鳳凰の羽が皆様のお役に立ちますように!

鳳凰の羽

洗濯機の奥の汚れが掃除したい!分解してドラムの裏側まで!

      2019/10/29

洗濯機の奥の汚れが掃除したい!分解してドラムの裏側まで!

洗濯機がフル活動すると、何だか気持ちまですっきりしませんか?
大量の洗濯物をクリーンにした爽快感。
こんな気持ちになりますよね。
ところが、洗濯機の掃除といっても分解するしかありません。
ドラムの裏側のカビ。洗濯層のカビとりで見ると、
ドラムの裏側を想像してしまいますよね。
今回は、洗濯機の掃除と分解したドラムの掃除体験記を中心にまとめました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

猫と死別。悲しくても最後の挨拶をしましょう。

かつてはペットといえば犬が代表格でしたが、最近では飼われてい...

腹痛、しかも激痛・吐き気もある。どんなことが考えられる?

「おなかが痛い」という経験は誰しもあるはずです。食当たりかも...

癒しを与えてくれるメダカ。その産卵時期はいつ?

かつては小川によく見かけられたメダカですが、今ではその姿を見...

点滴でできたむくみを簡単に解消する方法!

点滴を受けた後に、むくみができて、体が重くなったりしたことは...

郵便局に転居届を!一人暮しの第一歩

家を出て一人暮しを始めるのは不安と期待が入り混じっているので...

排卵日・高温期の数え方って?

赤ちゃんが欲しい方にとって一番気になるのが排卵日ではないでし...

「好印象がキー」履歴書の封筒の住所や番地まで手を抜かない

履歴書は特別なものです。入社への一歩目です。封筒の住所の番地...

生理予定日を過ぎて妊娠検査薬は使える?陰性と陽性の判断は

妊娠を希望していると妊娠しているかどうか早く妊娠検査薬を使い...

母子家庭で子供がアルバイトする場合の注意点は何?

父子家庭よりも母子家庭の方が多い理由は、離婚により母親が親権...

病院で「大切な証明書」である診断書がもらえない

誰だって好きで風邪をこじらせたり、精神面を患ったりしているワ...

男性用スカートは民族衣装だけ?おしゃれなの履き方と体験談

男性がスカートを履くとおかしい?伝統衣装のキルトスカートは男...

人が死ぬ前に感じる予感や予兆の3パターン

知ってる人が死ぬかもしれないといった予感や死ぬ直前の予兆を知...

親の介護が必要になったら姉妹の場合どうしたらいい?

自分も年をとりますが、当然親も年をとります。いずれは親の介護...

落ち込んだ時に聴くだけで実現?恋が叶う音楽?!

「○○の曲を聴いたら両思いになれる!」とか「○○の曲を着信音...

住所の丁目の漢字の部分「郵便」と「公的文書」は違う

「町丁名」って聞いたことありますか?住所の丁目の部分が漢数字...

「住所の構造には意味がある」住所の丁目と番地と号

住所を書く時に省略していることってありませんか?例えば○丁目...

基本は『家族で移動』本籍地の転籍と住所の地番と番地

本籍地は転籍自由で国内どこに置いても問題がありません。ただし...

「遠方のサイトのない店で買い物」現金の郵送を着払いで?

買い物を通販でする時、店が送料を負担してくれる場合があります...

犬用ステロイド注射の副作用&注意点と病気に対する効果

犬の病気治療などに使われるステロイド注射。どんな効果があって...

灼熱の金魚注意報?!水槽の水温を下げるにはどうしたらいい?

暑い夏、涼しげな水の中で気持ちよく泳いでいるかと思えばわが家...

スポンサーリンク


ドラム式の洗濯機

縦型洗濯機より新しくできたのがドラム式洗濯機。
その違いは大きくいうと「形」の違いと言えます。

引用元-−-洗濯機の種類と選び方を知っておこう!

中の「洗濯槽」はドラムのような形をしていて、斜めに設置されています。

引用元-−-洗濯機の種類と選び方を知っておこう!

このドラムを回してたたき洗いをします。
ドラムの回転により衣類が持ち上がり、上から落とすことにより汚れを落としていきます。

ちなみに縦型洗濯機では「かくはん式」と呼ばれる洗い方となります。

引用元-−-洗濯機の種類と選び方を知っておこう!

洗濯機の掃除に分解したドラム、元に戻るの?

だんだんドラム式洗濯機が主流になりつつありますが、分解して洗浄するのは未知の世界みたいで、山道さんも事前にドラム式洗濯機の構造に関してメーカーに問い合わせたところ、企業秘密なので教えられないと言われたそうです。

引用元-−-リメイクスタジオ

時間的に半日から一日作業になってくるそうです。
やはり分解するのが大変で各メーカーや機種によって構造が違うので、正直、手探りでやっていかないといけないし洗濯機は従来の縦型の洗濯機も同様開けて分解してみて中のドラムが外れない場合もあるのでそれが外れないと洗浄が出来ない場合も出てくるそうです。

その場合、時間が分解にかかっても洗浄が出来てないので代金を請求する事が出来ないためお客様に説明して帰る事もしばしば。。。
しかも、ドラム式は乾燥機能がついてる為そこの部分の分解、清掃もするかしないかで

