鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

理想は両方欲しい!イヤホンとヘッドホンの使い分け

      2017/09/12

理想は両方欲しい!イヤホンとヘッドホンの使い分け

イヤホンとヘッドホンの使い分けは、どうしていますか?近頃のイヤホンはますます良くなってきていますよね。あんなにコンパクトなのに、良い音を聴かせてくれる。軽量で何かをやりながらでも全然邪魔ではない。一方、ヘッドホンはというと、あの密閉度と大きさのお蔭で質の良い音を追及できます。しかし、歩きながらや自転車など、かなり危ないのでは?今回は、イヤホンとヘッドホンの使い分けについて調べてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

極寒の金魚注意報?!水槽の水温はヒーターで調節した方が?

金魚は冬になると冬眠をするので、それに備えるため秋はエサをし...

『迷う転籍』本籍と住所が違うと手間取る手続き〜

就職すると同時に県外に転出した人の場合、本籍地を就職先の県に...

仮病・アリバイ工作厳禁!一週間入院する病気には何がある?

病気で入院や手術をしなければならないことは、誰にでも起こり得...

がま口、長財布を買い替えよう!人気のブランドは?!

がま口や長財布、二つ折り財布といろいろあるけれど、新年に今ま...

NHK契約を拒否したい!持家に来る勧誘員撃退法

持家にやってくるNHKのしつこい勧誘で、そろそろ契約しなけれ...

スポンサーリンク


イヤホンとヘッドホンをどう使い分けしていますか?

基本的にはイヤホンは外出先以外ではしませんね。室内ではもっぱらヘッドホンで聴いてます。なので、PC作業時もヘッドホンですね。基本的には装着感に優れるヘッドホンを使いますが、そうでなくても使いなれたヘッドホンであれば長時間でも特に苦にはならないです。
側圧がきつめのヘッドホンも何本か持ってますが、もう慣れました。基本的には装着感が良く、刺激的な音を出さず聴き疲れしにくいまったり傾向の音質のヘッドホンを使うと疲れを感じにくいと思います。もっとも、私の場合はスピーカーを使うことも多いです。作業に集中したいときには、耳に直接音が入ってこない方がやりやすいので。

引用元-−-Yahoo!Japan知恵袋

イヤホンとヘッドホン − シーンによって使い分け

私は音楽を聴くとき、ヘッドホンやイヤホンを必ず使うようにしています。室内ではヘッドホン、室外ではイヤホンという風に、シーンによって使い分けています。スピーカーなどの外部出力で音楽を聴くのももちろんいいですが、やはりヘッドホンやイヤホンだと、細部まで高精度で聴き取ることができるんですよね。余計なノイズもなく、広がりのある音楽を聴けるので、音楽に没頭したいなら必須!これは音楽だけに限ったことではなく、テレビを観るときやパソコンやスマホで動画を視聴するときでも同じ。ヘッドホン&イヤホンをすると、そのコンテンツをさらに奥深く堪能することができます。
なので、私がヘッドホン&イヤホン選びで特にこだわっているのは「装着感」です。フィットしていないと、耳が痛くなったり、音が聴き取りにくかったりするので装着感はかなり重要なポイント。購入する際に色々と試してみて、自分ぴったりのものを選ぶようにするのがいいですよ。

引用元-−-ヘッドホン&イヤホンで音楽を聴く魅力とは? | ゼンハイザージャパン株式会社

イヤホンとヘッドホンの使い分けるために−知っておこう

◆音質
通常モデルのイヤホンでは低音が弱くなる傾向にあり、
比較的、ヘッドホンの方がいいです。
 
◆装着感
イヤホンは耳に入れるので
長時間視聴は疲れやすいです。
 
◆携帯性
ヘッドホンは比較的、大きくて重いので
携帯するには不向きです。
 
◆遮音性
余程の大音量でなければ、密閉型のヘッドホンも
カナル式のイヤホンもあまり変わりません。
 
◆耐久性
コードが太い分、ヘッドホンの方が
長持ちする傾向にあります。
 
◆価格
イヤホンはヘッドホンに比べて、
安い商品が多いです。
 
◆製品の種類
圧倒的にイヤホンの方が、種類はたくさんあります。

引用元-−-Marthaのトレンド.cpm

イヤホンとヘッドホンの音の違いを知っておこう

「イヤホンは持ち運びに便利というのが一番の特徴ですが、筐体が小さいためヘッドホンのような余裕のある音量、音質を確保することが難しい部分もあります」

引用元-−-excite.news

で、結論。前述した「余裕のある音量、音質」 これがキーワードだ。
具体的には音量が大きく音域が広い(とくに低音部)という意味。
「ユニット、筐体が小さいと大音量出力は難しく、やはり低音は出にくくなります」
イヤホンとヘッドホンの音の違いはこれが一番大きいということ。

引用元-−-excite.news

イヤホンとヘッドホンを複数台で使い分けしている人が一番多い(2010)

オープン型に密閉型といった形式や、カナルなどの形状、そしてもちろん価格帯など、様々な製品がリリースされているヘッドホン/イヤホン。それぞれどんな用途でどれくらいの数を所有しているのかを今回は訊ねてみた。
結果は、「室内外の使い分け用に複数台」が30パーセントでトップで、「室内外の使い分け用に1台ずつの2台」が2位に続いた。「室内用にはオープン型のオーバーヘッドホン、屋外に出かけるときにはカナル型イヤホン」などといった具合に使い分けているユーザーが多いのだろうか。

そして3位は「ヘッドホン/イヤホンは使っていない」という回答。自宅ではスピーカーで音を聴き、外出時には特に音楽を聴いていない、または車で出かけてカーオーディオを利用しているという方も多そうだ。

引用元-−-Phile-web

まとめ

皆さんは、どのように使い分けしていますか?イヤホンとヘッドホンは基本的に音を鼓膜に伝える方法が違うのですね。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/AZmagro1000_0/status/618080173322170371

 - 住居 diy 家電

ページ
上部へ