・・」と心配して電話が来るんですけど、「体重いくらですか?」というと「40kg」とかね。そのくらいやせていると一日に使用するエネルギーも少ないので守る細胞もそのくらいでちょうどよくなっているんですね。

菅原:つまり、血液総量と比例してるから白血球はちょっと薄め。タンパクも少なくて、ちょっといろんなことをすると、すぐに疲れるけど別に病気じゃない。そういうタイプの人は白血球数が2800であっても一生涯、病気にならずに暮らすことだってできるわけですね。

安保:そうですね。

引用元-医学博士・免疫学者 安保徹さん | 菅原明子のエッジトーク | Sugahara Institute Website // 菅原研究所Food&Health部門

まとめ

心配し過ぎて免疫力の低下を招くなんて事だけは避けたいですね。

twitterの反応

https://twitter.com/s0119hekiru2007/status/625266010472382464
https://twitter.com/kinki_072151/status/620148545262227457


https://twitter.com/tirol_san/status/603928234854490113


https://twitter.com/alohakun/status/591223128371539970

 - 健康・病気

ページ
上部へ