またかかる時間がかわってくるとおっしゃってました。
今回うちのは乾燥機の部分はやっていません。時間が足りなかったので。

まあどこの業者もあまりやってないので、出来るようになればアピールポイントになるかも?とはじめは話してましたが、現実はやはり厳しく、金額的にも作業内容で考えると30000円くらいはいただかないと割に合わないんじゃないかとおっしゃってました。
確かに分解するにあたりリスクも大きい事が考えられるのでなぜ、他の業者が手を出さないのかわかったような気がします。

引用元-−-リメイクスタジオ

洗濯機の掃除は分解するのが一番良いのに、最近は難しい

洗濯機も最近では乾燥機能付き縦型洗濯機やドラム式洗濯機などいろいろ機種が増えてきました。こういった洗濯機の特色は乾燥機能がありますのでベランダなどの野外に干す手間が省けて便利な洗濯機といえます。しかし洗濯機内部の構造が従来の乾燥機能がない洗濯機から変わってきています。
その変わり方は各メーカーによっていろいろですがいずれにしても言える事は分解してクリーニングが出来ない機種が少しづつ増えてきている、という事です。と、いう事ははっきり言ってしまえば‘洗濯機内部が汚れた状態で使いつづけなければならない、という事です。
もちろんその洗濯機のメーカーに分解クリーニングをお願いする事も出来るとは思います。ですが仮にお願い出来たとしてもクリーニング料金が格段に高くなるという事が言えます。シダーズも今まで何度かメーカーに問い合わせた事があるのですが料金が縦型乾燥機能付き洗濯機で¥24,800と言われました。
しかもお願い出来たらの話です。メーカーは洗濯機を販売はしたくてもクリーニングは避けたい傾向があります。これはシダーズもメーカーの人にはっきり「うちとしてはクリーニングする事にうまみはない」と、いわれた事があるのでおそらくそうなのでしょう。

引用元-−-洗濯機クリーニング

洗濯機の掃除が出来ないのなら汚いまま使い続けるの?

しかし洗濯機は縦型乾燥機能付き洗濯機やドラム式洗濯機にしても当然使用していれば汚れます。ですので‘きれいな洗濯機の状態で衣類を洗濯したい’と思うのであれば‘(機能的に)古くて、安くてシンプルな洗濯機’の購入をおすすめします。
と、いうのは従来からあった乾燥機能なしの縦型洗濯機はほとんどの機種において弁解クリーニングができます。洗濯機の構造がいたってシンプルなので分解しやすいのです。しかも‘古い’といっても製造年月日が古いもの、という事ではありません。機能的に新しくないもの、という意味です。
つまりメーカーはドラム式洗濯機や乾燥機能付き縦型洗濯機を製造する一方で従来のシンプルなつくりの洗濯機を毎年、製造・販売しているのです。2槽式洗濯機でさえも未だに製造・販売しています。
ちなみにシダーズが10ヶ月前に購入したシンプルな洗濯機は、価格が¥39,800で、2011年製造で、7.0Kサイズで、送風機能付きで(乾燥機能ではない)、洗濯の仕方が9コースから選べて、銀イオン除菌、槽洗浄機能付きの洗濯機です。もちろん分解クリーニング可能です。シダーズとしてはこの洗濯機で十分満足しています。

引用元-−-洗濯機クリーニング

こんなに汚い洗濯機で洗濯していたなんて!買う羽目になったけど分解して判りました。

ツマが衣服のポケットに指輪を入れたまま洗濯してしまったことがきっかけで始めた洗濯機の調査。
まさか、これが洗濯機を買い替えるような大事になるとは思いませんでした。

引用元-−-IWAIMOTORS BLOG

最初はどこを見て良いかわからず、簡単にはずせそうな前方の部品を外したところ、なんとタオルが1枚挟まっていました。洗濯槽と、洗濯機の外装部品との間に入り込んでいたのです。
そして、上側のパーツを外すと、今度は、小さなゴキブリの死骸が…フィルタは、排水ホースの近くにあるとわかり、洗濯機を横倒しにして、確認。すると、ゴムベルトがちぎれそうになっていることを偶然、発見。

引用元-−-IWAIMOTORS BLOG

洗濯槽の下側に石けんの塊が固着していたことには心あたりがあります。それは、環境に配慮した洗濯石けんを使っていたこと。これが、固まりやすいのです。使うのなら、水やお湯で溶くなど、かなり配慮しないといけないと感じました。
しかし、それよりも何よりも、洗濯機というものが、構造的に定期的な分解清掃なくして、清潔さを保てないということは、今回、分解したことで良くわかりました。
以前、ドラムを引き抜いて丸洗いできる洗濯機があれば良いのにと考えたことがありますが、これは必須であることがわかりました。
そんなことを考えながら、ネットの情報を見ていたら、洗濯機の分解清掃をビジネスにしている方がいらっしゃいました。これは、素晴らしい!!

引用元-−-IWAIMOTORS BLOG

まとめ

乾燥機付き洗濯機となると構造も複雑になり、分解するのは難しそうですよね。となると、そのまま数年後には大物のゴミになってしまうのですね。

引用元-−-

twitterの反応


https://twitter.com/34rays/status/588627843480879104


https://twitter.com/takezin/status/560683504048934912

 - 住居 diy 家電

ページ
上部へ